4種のお豆パン「神戸屋」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

121225omame

 

 

4種のお豆の「4種」とは? 

神戸屋のヨーロピアンエクシードの「4種のお豆パン」。
4種のお豆とは、小豆、うぐいす豆、栗豆、黒豆です。

 

袋の上には、4種の豆としてこのように書いてあるのですが
裏の原材料のところを見ますと、表現が違っています。

 

原材料のお豆に関するものを抜き出してみますと、
「かのこ豆(青えんどう豆、ひよこ豆) 小豆かのこ 黒豆かのこ」
となっているのです。

 

 

 

袋の表と裏では表記が異なる

4つのうち「小豆」と「黒豆」は、
それぞれ「小豆」「黒豆」と同じ言葉で書かれています。

 

ですが袋に表記してある「うぐいす豆」「栗豆」
という言葉は原材料のところには表記されていません。

 

袋の裏側に書かれている原材料の
「うぐいす豆」→「青エンドウ豆」
「栗豆」→「ひよこ豆」
という意味なのでしょうね、

 

つまり袋の表に書かれていたお豆の原材料名は
このようになるということですね。

 

「 小豆     うぐいす豆     栗豆     黒豆 」
↓        ↓        ↓       ↓
「小豆かの子  青エンドウ豆  ひよこ豆  黒豆かの子」

 

ちょっと混乱してしまいそうですが……。

 

 

141126hiyokomamerosenthalmateki               ひよこ豆

 

 

 

 「ひよこ豆」=「栗豆」

一つのお豆の名前でも
いくつかの言い方があるのですね。

 

「栗豆」といういいかたは、私は今回初めて
知りましたが、そういえば「ひよこ豆」って
栗にも似ているような気がします。

 

と思いましたがそれは間違いで、
食感が栗に似ていることから、
ひよこ豆は栗豆ともいわれるそうです。

 




スポンサードリンク



コメントを残す