サーチコンソールの数値とアクセス数減少

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木」へようこそ!

 

 

    今日は前回の続きです。

 

前回の疑問点

前回はアクセス数の現象と、それに関係があるのか否かは別として
グーグルの「Search Console(サーチコンソール)」
の中で少々不思議に思うことを記してみました。

 

1 Search Console の「ホーム」にも「ダッシュボード」にも
 「新しい重要メッセージ」として

 

 「Wordpress の http://ochakai-akasaka.com/ を更新
 されることをおすすめします 」とあるのですが
 確かめてみると更新されていること。

 

 

 

 

2 「Googleインデックス」→「インデックスステータス」の
 2017年11月頃に「注」の字が示されていること。

 

3 「クロール」→「サイトマップ」がエラーになったこと。
 それまでの2年ほどは全く問題がなかったのですが、2月11日に
 突然、HTMLなのでダメですのようなメッセージがきました。
 翌日、新たにサイトマップを送ったのですがそれもエラー扱いで
 現在はサイトマップはありません。

 

4 「Google  インデックス」→「インデックスステータス」に
 「ロボットによるブロック済み 1」と出ているのですが
 「ブロックされたリソースはない」とのこと。

とこの4つをあげましたので、今日は5つ目から。

 

 

 

 

 

5 「クロール数の統計情報」1日のクロール数

 「Search   Console」→「クロール」→「クロールの統計情報」の
 「1−1 1日にクロールされるページ数」の数です。

 

 急激に多くなったのが「2月25日 4046」で
 ガクンと減少したのは「3月23日 614」です。
 「高  4046 平均  1229 低  104」となっています。

 

 

                            
                  2月25日  3月23日

 

 

 2月25日に増えて、ほぼ一カ月後の3月23日に減っていますが
 「104」から「4046」という数が普通なのかはわかりません。

 

 そもそも全部で1300ほど記事数なのに、1日に4千回以上も
 クロールされるというのも、ちょっとおかしいような気も
 しますが、これもよくあることなのでしょうか?

 

 

 

 

 

6 「クロール数の統計情報」データ量

 こちらは同じ「クロール」→「クロールの統計情報」の中の
 「1−2 1日にダウンロードされるデータの量(キロバイト数)」。

 

 データサイズが大きいほど、ユーザーがサイトを開く際に時間が
 かかってしまうということで、少ない方が望ましいそう。

 

 少々調べてみた限りでは、私のデータである
 「高  63,138 平均  17,654 低   1,460」はかなり大きく思えます。
1日にダウンロードされるデータ量(キロバイト、KB)

 

 

 これに関しては「サーバーの処理速度に問題がある」場合と
 使用している画像の大きさなどがあるということ。

 

 対処としては、使用する写真が大きいものの場合は小さくして
 使用すると書いてありますが、私は必ずそのように
 していますので、この問題はないと思われます

 

 ではサーバーの処理能力なのかといえば、それも疑問。
 処理能力云々というほどのアクセス数がないからです。
 では原因は何なのでしょう?

 

 

 

 

 

7 総リンク数

 「検索トラフィック」→「サイトへのリンク」が
 「総リンク数 83,518」と書かれているのですが
 この数も、私には少々多く感じられます。

 

 もっとも平均がどの程度のなのかは全くわからない
 のですが、感覚として多いような気もします。

 

 

 

8 不正ログイン履歴

 多すぎるといえば、もう一つ多すぎると思われる
 ものがあるのですが、それは不正ログイン履歴。

 

 私はワードプレスに「SiteGuard」というプラグインを入れて
 いますが、その「ログイン履歴」を見ると、驚くほど多くの
 不正ログインの履歴が残されています。

 

 これは昨日、4月2日の一部です。
 このブログを書いているのは4月2日の夜ですので
 4月2日は、最終的にいくつになるのかはわかりませんが
 かなりの数になることは間違いないでしょう。

 

 

      不正ログイン履歴(2017年4月2日   9:43〜9:44分)

 

 

 一番下が「2017-04-02-09:43:07」で
 一番上が「2017-04-02-09-44-13」。

 

 つまり今日の午前9時43分から44分にかけての1分6秒間に
 10回の不正ログインを試みられています。
 もちろんロボットだと思いますが。

 

 このページはたまたま同じIPアドレスですが、IPは色々です。
 これに関しても平均数というのがわかりませんが、不正ログイン
 というのはこんなに多いものなのかと驚くばかりです。

 

 

 

 

 

とにもかくにも……

このように書いていきますと、アクセス数の減少というよりは、いかに
私がグーグルコンソールについて知識がないのかという、一人反省会
といった趣になってしまいましたので、この辺りでやめておきましょう。

 

アクセス数の減少といってまず真っ先に考えられるのは、内容のことかも
しれないのですが、コンテンツの評価が下がったということであるならば
11月から3月まで、毎月下がり続けるというのも少々変な気もします。

 

こちらはワードプレスのアクセス数の統計情報で
2015年5月から、2017年3月までのほぼ2年間のもの。

 

 

       アクセス数の変化(2015年5月〜2017年3月)

 

 

「ウエブマスター  ヘルプフォーラム」に掲載されているグーグル社員
の方が書かれた「アクセス数の減少とサイトの構造上の問題について」
を読んでも、私のブログが該当しているようにも思えません。

 

もともと、たいしたアクセス数ではないと言われれば
まさにその通りではあるのですが。

 

とはいえ原因が全くわからないことに困りはてて
毎日、悲しみに打ちのめされる思い(オーバー?)です。
どうか、1日も早く復旧しますように!

 




スポンサードリンク



コメントを残す