私のネットオークション失敗談  「本物」「ニセモノ」6

「あぷりのお茶会」へようこそ!
blog_import_515367b197f43

 

 

ネットオークションでの失敗 

いつのまにか「本物・ニセモノ」という一つのテーマができましたが
今日は私のネットオークションの失敗談をお話しましょう。

 

ヤフーオークションでのことでした。
私は、陶磁器だけでなく漆器も大好き。
ですが、それまで漆器はネットで買ったことがありませんでした。

 

何かを探していた時に、それは目に入ってきました。
ユーズドですが、私の欲しかった輪島塗の真塗りのセットです。

 

本来10客一揃えだったようですがキズ等の
ものをはずして、残った5、6客がセットでした。

 

本当は、私は一つか二つで良かったのですが
お値段も安かったことから入札。
他に入札した人もいましたが、最終的に落札できました。

 

 

 

洗ったら色が茶色に

その品物がうちに届いて、洗ったあとのことです。
水分が乾くにしたがって、色が変化してきました。

 

水分が乾いた時にあらわれたのは、古くなって
黒色が汚い茶色に色褪せた漆器でした。

 

届いた瞬間は、この色ではなかったのですが……。
多分、油を塗っていたのでしょう。

 

実は、これと同様の煮物碗も一諸に
同じ出品者から落札していました。

 

ですから両方でかなりの量だったのですが
全てガラクタでしたので処分する以外ありませんでした。

 

模様のない輪島の黒の真塗りの器、これが黒の輝きを失い
色褪せた汚い茶色になっていてはもう意味がありませんから。

 

これって「本物」とはいえませんよね?

 

以前は「本物」だった「ニセモノ」とでもいったらいいのでしょうか。
(すぐに処分してしまったので、写真は別のものです)

 




スポンサードリンク



2 thoughts on “私のネットオークション失敗談  「本物」「ニセモノ」6

  1. SECRET: 0
    PASS:
    それは酷い。
    即文句言っちゃうな。
    買った人の気持ち知らないでそんなもの売りつけるやつは許さん。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    シュウママさん
    でしょ?
    はっきり覚えていないんだけど、売った人にメールか電話をした記憶があるけど、全く「シラ~」という感じだった。
    「評価欄」に事実を書けば良かったんだよね。
    今更遅いんだけど。。。
    んなことより、今日、あぷの祥月命日なんだよ。

コメントを残す