名前と携帯番号だけで住所がわかる? 

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

130207mango

 

 

 わからない……

実は今日の写真の「黄色いもの」何かわかりません。(!)

 

今まででも、写真をとったあとにその写真を、すぐブログでは
使わないこともたびたびありました。
在庫(?)が、数十枚あることもめずらしくありません。

 

ですが、これまでは何を撮ったかを
忘れてしまったことはありませんでした。

 

ところがこの写真は、一体何なのか、全く分からないのです。

 

 

 

一番似ているのは炒り卵

右のローゼンタール〈魔笛〉のコーヒーカップに
入っているものは当然のことながらコーヒーですが。

 

問題はその左側のローゼンタール〈魔笛〉の
ホワイトボウルに入っているものです。

 

ぱっと見て、一番近いものといえば
炒り卵か何かの卵料理風ですよね。

 

でも隣にコーヒーがあるのですから
その類いではなくお菓子なのでしょう。

 

失敗したプリンにしては、黄色の色が強すぎますし
フルーチェはこのところ買った記憶はありませんし……。
というひどい状態なのですが、まあ、それはそれとして。

 

 

 

チーズが欲しくてポイントカード

昨日は、サラミのような赤い色のチーズを御覧いただきました。
最近は、昨日のお店のようなネットショップ
でチーズを購入していますが、以前は実店舗で買っていました。

 

その時のことなのですが、驚いたことがありました。
麻布十番にある、チーズも扱っているお店でのことです。

 

私はほとんどポイントカードというものは作らないのですが
試してみたいチーズがいくつかあったことから
そのお店のポイントカードを作ることに。

 

 

 

それだけでわかっちゃう

渡された用紙に書き込んでいると、店員さんが言いました。
「名前と携帯番号だけ書いてくれればいいですよ」

 

?、と私が思っていると、店員さんがこう続けました。

 

「名前と携帯番号さえ書いてもらえれば、
こちらで住所はわかりますから」と。

 

「え”っ!」
私は少々絶句です。
世の中、もうそういうことになってしまっているんでしょうか?

 

なんていうことを言っている自体が、遅れていて
こんなことはもう常識になっているのかなぁ……。

 




スポンサードリンク



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください