コロット(濃密ボール)「明治製菓」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

120830kortto

 

 

濃密ボール!

明治の「コロット」。
箱には「濃密ボール」と書いてあります。

 

初めて一つ口に入れた時に、中から何が出てくるのかな?
と無意識に期待してしまったのですが……。

 

でもこれは、ホワイトチョコレートをボール状にしたもので
中にナッツ等が入っているわけではありません。

 

したがって、期待して待っていても
何も出てきませんね、当然のことながら。

 

 

 

「まったり」「まろやか」「こくうま」……

まん丸ではなく、ちょっと平べったい形をしています。
だから「コロット」という名前なのかなぁ。

 

碁石の太ったの(?)、という感じです。

 

一箱38グラム入り。
カロリーは207キロカロリー。

 

タンパク質は2,6グラム、脂質 12,0グラム、
炭水化物 22,2グラム、ナトリウム33ミリグラム。

 

「コロット 濃密ボール」の他には
「コロット まったりミルク」
「コロット まろやかいちご」
「コロット こくうまホワイト」などがあるようです。
「コロット」の次にくる言葉が
「濃密」「まったり」「まろやか」「こくうま」

 

というように、何となく同じ雰囲気を持つ
言葉がつけられていますね。

 

 

 

名前も練りに練って

すっきり、さらさらと喉を通って終わってしまう
というよりは小さいながらも、存在感がモリモリあって

 

もわ〜っとお口の中に広がる強い味
を表現しようとしたのでしょうか。

 

明治製菓で「コロット」の企画をしていたグループの
熱い議論の末の四語なのかもしれませんね。

 

「まろやか」「濃密」「まったり」「こくうま」、
あるいはボツになった「げきうま」「とろうま」(←ホントか?)

 

などという言葉が(当然のことながら真剣に)飛び交う光景を
勝手にモウソーしておかしくなりました。

 




スポンサードリンク



コメントを残す