マイセン展「サントリー美術館」   東京ミッドタウン

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

 

前回のアークヒルズから六本木方面に歩いていくと、
東京ミッドタウンがあります。

 

ミッドタウンの中にあるサントリー美術館に、
「マイセン展」を見に行きました。

 

といっても今年の3月のことなんですが、
そう、あの地震の一週間ほど前でした。

 

一週間後に、あんな大地震が起こるとは、
夢にも思っていなかった頃のこと。
最終日の前日だったせいか、驚くほど混んでいました。

じっと待って全部見る根性のない私と友人は
空いている所をちょこちょこ見ただけだった
のですが、それでも面白かったですよ。

 

マイセンの歴史をたどって、その順に
作品が並べられていたようでした。

 

そして最後は、現代のものということで
「真夏の夜の夢」と「アラビアンナイト」が
陳列されていました。

 

私はマイセンの中では、アラビアンナイトが
好きなのですが残念ながら1つも持っていません。
「真夏の夜の夢」は、コーヒーカップが1脚のみ。

 

展示されていた「アラビアンナイト」は
ポットなども全部そろった6人用のコーヒーセット。

一緒に行った友人に、「これ、これっ!」と
自分のもののように説明をすると、
彼女もとても気に入ってくれました。

 

「これセットで200万円位するのよ」
と、知ったかぶりまでして教えてあげたのですが、
うちに帰って調べてみると全然違いました!

 

少々の誤差どころではなく、私が言った200万円の
なんと3倍以上の700万円近いお値段。

 

どうも私には、自分が購入することのできない
高価なものに関して、みんな一律に「高い」、
という一括りにしてしまうところがありまして……。

 

って、違い過ぎますが。
でも「アラビアンナイト」は素敵ですよ。




スポンサードリンク



コメントを残す

CAPTCHA