ハスカップ「生フローズンヨーグルト・ウッドベリーズ」東京ミッドタウン

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 
blog_import_51536499468d6

 

東京ミッドタウンの生フローズンヨーグルトのお店
「ウッドベリーズ」に行ってきました。

 

写真を撮ってもOKということでしたので
撮らせてもらいました。

 

ここのフローズンヨーグルトは
オーダー毎にひとつひとつ作ってくれます。

 

ショーケースの中の果物を選んで伝えると、
お店の人が果物を機械に入れてウェ~ンと動かして
出来上がり。

 

今日は「ハスカップ」を選びました。
前回は「ミックスベリー」だったのですが、
色が同じようでちょっと面白みに欠けますね。
ごめんなさい。

 

 

blog_import_51536499800da

 

 

座って食べているとお店の人が、

「今、一番のおすすめはハスカップなんですよ」

と教えてくれました。

 

生のハスカップは、東京では珍しいとのこと。
そういえばそうですね。
それに期間も短いということです。

 

 




スポンサードリンク



4 thoughts on “ハスカップ「生フローズンヨーグルト・ウッドベリーズ」東京ミッドタウン

  1. SECRET: 0
    PASS:
    おぉ~!
    これ、トッピングじゃなくて、これを元にフローズンヨーグルトを作るとな!?
    それは贅沢な響き…こっちでは見た事がありません。
    ハスカップ、北海道のお土産でハスカップゼリーやらハスカップものをもらうと嬉しかったです(夕張メロンもですが…!)
    確かに都内でハスカップって見ませんねぇ。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    シュウママさん
    そうなの、そうなの。
    フルーツって,結局そのまま食べるのが一番おいしいくて贅沢だと思う。
    シュウ君、器用にリンゴの皮を残すんだね。
    あんな風に残す方が,全部食べちゃうよりはるかにむずかしいと思うんだが。。。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    みぎぃさん
    確かに贅沢といえば贅沢なんだよね。
    麻布十番「リタティーノ」の、練りたてアイスクリーム、ならぬ練りたてフローズンヨーグルトだものね。
    でもこの果物はトッピングじゃないということは,トッピングがないということなんだわさ。
    私はセルフで、トッピングチャラチャラで、フローズンヨーグルトを山のように食べたい!

コメントを残す