赤坂「青野」は『7丁目本店』と『赤坂見附店』 たいやき 赤坂「青野」 

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

 

blog_import_51536251da0fc

 

 

赤坂「青野」と決めていたのですが

「あぷりのお茶会」を始めた時から、最初に載せるお菓子は
大好きな赤坂「青野」のものと決めていました。

 

たしかに先日「スティープ・ジョブス御用達店 赤坂『青野』」
で紹介したお菓子は、赤坂「青野」ではありました。

 

ですが、私がひそかに考えていたものとは
ちょっと趣が違ってしまったのが残念ではあります。

 

なにしろスティーブ・ジョブス御用達店との情報を知って
すぐに書いたので、赤坂「青野」のお菓子を用意する
時間がなかったのです。

 

手持ちの写真ということで「たいやき」に。
「たいやき」では不服というわけではないのですが、

 

「たいやき」は今年3月の震災後に、復興支援として
赤坂「青野」に新登場したもののようです。

 

(赤坂「青野」のブログには、「たいやき」の売り上げの
一部を寄付した領収書がのっています)

 

 

 

「7丁目の本店」と「赤坂見附店」

ここで私は「青野」といわずに、いちいち赤坂をつけて、
赤坂「青野」といっている理由といいますと……。

 

「青野」という和菓子屋さんは赤坂7丁目の本店と
赤坂見附の駅のそばの支店があります。
またデパートに入っている赤坂「青野」もあります。

 

ですが、それ以外にも「赤坂」ではない
「青野」という別のお店もあるのです。

 

ですから私は、「青野」ではなく赤坂をつけて
赤坂「青野」と書くようにしています。

 

 

 

実はかなりおいしかった「たいやき」

次に赤坂「青野」のお菓子を載せる時は
是非、「THE 赤坂『青野』」というお菓子を
登場させたいと思っています。

 

と、「たいやき」では残念だというわけではない
と言いつつも、残念というニュアンスで書いていますが
この「たいやき」クンは、かなり美味しいです。

 

初めて食べた時は、夕食後だったのですが
3つもペロリといってしまいました。

 

私とて、一度に3つも食すとは如何なものか、
と考えなかったわけではありません、しかも夕食後ですから。

 

それに、私はもともと「たいやき」がそんなに好き
というわけではありません。
3つも食べておきながらなんですが。

 

 

 

お腹を見て!

まず最初の一口で、あんこの美味しさに驚きました。
さすが赤坂「青野」の「たいやき」クンだと。

 

気がついたら2つ目に突入。
3つめは少々逡巡しましたが、理性が負けました。
つまりそのくらい美味しいというわけです。

 

今日は鯛焼きクンのアップの写真を載せてみましたが、
お腹に「青野」と誇り高く出自(?)を
記しているのもオツですな。

 

まずはこの「たいやき」クンは赤坂「青野」の前座ということで
真打ちは追々、御紹介することにいたしましょう。

 

 

 

2015年12月30日追記:

2015年6月1日に「赤坂青野 溜池サテライト店」を、
また9月1日には「赤坂青野 赤坂サカス店」がそれぞれオープン。
現在、赤坂「青野」は、赤坂だけで4店舗あることになります。
下の地図が、それぞれのお店の場所になっています。

 

 

akasakaaonoA 赤坂「青野」本店(7丁目)
B 赤坂「青野」赤坂見附店(3丁目) 
C 赤坂青野 溜池サテライト店(1丁目)
D 赤坂「青野」赤坂サカス店(5丁目)

 




スポンサードリンク



コメントを残す