グーグルアドセンスのページビューが、アナリティクスに比べて異常に少ない?

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木」へようこそ!

 

 

 

アクセス数の減少

半月ほど前に、4月以上にわたって毎月、ブログへの
アクセス数が減っていることを書きました。
「ブログのアクセス数が減った理由は?」
「サーチコンソールの数値とアクセス数の減少」

 

調べてみましたら、一定期間を過ぎるとアクセス数の減少は戻った
という人はいるのですが、私のように4か月以上に渡って減り続けて
いるというのは、私の見た限りでは見当たらず不安に思っていました。

 

その時のブログに示したグラフが次のものです。
月単位のグラフで、線で一番高い(多い)ところが2016年12月で、
右端の現在は、ブログを書いていた時の2017年3月。

 

 

   月別アクセス数(2015年4月〜2017年3月)

 

 

 

今度はアドセンスのベージビューが激減

私自身はなすすべもなく何の施策もとってはいないのですが
あの記事を書いた少し後から、アクセス数が持ち直してきました。
4月9日を境に、日毎に戻りつつあるのは嬉しい限りです。

 

ところが、ところがです。
ブログへのアクセス数が戻りつつあるのと時を同じくして
今度は「アドセンス」のページビューが、「アナリティクス」の
ページビューに比べて異常に少なくなってしまったのです。

 

以前、私は無料ブログで書いていましたが、3年前にドメインをとり
サーバーを借りて、ワードプレスに引っ越してきました。
その後に、グーグルアドセンスを始めていたのです。

 

 

今日は内容と写真は関係なく、赤坂サカスの桜をご覧いただきましょう
これは赤坂サカスの入り口に咲いている桜です
写真の右下の隅に地下鉄の赤坂駅の表示ですが、見えるでしょうか?

 

 

 

1パーセント以下の日も

これに関して調べてみると、アナリティクスのベージビュー数に
比べてアドセンスのベージビューが少ないという人もいましたが
それらの人の割合よりも、私の差の方がはるかに多いように思えます。

 

なかには30パーセントほど少ないと書いている人がいましたが
30パーセント少ないということは、70パーセントはあるということ。
私の場合は、日によっては1パーセント以下という低さなのですが。

 

「アナリティクス」のレポートだけではなく
私がワードプレスのダッシュボードに入れている
2種類のプラグインの統計情報と、全て同じ数値を表しています。

 

 


 上の写真の場所から、もう少し右側に移動したところ
建物は赤坂Bizタワーアネックス

 

 

 

「アナリティクス」と「プラグイン」は同一数を表示

「アナリティクス」のベージビュー数と、「アドセンス」のそれは
全く同じでないことは承知していますし、またプラグインで示される
アクセス数が必ずしも正確でないことも考慮に入れてあります。

 

しかし、4月9日以降、示されているアドセンスのページビュー数は
そのような誤差といえる範囲を、はるかに越えているようです。
100分の1以下という数字はあり得ないでしょう。

 

アナリティクスの「レポート」の「リアルタイム」のサマリーには
現在ブログに、世界のどの場所から、何人が、何の機種を使い、どの記事
にアクセスし、どの程度滞在しているかということが表示されます。

 

一方、ワードプレスに入れたプラグインも同様に記載されますので
グーグルアナリティクスと、ワードプレスのプラグインの両方を
試しに同時に見てみることにしました。

 

すると見た限りでは、両者は全く同じ結果を示しています。
つまり双方、かなり正確だといえるしょう。

 

 

上の写真、赤坂 Bizタワーアネックスの
後ろにそびえる赤坂Bizタワー

 

 

 

 

「アドセンス」のみが1/10、1/100

この両者とも、ここ数年はブログへのアクセス数は数百を超えている
と表示されていましたが、4月9日以降は、アドセンスのベージビュー
のみが、2桁だったり1桁だったりという具合。

 

一昨日の4月16日(日)のアクセス数は500  弱でしたが
アドセンスのページビュー数は、たったの 3です。

 

4月15日(土)に、アドセンスの「お問い合わせ」欄から質問をして
みましたが、私の書き方が間違っていたのでしょうか、土日以外は
24時間以内の回答と書いてあるのですが、返事はまだ頂いていません。

 

 

 TBS社屋のてっぺんにあるパラボラアンテナ(パラボラデッキ)
ニックネームは「ビッグハット」

 

 

 

テンプレートの変更

4月9日から、ブログのアクセス数が戻りつつあるのと
時を同じくして、今度はアドセンスのページビュー数が
急激に減った原因は何なのかは全くわかりません。

 

私自身は関係があるとは思えないのですが、唯一、思いつく
ことといえばその辺りで、ブログのテンプレートを変えたこと。
今まで使っていたものが更新で使用できなくなってしまったからです。

 

 

これも上の写真と同じ場所から撮ったものですが
「ビッグハット」が桜と木の葉で隠れちゃっていますね

 

 

4月8日まで使用していたものは、購入したテンプレート
でしたが、どうしても子テーマを作ることができなかった
ため、今まで親テーマに直接書き込んで使用していました。

 

そして今月になり更新のお知らせがきたのでしてみると
更新後は、以前のようには直すことができなかったのです。

 

仕方なく結局、今まで使ったことのないフリーのテンプレートを
現在は使用していますが、サイドバーがわかりづらい等の問題を
抱えていますので、できれば適当なものに変えたいと思っています。

 

 

この写真も同様です
つまり3枚の写真は、ほぼ同じ場所から撮ったものです

 

 

 

 

未だに更新をすすめるメッセージが表示

「ブログのアクセス数が減った理由は?」でも書いたのですが
「グーグルコンソール」の「ホーム」にも「ダッシュボード」
にも、「新しい重要なメッセージ」として、

 

「Wordpress の http://ochakai-akasaka.com/ を更新されることを
おすすめします」と未だに表示されていることもよくわかりません。

 

ワードプレスの「ダッシュボード」の「更新」には
「最新バージョンの WordPress をお使いです」と表示されているのです。
とはいえもしやと思い、2,3度更新も試してみましたがやはり同じでした。

 

アクセス数の減少をブログに書いて後に改善されたように
今回も、アドセンスのベージビュー数の激減が改善されると
いいのですが……。

 




スポンサードリンク



コメントを残す