タネなしびわ「希望」 びわ 赤坂「青野」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

130617biwaaono

 

タネなし果物三部作(?)の最終日の今日は
「びわ」をとりあげましょう。

 

今日の写真の「びわ」にはタネがありません。
というのもこれは赤坂「青野」のびわだからです。
果物の「びわ」じゃなくて、果物をうつした上生菓子の「びわ」。

 

私は赤坂「青野」の上生菓子の「びわ」も
果物の「びわ」も共に大好きなのですが
果物の「びわ」ってタネが大きいですよね。
というか大きすぎますよね。

 

この「びわ」のタネ、果実全体の何パーセントくらいに
当たると思いますか?
答えは20パーセントだそうです。

 

でも、私としては少々20パーセントという数字に疑問を感じるくらい
もっと、タネが大きいと思っていました。

 

「びわ」全体の50パーセント、半分位はタネ
という気がしていたのですが……。

 

これって、「びわ」のタネがあまりに大きすぎると
思い込んでいるための錯覚なのでしょうか?
あるいは食いしん坊のよくばりなのかもしれませんが。

 

 

130617biwanomiaono

 

 

「びわ」にこの大きなタネがなくて、全部が実だったらいいですよね。
実は、そんな夢のようなことが実現しているのです。

 

2004年に、千葉県農業総合研究センターで
「びわ」のタネを小さくすることに成功したということです。

 

タネなしびわ「希房」という名前の「びわ」です。
新種登録に出願したそうですが
これは世界初のタネなし「びわ」。

 

この「希房」の本来タネのある場所は小さな空洞になっています。
果肉の厚さは、普通のタネのある「びわ」に比べて約2倍もあって
果汁も多く、肉質が柔らかく美味しいとか。
おお〜、いいことだらけではないですかっ!

 

一昨日は「タネなしブドウ」、昨日は「タネなしスイカ」の
お話をしてきましたね。

 

今日の「タネなしびわ」は、「タネなしブドウ」と「タネなしスイカ」、
その両方の技術を取り入れてできたものだそうです。

 

s-kibou02s-kibou03タネなしびわ「希房」と、タネのあるびわ比較
「写真/「千葉の海と大地からの恵み」

 

 

タネなしびわ「希房」は、昨日のタネなしスイカと
同じように「3倍体」です。

 

その「3倍体」のびわの花に、タネなしブドウを作る時に使った
「ジベレリン」を与えると、タネがないままに
子房が大きくなるのだそうです。

 

実が落ちるのを防ぐために「サイトカイニン」という
植物ホルモンが使われているということです。

 

田中「4倍体」 ×  長崎早生「2倍体」
||
希房「3倍体」

 

実は私が、このタネなしびわ「希房」の存在を知ったのは
数年前のことでした。

 

それからは「びわ」の季節になると
それとなく「希房」を探しては
いるのですが、今までお目にかかったことがありません。

 

私のよく行くスーパーマーケットのようなところには
置いてないのでしょうか。

 

もしかしたら銀座の「千疋屋」、あるいは東京ミッドタウンにある
「サン・フルーツ」のような果物屋さんには
置いてあるのかもしれませんね。

 

(東京ミッドタウンにはよく行きますが、高級果物屋さんの
「サン・フルーツ」ではお買物をしたことがありませんで。。汗。。)

 

 




スポンサードリンク



コメントを残す