クリームロイヤル(青カビチーズ)「チェスコ」 やまや赤坂店

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 
130506burutizu

 

 

本当のかびが生えている?

「えっ? 買ったばかりなのにこんなに青かびが生えてる。
食べられないよ〜!」
といいたいくらいの青カビ発生チーズ。

 

箱を開けた瞬間に、チーズの中のポツポツ青かびは
当たり前ですが、側面にふわ〜っと発生している青かびは

 

いわば「本物のかび(?)」のような気がして
ちょっと驚きますよね。

 

 

 

2枚目のこの写真がその時の様子

ねっ?、いくら青かびチーズだとはいえ
すごいですよね、かびの発生具合がなんとも。

 

写真ではペタッと平面に見えるのですが
実際は青かびが、妙に立体的にフワフワと
発生していたのですよ。

 

一瞬、いくらなんでもこれは
食べちゃいけないんだろうな、と思いましたよ。

 

 

130506creme royale

 

 

 

箱には、ことわり書きが

これを書くために改めて箱を見ましたら……、

 

「表面を白かびでおおい、内部に青かびを発生させたチーズです。
チーズカット面に青かびが生えることがございますが、内部の
青かびが移行したものであり、品質に問題はございません」

 

と、それはそれはちっちゃな字で書いてありました。
っていうか、もう食べちゃったけどね、青かびの部分も。

 

 

 

ソフトな青かびチーズ

デンマークのチーズをチェスコ株式会社が販売しています。
販売開始をしたのが昨年、2012年の4月ですから
まだ一年ほどで新しい製品なんですね。

 

お味はあまり「ブルーチーズ、ブルーチーズ」していなくて
まろやかで食べやすい青かびチーズです。

 

食べ終わってから気がついてのですが
なんと150グラムもあったそうです。

 

アッという間に食べてしまったので
そんなに量があったとは思えないんですけどね……。
美味しかったです!

 




スポンサードリンク



コメントを残す