アプリコットとナッツのケーキ「山本道子の店」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 
blog_import_5153646614241

 

少し前にこのブログで、「村上開新堂」の
クッキーのことを書きました。

 

紹介者がいないと手に入れることができない、
特別なクッキーということで。

 

その村上開新堂の5代目にあたるかたが、
村上開新堂のお隣で「山本道子の店」として
お菓子を販売しています。

 

クッキーの種類は少ないものの
ネット等で見ますと、
お味は同じように美味しいということです。
そこで早速、行ってきました。

 

「アプリコットとナッツのケーキ」という
この夏の新商品だそうです。

 

アプリコットと、3種類のナッツが入った
焼き菓子です。

 

このほかにもクッキーを買ってきましたが
それはまた後ほど。

 




スポンサードリンク



2 thoughts on “アプリコットとナッツのケーキ「山本道子の店」

  1. SECRET: 0
    PASS:
    とうとう!山本道子のお店のケーキとクッキーを!
    新商品…なんと甘美な響きでしょうか…
    新商品って絶対食べたくなる!
    アプリコットとナッツというのも良い組み合わせですね!
    パウンドケーキっぽい感じですか?
    先日、山形のお友達が小桜城という地元のクッキーを送ってくださったのですが、それは開新堂のとは対局をなす食感。
    サクサクホロホロ、口の中でじわ~とけるようなクッキーで、それもすごく美味しかったです。
    クッキーって凄くシンプルだけど素材や材料、それらの割合によって随分形が変わるものですよねぇ。
    何気に奥が深いお菓子であることよ。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    みぎぃさん
    そうそう、山本道子のお店デビュー!
    クッキーの種類があまりなくてね,みぎぃさんのブログで見た,半分、いや五分の一も種類がなかったような気がする。
    実は,私めパウンドケーキがあまり好きじゃありやせん。
    今でこそスポンジケーキもそれなりにおいしくいただきますが、小さい時はホントに嫌だった。
    パウンドケーキもなのですよ。
    そうだよね、クッキーホントに「何気に奥が深い」。
    クッキーはエライ!
    小桜城なんて、名前も素敵だし。。。
    前にブログで書いたけど,今はない不二家の「ロックケーキ」というクッキーが大好きだった。
    これも、口の中でぽろっと崩れる感じだったよ。
    私はレーズンも嫌いなんだけど(←好き嫌いあり過ぎ!)、これがこのクッキーに限っては,いい味出している,という感じでおさまっていたのを思い出すよ。

コメントを残す