「日米障害者雇用・権利に関する講演・討論会」 東京アメリカン・センター・ホール

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 
blog_import_515366f8529a6

 

アメリカンセンターで行われた、アメリカ大使館と
ブロップ・ステーション共催による
「日米障害者雇用・権利に関する講演・討論会」を聞いてきました。

 

ADA法(障害を持つアメリカ人法)の策定に大きく関与をなさり
弁護士でもあるジョン・ヴォダッチ(John L. Wodatch)さんの
お話でした。

 

共催のプロップ・ステーションとは、「ナミねぇBAND」の
竹中ナミさんが理事長をなさっている社会福祉法人です。

 

障害のあることをマイナスでとらえるのではなく、挑戦する
使命を与えられた人という意味で「チャレンジド」とよび、
誇りを持って働ける国にしていこうという活動をなさっています。

 

お話の中では「国連の障害者権利条約」をアメリカも日本も
批准していない事実が述べられました。

 

そういえば、日本は拷問禁止条約等、他の先進国は批准済の
条約を批准していませんね。

 

何故なんでしょう?

 

☆オークの実(どんぐり)が、色づいてきました!

 

スポンサードリンク