サラダ菜の花って見たことある?

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

130814saradanahana

 

 

小ちゃい葉っぱだけどサラダ菜

サラダ菜を買ったら、ちっちゃな根がついていたので
鉢に植えました、と前にブログでお話しましたね。

 

とても「根」とはいえないほどの代物だったのですが
ちゃんと根付いて、新たにサラダ菜の葉が出てきました。

 

出てきた葉の大きさは、買った時のサラダ菜の
3分の1程度の大きさ。

 

それでも嬉しくて、育った順番に喜んで頂きました。
こんなふうな、ちょっとサラダ菜っぽくはない形の葉っぱ。
ちょっと、小松菜の葉っぱに似ているでしょうか?

 

 

130522saradanahappa

 

 

この時のサラダ菜は、1枚1枚の葉っぱの大きさ自体は
小さくなっていたものの、サラダ菜全体としての形状は
ごく普通のサラダ菜でした。

 

上から見てみると、こんなふうなね。

 

 

130522saradana

 

 

茎だけががっしりと成長

その全体としては普通の形状だったサラダ菜が
時とともに、だんだん変化してきました。
茎だけが、縦に伸び出してきたのです。

 

それもひょろっと、というわけではなく
かなりがっしり、どっしりという風に。

 

茎のまわりには、ぐるっと葉っぱがついていたのですが
茎のみが成長するに従って、葉っぱと葉っぱの間隔が
だんだん広がり、間延びをしたような感じです。

 

その茎の急成長の期間は、葉っぱ自体は大きくなったり
数が増えるということはなかったように思います。
茎自体は、かなり太く頑丈になっていくように見えましたが。

 

 

130805saradanahana

 

 

 

サラダ菜の花

ねっ?
なにか別の植物のようにみえますよね。
もうサラダ菜とはいえない、「元」サラダ菜という感じ。

 

その立派(?)な茎がしっかりと定まったかに見えた頃
先の方に、小さなつぼみができはじめました。

 

前の写真でいいますとサラダ菜の先の方に
2本ほどポツンと立っているのがつぼみです。

 

つぼみの数はだんだん増えてきて
今日の一番最初の写真のようになってきました。
つぼみが全部揃った完成形(?)が次の写真です。

 

 

130817saradananohana370

 

 

そして立派な茎の先についたつぼみは
めでたく、黄色いちっちゃなお花を咲かせました。

 

何か不思議な気もします。
その後、花が咲き終わるとそこにはタンポポのような白い綿毛が。

 

タネが出来たらとっておこうと思ったのですが
どれがタネかわからないような状態で……。

 

まぁ、珍しい(?)サラダ菜のお花を見ることが
できたので、それだけでよしとしましょうか。

 




スポンサードリンク



コメントを残す