太っちょパパイア「びっくり屋」 麻布十番

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 
blog_import_515361990e2ad

 

このパパイヤは私が今まで見たパパイヤの中で、
一番大きなパパイヤです。
麻布十番で買ってきました。

 

お店で手に取った時、ドシッとただならぬ重さを
感じたほどです。

 

買い物の一番最初に買ったので、うん、平気、
持てる持てる、と思ってしまったのですね。

 

その後、お味噌、オイル等、結構重いものを買って
しまったので、パパイアの重さがこたえました。

 

まさかと思うのですが、お味噌、油よりも
重いように感じられました。

 

かたちのせいで重さが一層感じられるのでしょうか。
バッグの中では他のものより不安定で、おさまりが
悪くゴロゴロしていたので……。

 

でも違いました。
うちで体重測定をしてみたのです。

 

お味噌        約500グラム。
グレープシードオイル 約500グラム。
パパイヤ       約990グラム。

 

やはり、形のせいではありませんでした。
本当にそれらの2倍近かったのです。

 

 

130522papaiya

 

 

そういえば、ドリアンなるものを初めて買ったのも
この麻布十番の「びっくり屋」でした。

 

さすがに、匂いのするドリアンは電車では持って
帰るにはためらわれ、友人の車で帰りましたが。

 

うちに帰って、あぷりのそばにドリアンを置いて
みたのですが、その強烈な匂いに対して、あぷりは
嫌な素振りは見せませんでした。

 

うさぎは人間より嗅覚が鋭いのですから、当然
この強烈なにおいを感じないはずはないでしょう。

 

あるいは、この匂いはうさぎにとっては
好ましいものなのでしょうか。

 

私は調子にのって、あぷりとドリアンの
記念写真を撮りました。

 

今になって考えると、あぷりは我慢していたのかも
しれませんね。
私と違って、あの子は人間が出来ていたから……。

 




スポンサードリンク



コメントを残す