ルバーブのシュトゥルーデル「ノイエス」ドイツ文化会館

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

rosenthalmatekinoiesu140614

 

 

 ルバーブの「シュトゥルーデル」かな?

ドイツ文化会館にある「ノイエス」のケーキ。
ではあるのですが、実はこれ買ってきたのは
かなり前でして、名前がわからないのですが、

 

多分、Strudel(シュトゥルーデル)だと。

 

「シュトゥルーデル(渦巻き)」という名の通り
薄く伸ばした生地で、季節の果物を何重にも
巻き込んで焼き上げてあるケーキです。

 

使ってある濃いピンク色のものは
クリムゾンルバーブというルバーブ(だと思います)。

 

 

 

さまざまな果物の「シュトゥルーデル」

以前、見た時にはノイエスはサイト(「Neues」)が
なかったのですが出来たようです。

 

今年の、2014年7月15日の記事に様々な
「Neues名物、シュトゥルーデル」が出ていました。

 

まずはリンゴの「シュトゥルーデル」。

 

 

 

ringoshuturuderu(ここからの写真は
「ノイエスのブログ」から拝借しました)

 

 

 

私は「シュトゥルーデル」はリンゴしか知りませんでした。
「アップル」ではなく「アプフェル」ですね。

 

「シュトゥルーデル」は渦巻きという意味だそうですから
リンゴ以外に何を巻いてもいいわけでして。

 

それではイチゴを巻きましょうというのが
次のイチゴの「シュトゥルーデル」。

 

 

 

itigoshuturuderu

 

 

 

そして次が今日、御紹介(だと思う)の
ルバーブの「シュトゥルーデル」なのですが……。

 

 

 

rubabushuturuderu

 

 

 

色がかなり違って見えますね。

 

次の「シュトゥルーデル」は何に見えるかな?

 

 

 

outoushuruderu

 

 

 

これは、黄桃の「シュトゥルーデル」なのだそうです。
私はお芋かと。

 

 

 

お菓子じゃない「シュトゥルーデル」も

そして、こちらもある意味、驚きの「シュトゥルーデル」。
サーモンとホウレンソウの「シュトゥルーデル」。

 

 

 

samonshuturuderu

 

 

 

たしかに、甘いお菓子でなくてもいいわけですね。

 

そして、こちらはソラマメの「シュトゥルーデル」。

 

 

 

soramameshuturuderu

 

 

 

中は鮭でしょうか?
鮭風のものとソラマメの間にある白い色のものは何かな?

 

私は最初、白身魚の入ったお寿司に見えちゃいました。

 

 

 

こちらは新人です

とここで最後に、ノイエスのニューフェースの
「シュトゥルーデル」を。

 

 

 

anzushuturuderu

 

 

 

オレンジかな?、と思ったのですが違いました。
あんずです。

 

使っているあんずは、干しあんずではなく
生のあんずだということで、ますます期待がたかまります。

 

ドイツ語で、「マリーレンシュトゥルーデル
(Marillenstrudel)」というのだそう。

 

季節ごとに異なった「シュトゥルーデル」とは
1つの季節に1つと思いきや、次から次なのですね。

 

となりますと「シュトゥルーデル」だけを
頂きに行ったとしても、飽きる間もなく
いろいろなものが味わえるわけで。

 

足しげくノイエスに通いたくなっていまいますね。

 

ところで、今日のケーキですが。
ルバーブの「シュトゥルーデル」でよかったのでしょうか?
間違っていたら、ごめんなさい、ノイエスさん。

 

 

rosenthalmateki140614

 




スポンサードリンク



4 thoughts on “ルバーブのシュトゥルーデル「ノイエス」ドイツ文化会館

  1. クレープみたいな感じかな?
    クリームは入ってないよね?
    美味しそう
    形がある物を食べた事はないけど、
    ルバーブ好きよん
    ルバーブのジャムとか
    ルバーブのお茶とか買ってます
    特にルピシアのルバーブ&ストロベリーという紅茶は大好きで
    私の好きなルピシアのお茶のベスト3に入るの
    これも食べてみたいな~

    • うん、クレープぽいね。
      ただもっとサラッとしているけど。

      ルバーブのジャムなんて、存在自体知らないよ〜。
      お茶もなの?
      まあ、usapomさんはお茶に関して特別詳しいからね。
      ルバーブ&ストロベリーの紅茶?、びっくり。
      そうするとお茶って、何でもありっていう感じなのかな。

      私はね、リンゴしか食べたことがなかったから
      他のものが食べたくてしょうがない。
      特に、お菓子ケーキ感覚ではない、お総菜風のものなど
      絶対に食べてみたい。
      きっと、行くたびに違うものがあるような気がする。
      ここだけの話だけど、お店自体はそんなに素敵という
      わけにはいかないの(ドイツ文化会館の中にある
      地味なお店だから)でも、ちょっとおもしろいよ。
      私はドイツ風のパンというのは苦手な方だけど
      そういう系が好きな人だったら、ここ絶対にいい。
      今日のブログの場所から、5,6分で行けるよ。

        • うん、絶対に行こうね!
          地味だけど。
          ノイエスはね、前に横浜にあったんだって。
          それが少し前にドイツ文化会館に引っ越してきたの。

          このそばにある草月会館の「薔薇」というレストランは
          私はほとんど食事をしたことはないんだけど
          場所が好きで。
          去年、かなり仕事で使わせてもらった。
          ランチタイムは混むみたいだけど、それ以降は静かで
          ほとんど貸し切り状態で、申し訳ないくらいだった。

コメントを残す