夜7時以降は半額だった 「ピエール・ガニェール」ANAインターコンチネンタルホテル東京

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

130421pieruganyorubanana

 

 

焼いたバナナの味

ANAインターコンチネンタルホテル東京の2階にある
ピエール・ガニョール パン・エ・ガトーで買った
「キャラメリーゼバナナとアーモンド」。

 

美味しく頂きましたが
ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー
にしては、まあまあかな、という感じ。

 

私はピエール・ガニェールに対しては期待度が高いので
ちょっと辛めの感想かもしれませんね。

 

バナナを入れて焼いてあるものというのは
熱を入れたバナナの味が強烈で個性的なものですので
どうも、みんな同じような味になってしまうような気がします。

 

かたちは、お花みたいで可愛いですね。

 

 

 

pieruganyorupanegato300
(写真/「HILLS CLUB」

 

 

 

「夜7時以降はお値段半額サービス」があった

そういえば、ANAインターコンチネンタルホテル東京の2階にある
この「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」ですが、
以前は、夜7時以降はお値段が下がるというサービスをしていました。

 

残念ながらケーキ類は対象とはなっていなかったのですが
デリカテッセンとパンは、夜7時以降、半額になっていたのです。
すごく嬉しくて重宝していました。

 

それが、今年の4月1日からは
そのサービスが終了してしまったのです。

 

 

 

復活を激しく望みます

この店内の写真でいいますと
右のケースに入っているのがケーキ類、左の棚はパン、
そして正面にデリカテッセン等が置いてあります。

 

4月にピエール・ガニョール・パン・エ・ガトーに行った時でした。
夜も9時に近いと思われる時間だったのですが
デリカテッセンが半額になっていません。

 

そこで私は初めて、3月で夜7時以降はパンとデリカテッセンが
半額になるサービスが終了したことを知ったのです。
がっくし……。

 

とても、とても残念です。
是非、復活してほしいものです!

 

ひとつ来年の4月をめどに、復活を御検討願えませんでしょうか?
ANAインターコンチネンタルホテル東京
「ピエール・ガニョール パン・エ・ガトー」様っ!

 




スポンサードリンク



コメントを残す