チョコフレーク(ピルクル味)「日清シスコ株式会社」

「あぷりの茶会」へようこそ!

 

130117tyokohureku

 

 

発売45周年の「チョコフレーク」

日清シスコの「チョコフレーク」です。
「チョコフレーク」は日清シスコ株式会社が1968年に
出した製品で、今年発売45周年だそうです。

 

そういえば、私が小さい頃からありました。

 

そして今日御紹介する「チョコフレーク」は
ピルクル味の「チョコフレーク」。

 

 

 

バリエーションも

日清シスコ株式会社は、「チョコフレーク」の
いろいろなバリーション商品を、年に数回出しているようです。

 

今月の6日に、「チョコフレーク」の
「つぶつぶいちご」を紹介しましたね。

 

今回は「チョコフレーク」ピルクル版、というわけ。
チョコフレークにこういうのもありなんですね。

 

 

 

日清ヨーク株式会社との提携製品

「ピルクル」も以前紹介したことがありましたね。
今年の始め、まだ寒い冬の1月13日。

 

「ピルクル」は日清ヨーク株式会社で作っている
乳製品乳酸飲料です。

 

というわけで「チョコフレーク(ピルクル味)」は
日清ヨーク株式会社と日清シスコ株式会社の提携製品です。

 

 

ホワイトチョコレートは準チョコ

この「チョコフレーク」は
ホワイトチョコレートを使用しています。
残念ながら、ホワイトチョコレートは準チョコですが。

 

ホワイトチョコレートとピルクルが上手に混じり合って
濃厚な(?)「チョコフレーク」に仕上がっています。

 

原材料のところに「乳製品乳酸菌飲料」とありますが
その後に、「(殺菌)」という文字が書いてあって
ちょっと笑いました。

 

たしかにこの「チョコフレーク」、ピルクル味ではありますが
生きている乳酸菌ではないでしょうね、どう考えても。

 

食べはじめは、ちょっと甘すぎるかんじもしましたが
慣れてきて、一気に一袋完食!、でした。
ごちそうさま〜!

 




スポンサードリンク



コメントを残す