「赤坂エクセルホテル東急」赤坂にある東急ホテル その1

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140411ekuserutoukyuuhotel

 

 

千代田区にあるけど
「赤坂エクセルホテル東急」 

今日は以前、「TBSブーナちゃんの秘密」のお話をさせて
いただいた時に、少しだけ触れた「赤坂エクセルホテル東急
(Akasaka Excel Hotel Tokyu)」のお話を。

 

ホテルの名称に「赤坂」とついていますが
住所でいいますと千代田区永田町になります。
(千代田区永田町2-14-3)。

 

そういえば、ちょうど一年ほど前に解体してしまった
赤プリこと「グランド プリンスホテル 赤坂」も
同じく千代田区にありながら「赤坂」を名乗っていました。

 

まあ、あの辺りにあるホテルは赤坂でもいいのですよね。
「赤坂エクセルホテル東急」の前の道を渡ってしまえば
そこは港区赤坂ということですので。

 

それに地下鉄の「赤坂見附」駅の
すぐそばでもありますしね。

 

 

320x320_rect_20238626

 

 

 

赤坂にあるもう一つの東急ホテル

この「赤坂エクセルホテル東急」から歩いても行ける
距離にもう一つ、東急ホテルがあります。

 

そちらはつい最近に出来たばかりの
「ザ・キャピトルホテル東急」です。
新しくてピカピカのホテル。

 

「ザ・キャピトルホテル東急」が「千代田区永田町2-10-3」
こちらの「赤坂エクセルホテル東急」が、「永田町2-14-3」です。

 

ねっ?、住所を見ても近いのがわかるでしょう?

 

「ザ・キャピトルホテル東急」は
2010年の10月22日にオープンしましたので
まだ建ってから3年数ヶ月といったところ。

 

次の写真の左側の建物が
「ザ・キャピトルホテル東急」です。

 

 

 

 

 

こちらは40年以上前からあります

一方、「赤坂エクセルホテル東急」のほうは
かなりホテルとしては年季が入っています。

 

昨年、解体した「赤プリ」こと「グランドプリンスホテル赤坂」
ですが、あの高くそびえていた建物は
建ててから26年しかたっていなかったそうです。

 

解体するなんて、本当にもったいないですね。

 

次の写真は、まだ赤プリが大きいですね。
でも、屋上にはクレーンがありますので、そろそろという……。

 

 

blog_import_51536828683c9

 

 

こちらは、もう随分小ちゃくなった赤プリ。

o0630040812371365366

 

 

わかりやすくここでは「解体」と書きましたが
「赤プリ」はいわゆるバーンと崩れるタイプの
解体ではありませんでした。

 

最上階の内部から、コツコツと崩していくという工法を
とりましたので、毎日見ていると小さくなっていくのに
気づかないほどでした。

 

(そちらに関しては
「緊急ニュース 赤プリ小ちゃくなってるぅぅぅ!」をどうぞ)

 

26年で解体してしまった「グランドプリンスホテル赤坂」
に比べますと、「赤坂エクセルホテル東急」は
その20年ほど前に作られているホテルです。

 

 

130818sougetukaikanbara

 

 

 

12年前に改名しました

開業は1969年(昭和44年)の9月13日。
その時は「赤坂東急ホテル」という名前でした。

 

この方が、まんまでわかりやすい気もします。
というのは単に私の意向で、この際関係がありませんが。

 

ということで、「赤坂東急ホテル」は
東急ホテルズのブランド再編成により名前を変更しました。

 

2002年(平成14年)4月1日から
「赤坂エクセルホテル東急」となったのです。

 




スポンサードリンク



コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.