ブルーボトルで作ったお水「ブルーソーラーウォーター」

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木へようこそ!

 

161110bluebottlewoater

 

 

ブルーボトルの水

前回はこの9月に六本木にできた「ブルーボトルコーヒー」
六本木カフェ
を御紹介しましたが、今日はブルーボトルコーヒー
ではなく、ブルーボトルウォーターのお話。

 

青いビンの中に入れた水をしばらく太陽の光にあててつくるもので
「ブルーソーラーウォーター(青い太陽水)」というようです。

 

おいしくてパワーがあるお水ができるということを聞いて
青いビンを探しに赤坂の「やまや」に行くことに。
中身ではなく容れ物を買いにいったのは初めてです。

 

 

120831suntryiso

 

 

炭酸水の青いボトルがあるといいなと思っていたのですが見つからず
結局、イタリア産(だったかな?)のワインを買ってきましたが
後に容器としての青いボトルも販売されていることを知りました。

 

容器としてというのも2種類あって、単なるブルーボトルと
ブルーソーラーウォーター(「ホ・オポノポノ」)に詳しい
イハレアカラ・ヒューレン博士クリーニング済みのものの2種。

 

ハーフではないいわゆるワイン瓶(720ml)1本が、800円から3200円
プラス送料ですのでワインを買っちゃった方が安上がりですが
(私が買ったワインは500円位)、付加価値を求める人はそちらを。

 

しかしブルーソーラーウォーター用のボトルを売るショップが複数
あるとは、ブルーソーラーウォーターはかなりの人気なのですね。
なおブルーの色は、水色のように薄いものではなく濃い青がよいよう。

 

 

160103ritzcarltontowers

 

 

 

作り方は超簡単

金属以外のものでビンの口に蓋をした青いガラス瓶に
水を入れて1時間ほど太陽光線にあてるだけ。
30分以上と書いてあるものもありますが、私は長めにしています。

 

青くてもペットボトルではダメで、あくまでもガラス製のボトルで
蓋はぴったりのコルクがなければ、ラップでもいいということ。

 

私も最初はラップをしていましたが。数日後にペットボトルの蓋が
ぴったりではないものの一応、収まりましたので
美しくないのが残念ですが、それ以降はこちらを利用。

 

 

140806Biz

 

 

ブルーソーラーウォーターを作るには、太陽光に当てることが
必要ですが、別にお日様ピカピカのお天気でなくても大丈夫です。

 

太陽が見えなくても出てさえいれば曇りや雨でもOK(雨天はNGと
言う方もいますが)のみならず、白熱電球の灯りでもよいのだとか。

 

とはいえ、蛍光灯やLED電球は不可。
(話は違いますが、長保ちが売りだったLFD電球は寿命が短い上、
目にもあまり良い影響をあたえないといわれていますね)

 

また、新月や満月の光でつくるブルーソーラーウォーターも
浄化の力が強いともいわれますが、そうなりますと太陽でも月でも
つまり1日中いつでも作れる、ということなのでしょうか。

 

新月や満月の光でブルーソーラーウォーターを作る時は
2時間以上光に当てるということです。
新月はお月様が見えませんが、大丈夫だそう。

 

 

121127tukidon2

 

 

 

使用期間

できたブルーソーラーウォーターは冷蔵庫で保存できますが
体に入れて使用するのは、3、4日に止めた方がよさそうです。

 

太陽光に当てることで塩素が少なくなり美味しくなりますが
同時に殺菌作用もなくなりますので、長期保存はできません。

 

ただそれを過ぎでも、飲んだり調理という体に入れる
こと以外のお風呂や洗顔、掃除、植物に与えるなどには
使用することはできますので、捨てないで下さいね。

 

 

150924pimanhana
        植物も喜ぶブルーソーラーウォーター

 

 

 

効果

私が最初に知った効果は、ブルーソーラーウォーターを飲むと
お腹がすかなくなり元気になる、というものでした。

 

その後、調べてみてブルーソーラーウォーターは、古くからハワイで
行われてきたという「ホ・オポノポノ(ハワイ語で心の洗浄の意味)」
で使用する、青いボトルでつくる浄水だったことを知りました。

 

ブルーソーラーウォーターは甘くなる、という味覚の変化の
他には、潜在意識のエラーを消去してくれるそうです。

 

「潜在意識下で再生される不要な思考のクリーニング」や
「リウマチや筋肉痛、うつ病などのクリーニング」
に効果が得られるといわれています。

 

その他、心臓病や糖尿病、神経痛に更年期障害などに効いて
体のバランスがとれてくるという方もいらっしゃいます。
ただし効果を期待するには、最低でも1日2リットル以上は必要とか。

 

また調理や掃除、お風呂にもよく、植物に与えても喜ぶ、
パソコンの近くにおいておくと電磁波をカットするなど
なんでもありという感じですが、本当でしょうか?

 

 

140904tokyomidtowastarbucksパソコンのそばにブルーソーラーウォーターを
置くと電磁波をカットする??

 

 

 

成長ホルモン(IGF-1)が増える?

またこれは科学的に証明されたことなのかどうかわかりませんが
なかにはブルーソーラーウォーターを飲むことが体に良い理由は
成長ホルモンである「IGF-1」が増えるからと説明する人もいます。

 

「IGF-1」とは、インシュリン様成長因子(ソマトメジンC)のこと。
インシュリンといっても糖尿病などに効くインシュリンではなく、
成長ホルモン(HGH)から作られ、人間の体、母乳、唾液の
中に存在する物質です。

 

特に骨や筋肉、肝臓、肺、神経、皮膚の細胞が「IGF-1」の影響を
受けるので、数が減ったり、働きが鈍ったりすることは健康に
かなりの悪影響をもたらすと考えられています。

 

成長ホルモンは「IGF-1」がなければ働けませんが
残念ながら「IGF-1」は年齢とともに減少してしまいます。
それを補うのがブルーソーラーウォーターだというわけです。

 

またこの「IGF-1」は学習効果を高めたり、神経伝達にも影響がある
そうですので、不足によるアルツハイマーの改善も期待できるとか。
先ほどうつ病にもよいということでしたが、こういうことですね。

 

 

howaitosakasu2014buru

 

 

 

波(wave)

私はスピリチャルに関してはあまり興味はないのですが
太陽光を当てた水という部分に何故か心をひかれました。

 

青いビンの中の水に光を当てると波動が高くなるそうです。
私は波動「wave(波)」に前々から興味がありました。
科学的な意味では正確ではありませんが、音も色も全て波ですよね。

 

向こうの方から救急車がきてサイレンの音が近づき、また遠ざかる時
サイレンの音が変化するように聞こえるのは「ドップラー効果」だと
中学か高校生の時に習い、音は波なのだと不思議に思ったものでした。

 

目で見ている色もやはり波で、波動力学では「物質というものは全て
波としての性質を併せ持っている」ということの正確な意味は
わからないものの、波ということには興味を持ち続けています。

 

 

161110bluebottlewoaterブルーボトルにお水を入れて1時間ほど、太陽に当ててできたのが
「ブルーソーラーウォーター」、見かけは普通のお水ですが。

 

 

 

光合成

小学校では光合成を
「植物が光によってデンプンなどを作る働き」と習いました。

 

光合成とは
「光によって環境中の物質から還元力を取り出し、その還元力と
エネルギーによって二酸化炭素を有機物に固定する反応」ということ。

 

かなり前ですが、何十年も何も食べずに生きているという外国の男性が
太陽光に当てた水だけは口にしていると聞いたこともあります。

 

 

blog_import_515367c7c2979

 

 

その時は特に意識してはいなかったのですが今あえて、非科学的な
言葉遣いでそれを説明してみるならば、太陽光のエネルギーが
ブルーソーラーウォーターの中に宿っているという感じでしょうか。

 

光合成の意味も、私は本当のところは全くわかっていない
のですが、心の中でふわふわと漂って探しているものの何かが
それに反応しているようにも思えます。

 

一番最初のきっかけ、空腹感を感じなくなり元気になる、
といった効果はあまり自覚はありませんが、まだ始めたばかりですし
効果云々を言うには、飲んでいる量も少な過ぎるのかもしれません。
ただ植物は元気になるような気も……。

 

はっきりわからないものの何となく気になる、ということはもしかしたら
後でアレとコレが繋がって、何らかの筋が通ってくるのかもしれない
という淡い期待を抱きながらブルーソーラーウォーターを飲んでいます。

 




スポンサードリンク



コメントを残す