「成分無調製豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」の違いと成分

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

 

 

「調製豆乳」

少し前に豆乳にはまっていたのですが、豆乳って結構色々なのですね。
調製豆乳に無調整豆乳に豆乳飲料などなど。

 

調製豆乳というのは、豆乳にお砂糖やカルシウムが加えてあるものです。
これは大豆臭さが苦手な人もいるためにお砂糖等を加えて
口当たりが良くなっている豆乳ですね。

 

JAS、日本農林規格で数字を決めていますが、それでいいますと
大豆の固形分が6パーセント以上含まれているものが調製豆乳。

 

 

 

 

 

「無調製豆乳」

これらはJAS規格によって1988年に決められたということですので
そんなに古くからあった規格というわけでもないようです。

 

成分無調製豆乳は、その名前の通りに
豆乳に何も加えていないそのままのものということ。

 

JAS(日本農林規格)では大豆の固形分が8パーセント以上のもの。
調製豆乳が6パーセント以上でしたので、少し多いですね。

 

 

 

 

 

「豆乳飲料」

こちらは調製豆乳にフルーツやコーヒー等を加えて
調製豆乳よりも、もっと飲みやすく美味しさを追求した飲み物。

 

豆乳飲料のJAS(日本農林規格)の数字は、大豆固形分が
4パーセント以上ということですので、無調製豆乳の半分しか
豆乳は含まれていないことになります。

 

 

 

同一メーカーの
「調製豆乳」「無調整豆乳」「豆乳飲料」成分の違い

キッコーマン飲料株式会社では、「調製豆乳」「無調整豆乳」
「豆乳飲料」の3つを作っていますので、同一メーカーの
製品で栄養成分を比較してみました。

 

 

                         栄養成分(100mlあたり)

         無調整豆乳      調製豆乳     豆乳飲料(紅茶)
___________________________________

* 熱量       57kcal        55kcal       60kcal
タンパク質        4.5g         3.8g        2.2g
 脂質          3.7g         3.8g        2.7g
 炭水化物           1.6g            2.0g           6.8g
ナトリウム        0mg           181mg         36mg
 カリウム       213mg          164mg        101mg
カルシウム       17mg         54mg         9mg
マグネシウム     28mg          21mg        12mg
  鉄       0.5mg         0.5mg
 レシチン     210mg          162mg         91mg
大豆サポニン      40mg        38mg
イソフラボン      28mg         21mg          12mg
___________________________________

大豆固形分       8%以上         7%          4%
___________________________________

   原料       大豆、水    砂糖、米油、天日塩、   砂糖、米油、紅茶、
                 乳酸カルシウム、    天日塩、香料、糊料
                  乳化剤、糊料    (セルロース、カラギナン、
                (カラギナン)、香料    キサンタンガム)、
                             チャ抽出物、乳化剤

                         (キッコーマン飲料株式会社)

 

 

 

 

3種の原材料は、全てカナダ産の遺伝子組み換えでない大豆。
未開封の場合の賞味期限が120日間というのも3種とも同じです。

 

大豆固形分は、「無調整豆乳」で8パーセント、
      「調製豆乳」で7パーセント、
      「豆乳飲料」で4パーセント
ということでタンパク質、イソフラボン等はその順で低くなっています。

 

カルシウムは「調製豆乳」が一番多いようですね。
もっともキッコーマン飲料株式会社の製品1つだけの比較ですので
他のメーカーでしたら、また違っているかもしれません。

 

そして当然のことながら「無調整豆乳」の原材料が
大豆と水だけであるのに対して、「調製豆乳」→「豆乳飲料」
の順に原材料、特に添加物が増えています。

 

 

 

「調製豆乳」「無調整豆乳」

次は、メーカー別の「無調整豆乳」の成分の違いです。
私が近所で集めることのできた「無調整豆乳」はこの5種類。

 

実は5種類全部を写真に収めたのですが、パソコンが壊れて全て
飛んでしまいましたので、写真はメーカーから拝借しました。

 

 

 

 

  1  トーラク
    「おいしさスッキリ調製豆乳」 1000ml
     トーラク株式会社 兵庫県神戸市

 

 

 

 

 

  2  マルサン
    「マルサンアイ有機豆乳無調整」 1000ml
     マルサンアイカイブ式会社  愛知県岡崎市

 

 

 

 

 

  3  ふくれん
    「ふくれん成分無調整豆乳」 1000ml
     株式会社ふくれん 福岡県朝倉市

 

 

 

 

  4  大塚食品
    「スゴイダイズ」  北海道 950ml
     大塚チルド食品株式会社 東京都千代田区
     おから入り

 

 

 

 

 

 

  5  キッコーマン
    「おいしい無調整豆乳  紀文」 1000ml
     キッコーマン飲料株式会社 千葉県野田市

 

 

 

 

 

 

各メーカーの成分表示
「調製豆乳」(1)「無調整豆乳」(4)

                               栄養成分(100mlあたり)

                                              
       トーラク       マルサン       ふくれん       大塚食品    キッコーマン
       調製豆乳     無調整豆乳     無調整豆乳   無調整豆乳   無調整豆乳
__________________________________________________________
熱量      25kcal      52kcal     49.5kcal      54cal      57kcal
タンパク質     7.6g        4.7g       10g         4.5g       4.5g
脂質       3.2g        3.1g       5,1g         3.1g         3.7g
炭水化物         2.1g        1.2g          3,3g                  1.6g
ナトリウム      75mg          1mg        14mg          33mg        0mg
カリウム                   184mg        388mg       250mg          213mg
カルシウム       50mg       12mg        22mg         16mg           17mg
マグネシウム      15mg         25mg        45mg                  28mg
 鉄                0.6mg        1,4mg                 0.5mg
 亜鉛                 0.4mg                              0.4mg
イソフラボン               28mg                           23mg      28mg
__________________________________________________________

大豆固形分               9%                      10%以上         8%
_________________________________________________________

大豆の産地    アメリカ     中国,アメリカ       九州      北海道       カナダ

 

といろいろな豆乳を見ましたので、次回は
「おから入り豆乳」作りに挑戦します。

 




スポンサードリンク



コメントを残す