セサミストリートは「英語」or「 幼児向け」教育番組? エルモちゃんに似ているプレッツェル

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

130421puretyeru

 

 

このプレッツェルも似てるよね?

「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」のプレッツェル。
見かけ通りにおいしくて、見かけ通りに固かった……。(涙)

 

固いのは見ただけでもわかっていたのですが
やっぱり一度は食べてみないとね。

 

このプレッツェル、昨日のサクサクアーモンドデニッシュ
の形と似ていませんか?
だから、こちらもエルモちゃんと似ているでしょ?(←強引)

 

 

130620erumotyan200          (写真/「ELVIS」)

 

 

 

エルモちゃんは永遠の3歳児

エルモ(ELMO)ちゃんは、「セサミストリート」
に出てくる人気者ですね。

 

「セサミストリート」は本来、就学前の教育を目的としている
幼児向けの教育番組ですがは、実は大人にも人気でした。

 

「セサミストリート」とはニューヨークのマンハッタンに
あるとされる架空の通りの名前です。

 

「セサミストリート」の「セサミ」はアラビアンナイト(千夜一夜物語)
「開けごま(open sesame)」からきているそうです。

 

エルモちゃんは2月3日生まれの「永遠の3歳児」。
好きなものはワサビで、嫌いなものは芽キャベツ。

 

親友は金魚のドロシーとゾーイ。
好奇心の強いエルモちゃんの口癖は「Why?(どうして?)」です。

 

1996年、アメリカでエルモちゃんをくすぐると笑うという
「くすぐりエルモ(Tickle ME Elmo)」というお人形が発売されて
爆発的な人気になりました。

 

あまりの人気で、お母さん同士がお店で奪い合いをして
負傷者がでたことさえあったほどだそう。

 

 

 

日本では2010年に放映を終了

日本ではすでに1970年代からNHKで
「セサミストリート」が放送されていました。
しかし2004年に休止。

 

そして2004年からはテレビ東京で放送されていたようですが、
こちらも2010年に放映を終えています。

 

この2004年のNHKで終了したときのいきさつが、少々興味深いです。
「セサミストリート」の制作プロダクション Sesame Workshop は
幼児向け教育番組として、日本語版を共同制作したいとの意向でした。

 

しかしNHK側は、英語教育番組としてオリジナル版を放映したい
という考えだったそうです。(「Wikipedia」

 

む〜ん……。
「永遠の3歳児」のエルモちゃんも、大人の事情に巻き込まれて
いろいろ大変ですね。

 




スポンサードリンク



コメントを残す