パソ子ちゃんごめんね

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140910howaitotyokoretomakadamiakukki

 

パソコンの調子が、いまいちです。
今日、銀座のアップルに行ってきました。

 

実は、2ヶ月前にも行ったのですが、パソコンは
どこも悪くないとのことでした。

 

そして今日も、同じことを言われました。
でも、変なんですよね。

 

一昨日の夜は、レインボーマーク(というのだそうです。
昨日初めて知りました。私は勝手に「風車」と呼んで
いましたが)がとまらず、一晩中ぐるぐる回っていて
翌日、強制終了で止めました。

 

パソコン自体が悪くないとしたら
問題は私の使い方なのかもしれません。

 

超々、極度のパソコン音痴なので、知らずにパソコンに
ひっどい負担をかけていないとはいえませんから
(というか、かけているでしょう)。

 

じゃあ、それを直せば、と言われると困るのですが。
これって、漢字の読み方の間違いと同じですよね。

 

よくあるのは「目の当たりにして」を「めのあたりにして」
という人が結構いるのには驚きます。

 

でも、私だってそのようなことをしている可能性は
大いにあります。

 

自分では間違えていないと思っているからこそ、
間違えて言っているんですから。

 

それと同じことがパソコン操作でもあるのでしょう。
私はパソコンを学ぶということを全くしないで、始めて
しまったので、今、ガビンと壁にぶつかり中です。

 

先程の「目の当たりにして」のような言葉を聞いた時は
どのようにするのがいいのでしょう。

 

私は言葉の間違いに限らず、なんでも教えてあげた方が
親切だと思っているのですが、やはり相手によりますね。

 

私が聞いた「めのあたりにして」をおっしゃったのは、
私より30歳位お年上の男性で、その時は奥様も御一緒
でした。
当然、何も言えませんでした。

 

理想をいうならば、くだけた場所でしたら
(その時は3人で食事中でした)
誤りを指摘する、という姿勢ではなく、軽い感じで
「えっ~、先生(あっ、その方先生です)まのあたり
でしょ?」
と、さりげなくいえたらいいですね。

 

言われた相手の方が決して恥ずかしく
ならないような口調で言えるといいのですが。
まだまだ、修行が足らんですが……。

スポンサードリンク