黒米とクランベリーのパン「こだわり工房」 ファミリーマート

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

121127kurogome

 

 

黒米の入ったパン

ファミリーマートで買った「こだわり工房」の
黒米とクランベリーのパン。
パンの上にゴマのように黒くポツポツ見えるのが「黒米」です。

 

私は「黒米」を御飯として食べたことはありませんので
「黒米」がどんな食感なのかは、よくわかりません。

 

この「黒米とクランベリー」のパンの黒米
見かけでは固く見えたのですが食べてみますと適度なポツポツ感で
歯あたりも程よく、意外や意外、好ましい食感でした。

 

 

160524kurogome             黒米(古代米)

 

 

 

クランベリーの味もきいていて

パンの表面が、普通のものより少し黒っぽく見えるでしょう?
これは写真が黒っぽく写ってしまったのではなくて
実際のパンもこんな感じの色でしたよ。

 

そして、パンの表面だけではなく中も少し紫色がかっていました。
この紫色系というのは、クランベリーの色ですね。

 

当然、クランベリーの甘酸っぱさも味わえて
地味な見かけよりははるかにおいしいパンでした。

 

 

 

黒米

このパンに使われている「黒米」ですが
これはイネの原種で、古代米の一種だそうです。
黒米を白米に混ぜて炊いたものがこちら。

 

 

160524kurogomegohan          黒米を白米に混ぜて炊いたもの

 

 

 

次の写真は、この黒米の収穫前の稲穂の状態です。
この段階から黒いんですね。

 

 

kuromaiinaho370        (写真/「伊豆商工会議所 いずっち」

 

 

私は、籾っていうんでしたっけ?、そのお米のまわりのものは
普通のベージュ色をしていて、それを剥く(脱穀すると?)と
黒いお米が入っているかと思っていました。

 

 

 

黒米の栄養素

「黒米」は普通のお米に比べるとタンパク質やビタミンB!,
B2、E、ナイアシン、リジン、トリプトファンなどの他
鉄分、亜鉛、カルシウムなどのミネラル分も含まれています。

 

「黒米」の黒い色は「アントシアニン」とビタミンEにより
その両方が抗酸化作用を持つといわれている成分でもあります。

 

血管を保護して動脈硬化を予防するといわれているほか
発ガンの抑制に関連する抗酸化作用も認められています。

 

 

 

「紫黒米(しこくまい)」
「紫米(むらさきまい)」 

「黒米」は「紫黒米(しこくまい)」あるいは
「紫米(むらさきまい)」とも呼ばれるそうです。

 

紫色でもあるアントシアニンの色が濃くなったものが
黒に見えるため「黒米」と呼ばれるようになったのでしょうね。

 

私は今まで全く知らなかった黒米、
ちょっと食べたくなってきました。

 




スポンサードリンク



2 thoughts on “黒米とクランベリーのパン「こだわり工房」 ファミリーマート

  1. SECRET: 0
    PASS: 83aa93a1f9ff45635b86357d86a23a63
    またまた、へえ~なお話しをありがとうございます。
    黒米って初めて知りましたわ。これだけだとちょっち
    インパクトあり過ぎというか、不気味というかの印象
    もあったりしますが…。普通のに混ぜて炊くとヨイ
    かもですね。
    まあ、まずはご紹介のファミマの物件ですかな。
    見掛けたらトライしてみます。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こちらこそ、コメントをありがとうございます。
    私も古代大好き友人に、聞いたことはあったのですが
    口にしたのは初めてでした。
    慣れないせいですか、黒米だけの御飯というのは
    ちょっと、ちょっとですよね。
    考えてみれば黒豆やゴマなど、黒い食品って
    別に珍しくもないのですが……。
    ファミマでご覧になったら、是非!
    最近、ブログで思わず「物件」だの「ブツ」だのという
    言葉を使いたくなって困っています(←まねっこお子ちゃま!)。

コメントを残す