雪の結晶が出来る三つの条件 干菓子「雪の結晶」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140316higasiyuki

 

 

雪の結晶は全て形が異なっている 

雪の結晶をかたちどったお干菓子です。

 

雪の結晶というのは、一つとして同じかたちがないそう。
その理由は、雪の結晶が成長する場所の温度や湿度の違いにって
様々なかたちが生まれるからだということです。

 

次の写真は、ロシア人の写真家
アレクセイ・クリャトフ氏のとった雪の結晶。

 

 

 

yukikessho11-200x149             (写真/「HUFF POST LIFESTYLE」)

 

 

 

こうして写真で見ても雪の結晶は美しいのですが
実際に顕微鏡で見るともっと美しいそうですよ。
古川義純(ふるかわよしのり)北海道大学助教授によりますと、

 

「ぞくっとするほどシャープ」。
雪の降る中、防寒着を何重にも着て、息を殺して
顕微鏡で見る雪の結晶の美しさは格別だとか。

 

 

 

yukikessho2-200x149              (写真/同上)

 

 

 

マイナス4℃ 

雪の結晶は、気温がマイナス4℃より低い時にできます。

 

マイナス4℃を上回ってしまうと
雪の結晶の角が取れて、かたちが崩れてしまいます。

 

また結晶同士がくっつきあってぼたん雪になってしまうことも。

 

 

140316higasiyuki450

 

 

 

雪の結晶ができる三つの条件

美しい雪の結晶が出来るには三つの条件が必要だそうです。

 

1 まず、気温が低いこと
出来ればマイナス10℃より低い方がよい。

 

ただし気温が低ければ低いほどよいということではなく
マイナス20℃以下になると、結晶が大きくなりません。

 

2 次に、湿度が高いこと
雪の結晶の材料は、当然のことながら水ですので、結晶が
大きくなるためには、大気中の水分が多い方が成長速度が速いそう。

 

3 そして最後は、風が穏やかであること
強い風が吹くと、雪の結晶同士がぶつかって壊れてしまうのだとか。

 

雪の結晶は、見かけ通りに繊細なのですね。
風のない穏やかな空気の中での方が結晶の成長しやすい
ということです。(「ピクシブ百科事典」)

 

 

 

yukikessho3-200x149             (写真/「同上」)

 

 

 

雪は本来、色はない

古川義純助教授の先生でもある、中谷宇吉郎博士の有名な言葉に
「雪は天から送られた手紙」というものがあります。
「at home こだわりアカデミー」

 

雪の結晶が空から落ちてくる時に、結晶が成長することもありますが
落下する途中の空気が温かいと溶けてしまいます。

 

また雪の色といえば白、真っ白と思いますが、本来は無色透明。
特定の可視光を吸収するわけではなく
光の反射により白く見えるということです。(「SHIMADZU」)

 

この冬は、あと何度「天から送られたお手紙」が届くでしょうか?

 




スポンサードリンク



17 thoughts on “雪の結晶が出来る三つの条件 干菓子「雪の結晶」

  1. 雪の結晶って素敵だよね
    初めて見た時は感激したな~
    だってよく見ると本当に結晶なんだもん
    最近見てないから、今年もう1回ぐらい降ってくれないかな?
    顕微鏡は持ってないので、ルーペで見てみたいな
    肉眼でも見れるぐらいだから、ルーペで少し大きくしたら
    もう少しよく見えるよね?

    • usaponさんが初めて見た時って、それも顕微鏡ではなくて
      肉眼でってことなの?
      私は雪の結晶は、顕微鏡で見たこともないけど、こういう
      写真やくう姫さんのようにテレビ等で見ていたんだと思う。
      そういえば、去年かな?、大雪が降ったでしょ?
      その時にベランダで雪の結晶っぽく見えたけど、あれが
      そうだったのかなぁ?
      ルーペで見てみればよかった。

      • 普通に雪が降った時に見たよ
        たぶんそんなに条件揃わなくても見れると思うよ
        少し大粒の雪があったら、
        それを手のひらに取ってよく見てみると
        結晶なんだよね
        今度降ったら見てみたいけど、
        今年の雪は気温が高くてダメかもね

        • そうだよね、出来れば望ましい、ということだと思う。
          「大粒の雪」という言い方もおもしろいけど
          要は、手のひらに取るとあっという間に溶けて
          しまうような少ない量じゃなくということだよね。
          私の見たものやっぱり雪の結晶だったんだ!
          目が悪いからルーペで見よう。

  2. 私も雪の結晶好き!
    実際見たことないけど
    テレビとかで見たんだよね。
    そんなに条件があると知って
    ますます神秘的(#^.^#)

    実際に見てみたいけど
    関東じゃ -10℃以下は無理よね(*^.^*)

    • くう姫さんに「関東じゃー10℃以下は無理よね」といわれて
      初めて気づいた。
      そうなんだ私これを書いていて、関東が何度かなんて
      考えてなかった(!)
      それで今調べてみたら、去年の大雪の日(2月8日)の
      東京の最低気温が、ー0.9だって!
      こんなにあったかいの?
      それで雪が降るんだね〜、驚き!

    • そうなの?
      それってどういうものなのかな、キーホルダーとか
      箸置きは雪の結晶で見たことがあるけど。
      そういえば、日本の雪の結晶の表している雪輪もいいよね。

      • 雪の結晶の箸置きって
        見たことあるの?
        想像したら素敵( *´艸`)
        私はイヤリングとかネックレスとか。

        この お干菓子も可愛くて好き!
        青野の?
        美味しかった?
        青野も ぜひ行きたいょ~♪wakuwaku

        • 去年からアナ雪効果で雪の結晶グッズが多いよね
          うちは娘が宝塚の雪組が好きみたいで、
          雪の結晶グッズを見つけたら買ってるよ(^^;)

          • そっか!
            アナ雪グッズは盲点だった。
            雪組も そうなんだ。
            私はusaponさんのバッグについてる
            パーツを見るたびに素敵だな~
            って思ってたのょ 実は♪

            • バッグのパーツって???
              もしかして、焦げ茶色の手作りバッグに付いてる
              ペパーミントグリーンのやつ?
              ラインストーン付きの
              それだったら、雪の結晶じゃなくて、
              2~3年前にフォーエバーで300円ぐらいで買ったピアスだよ(笑)
              わりと気に入っていて、もう片方はネックレスにしたよ~
              同じようなのが売ってたら何か作ろうか?

              あぷちーさん ここでいつも話こんじゃってごめんね

              • そうそう!
                目ざといでしょ 私(#^.^#)
                何回か見て 毎回 目に止まってたの。
                雪の結晶じゃないんだ。
                あぁいうの何模様って言うんだろうね。

                えっ?
                作ってくれるの?
                甘えていいのかなo(^o^)o
                もし同じものを見かけたら
                お願いします♪

              • いや〜、話し込んでくれて超々、嬉しいよ〜!

                あの日もつけていたのかな?
                わたしぼんやりだから、くう姫さんのように
                気づかなかったよ。

        • コメント遅くなってごめんね。
          実はね、以前も(おせんべいがうさぎに見えるの
          見えないのと言ったあげく、結局一番のうさぎ
          依存症だったのはDr.あぷりと判明した一件ね)
          usaponさんがくう姫さんにお話ししているのに
          私が横からお返事を書いてしまったことがあった
          ので、今回はくう姫さんにすぐお返事しないで
          ちょっと待っていたというわけ。

          イヤリングやネックレスなのか〜、素敵だね。
          このお干菓子はね、頂き物で青野じゃないの。
          ここだけの話、この干菓子は去年に頂いた物なの
          「干菓子『ばいこう堂株式会社』福島屋」

          それを「『寒牡丹』と『冬牡丹』」として
          3月の終わりに紹介したんだけど、雪の結晶は
          さすがに4月じゃね、と思って一年あたためて
          いたのだよ!
          この一箱に入って干菓子の中で、うさぎは別と
          すると、雪の結晶が一番好きだったので
          これはどうしても見てもらいたかったから。

          • ちょっと話しがそれちゃうけど
            私 干菓子も好きなの(●^o^●)
            店頭で見つけると
            しばらく見てるもの!
            味は食べなくても想像できるけど
            本当に時々 買って
            見て楽しんでから 食べてる。
            小さい頃は「ただの甘い塊」
            としか思えなかったけど(笑)
            あぷちーさんみたいに
            お抹茶でいただけたら
            さらに 美味しいだろうなぁo(^o^)o

            • 全然、話それてないよ、まんまだよ。
              そうそう、私も「ただの甘い塊」だと思っていて
              決して美味しいとは思わなかった。
              もちろん生菓子もきれいだけれど、干菓子は
              それとは違った独特の美しさ可愛さがあるよね。
              本当に見て楽しむお菓子。
              しかも日保ちもするので、見て楽しむには最適!
              私、お抹茶もだけど日本茶、コーヒーと一緒
              でもOKだよ。

コメントを残す