「ひょうたん」 溜池山王駅(南北線)アート3 

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

blog_import_515363f0ad61e

 

久しぶりに溜池山王駅アートです。

 

例の如く、写真に駅の照明等々が写ってしまって
見づらくてごめんなさい。

 

これは、狂言の装束の肩衣です。
この装束を身につけると、模様の部分が背中にきます。

 

垣根にひょうたんが、ゆったりと描かれています。
葉っぱもいいですね。

 

京都の大蔵流狂言の、茂山千五郎家所蔵の
「垣に瓢箪文様肩衣」です。

 




スポンサードリンク



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください