水花火(MIDTOWN WATER WORKS 2012) 東京ミッドタウン

「あぷりのお茶会」へようこそ!
blog_import_515364e054699

 

今日はいつもにまして、わけのわからない
写真で申しわけありません。
まあ,感じだけどいうことで……。

 

(東京ミッドタウンのサイトでお借りしようと思ったのですが、
ミッドタウンのサイトも、やはりこんな感じでしたよ。
ここだけの話ですが)

 

これは東京ミッドタウン恒例の「水花火」です。
午後7時の日没後から、芝生広場がフルカラーレーザー
による霧で覆われます(写真1枚目)。

 

 

 

水花火

これだけでも充分に美しいのですが
8時から水花火のショーが10分間行われます。

 

2枚目の写真(  ↓  )で丸く写っているのが
水花火が飛び出した瞬間のものです。

 
o0600049712141065248

 

 

そして3枚目はショーの最後に、
一斉に打ち上がった水花火と霧といいますか、水が
一緒に写ってしまったもの。

 

これ,私にしては写真自体はヘボヘボでも、
シャッターチャンスはバッチリだった一枚です。

 

 

blog_import_515364e34b699

 

 

「水のような霧」or「霧のような水」が

水花火があがった途端、
子どもたちの「キャ~ッ!」という叫び声が聞こえます。

 

まあ、喜んじゃって可愛いわね~、と余裕でいたら……。
来ましたよ、私の所にも。

 

風の向きによって水のかかる場所が違うのですが。
私にも水が一斉に降りかかってきました。
思わず「キャ~ッ!」。

 

9月2日(日)まで毎日、夜7時から
土日は2度のショーがあるそうです。

 




スポンサードリンク



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください