『悪魔が来りて笛を吹く』つばき 赤坂「青野」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

121230tuba

 

 

そちらも意味が通じる

学生時代、フルート専攻のB君とフルートの出てくる
推理小説の話をしている時のことでした。

 

彼が、映画化(TVドラマ化だったか)された
横溝正史の小説の名前を言いました。

 

「悪魔がこりて笛を吹く」と。

 

私は思わず吹き出してしまいました
( ↑ 良い子は真似しないでね!)。

 

この間違いがおかしいのは、
単に「来(きた)りて」を「こりて」と読んだ
というだけではありません。

 

間違った方の読み方も、そちらはそちらなりに
意味が通ってしまうおかしさでした。

 

 

121022hue

 

 

 

懲りた悪魔

「むかし、むかし、あるところに悪魔が住んでいました。
その悪魔は太鼓が好きで、ドンドコドンドコ
太鼓を叩かない日はありません。

 

太鼓の腕が上達してきた悪魔は、そのうちに
太鼓の皮にも凝るようになりました。

 

今度はたぬきの皮にしてみよう、次はきつねで試したら……、
というように次々に色々な動物の皮を使うようになったのです。

 

ある日、悪魔が太鼓のお師匠さんの
レッスンに行こうとした時のことです。

 

悪魔家の扉の外では、たくさんの動物たちが
怒りの声を上げています。

 

それはあまりにたくさんの動物で、扉が開かないほどでした。
悪魔は『ヒキコモリック(精神科医・斎藤学造語)』に
ならざるを得ませんでした。

 

悪魔は泣く泣く太鼓をあきらめ
枯れた竹で笛を吹くようになりましたとさ」

 

 

121022hueg

 

 

【悪魔が懲りて笛を吹く】
調子にのっているとまわりから顰蹙をかう、という意味。
ウィキペディアには決して載ることのない「あぷり語」。

 

この言葉を一番肝に銘じなければならないのは
誤字脱字を頻繁にしていながら
こんな風にいい気になって書いている
しのぶっち本人であることは論を俟たない。

 




スポンサードリンク



2 thoughts on “『悪魔が来りて笛を吹く』つばき 赤坂「青野」

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いつも有り難う!
    とてもいいお話で楽しく拝読しました。
    が…
    こんな時間に起きてるの?
    って…
    私もですけどね(^^;)エヘ
    貴女のお写真はセンスが良くて
    常々感服しています。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ねこママさん
    こちらこそ,いつもありがとうございます!!
    小さい頃から早寝早起きが苦手でして、何かに熱中するとすぐにこんな時間になってしまいます。
    写真、本当ですか?
    嬉しいです!
    ピントすら合わない写真で……皆さん、どうしてぶれないのか不思議です、という悲しいレベルですが。
    もったいないお言葉をありがとうございます。

コメントを残す