りんご&アロエヨーグルト「グリコ」リンコス六本木店

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 
130426ringotoaroeyoguruto

 

 

今年の3月にリニューアル

グリコの「朝食 りんご&アロエヨーグルト」

 

「朝食 りんごヨーグルト」は発売してから
15年という、長く愛されているヨーグルトです。

 

そして今年の3月25日に、もとから入っていたりんごに
アロエの果肉を加えて新しくなって発売されました。

 

りんごの食感と、アロエの果肉のみずみずしさの
コントラストを楽しめるヨーグルトになっています。

 

グリコには、りんごの入っていない「
朝食アロエヨーグルト 脂肪0」
というヨーグルトも販売しています。

 

ヨーグルトの「朝食〜」シリーズ(?)とでもいうのでしょうか。
この他には、

「朝食 ぶどうアロエヨーグルト」
「朝食 プロバイオティクスヨーグルト」
「朝食 みかんヨーグルト」

等々がここ6、7年の間に続々を発売されているようです。

 

 

 

 「脂肪分0」のヨーグルト、他の成分は?

ここでちょっと疑問に感じたことがあります。
さきほどアロエの入っていない「朝食アロエヨーグルト
脂肪分0」という製品が出てきましたね。

 

このような脂肪分ゼロのヨーグルトというのは
脂肪以外の他の栄養素はどうなっているのでしょう?

全く変わらないのでしょうか。
あるいは変化しているのでしょうか?

 

グリコのホームページで「朝食アロエヨーグルト 脂肪分0」が
見つからなかったので、グリコの「カスピ海ヨーグルト」の

 

普通のものと脂肪分ゼロのヨーグルトが出ていましたので
ちょっと比較してみましょう。

 

 

 

「カスピ海ヨーグルト」
「特選牛乳100%」と「脂肪分0%」の比較

「特選生乳100%」       「脂肪分0%」

エネルギー/64kcal       エネルギー/40kcal
たんぱく質/3.1g        たんぱく質/4.1g
脂質/3.8g           脂質/0g
炭水化物/4.4g         炭水化物/5.9g
ナトリウム/41mg        ナトリウム/62mg
カルシウム/110mg       カルシウム/125mg

ということです。

 

エネルギーと脂質は当然、少なくなっているのですが
それ以外のものは全て、炭水化物も含めて増えているのですね。
ちょっと驚きの結果でした。

 




スポンサードリンク



コメントを残す