桜と梅

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140401miharutakisakura

 

「桜切るバカ梅きらぬバカ」ということわざがありますね。
最初に聞いたのは、小学生の頃でした。

 

その時は、梅は剪定して美しい枝振りをつくる、という
意味だと思っていました。
でも、それだけではないようですね。

 

梅は切った所から新しい芽が出ます。
一方、桜は切り口、傷口を自分でふさぐことが
出来ないのだそうです。

 

弱っている木の場合は、そこから腐りだして
しまうこともあるとか。

 

必要があって桜の剪定をした場合、殺菌剤と
ボンドのようなもので、手当をすることが必要です。

 

 

140510sakura

 

 

ですから、お花見で桜の枝を折ることは、
絶対にしてはいけないことなのです。

 

それは単にマナーというにとどまらず
桜の木の命にも関わってくることでもあります。

 

桜、梅、桃、梨、リンゴ、ビワ、イチゴ、アーモンド
……、これらは全てバラ科の植物です。

 

バラ科の木って、本当においs…じゃなくて、
本当に美しい花が多いですね。

 




スポンサードリンク



4 thoughts on “桜と梅

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ブログへの初コメントです。これでいいのかしら?方法が分らないけど挑戦してます。「あぷりのお茶会」毎日楽しみにしてま~す。そうなんだあ!梅は枝を切らなくちゃいけないとばかり思っていました。我が家の梅の木は一度虫が付いて枝が弱っていたので、根っこから10センチ位残して切ったら、翌年からにょきにょきと立派な枝が脇から伸びて、その年は立派な実が沢山初めて生りました。私は「梅の枝を切ったから偉かったんだあ」とすっかり得意になってました。(苦笑い)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    きゃ~っ、ちっぷママ様、コメントありがとうございます!
    ちっぷママさんは、コメントをなさらない方だと思っていました。
    初コメント、光栄です。
    う、うれぴいですぅ。。。
    それにしても根っこから10センチ位しか残さないでも、枯れずににょきにょきと?
    梅、すごいですね。
    うちは2年前位からジャカランダを思い切って(10センチとまではいいませんが)かなり短くしたいんですが、枯れてしまったらと怖くてできずにいます。
    梅はその通りで、切っても全然平気なんですが、桜は2年以上前の枝には、花がつかないそうですよ。
    つまり、伸びた先端、伸びた先端、というふうに花がついて、それ以前の枝には花がつかないんですって。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    しのぶさま よかったー ちゃんとコメント送れて。送信のボタンをポンと押したら、すぐにコメントの数字が”1”になってたからドキドキわくわくしちゃいました。
    ジャカランダの木を持ってらっしゃるなんてすごい!弟がマダガスカルに仕事で行っていた事があって薄紫色の花で綿菓子の様に染まった大木の写真を送ってくれたことがありました。なんて綺麗な花(木)なんだろうと憧れの花になってるの。いいないいな。私、まだ実物は見たことないもん。
    ジャカランダが桜の様なタイプの木だったら切るの心配になっちゃいますね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ちっぷママさん
    ぐふふふっ。。。
    送信、ちゃんと出来てますよぅ!
    弟さんがマダガスカルで御覧になったのですね!
    それこそ、すご~い!
    実は、そのうちブログでも書こうと思っているんですが、2010年、一昨年は私にとって、ジャカランダ年だったんですよ。
    うちのジャカランダは、花は全然咲かないの。
    というか、日本ではなかなか咲かないみたい。
    宮崎だったかな?、どこかでジャカランダの花を見る観光ツアーのようなものがあると、これまた2010年に聞いたのですが。
    そうなんですってね、きれいなんですって!
    私はもちろん、見たことがないんですよ。
    うちのジャカランダときたら、ヒョロヒョロで姿が美しくなくなっちゃって、しかも曲がっちゃってるし。。。だから小さくして、まっすぐに伸ばしたいと思っているんです。
    花は無理でも、せめてまっすぐにしたいとね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください