「空のなごり」 吉田兼好が『徒然草』に書いたのは「空」か「別れ」か?

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140830kumo

 

 

2014年8月の終わりの空

今日で8月も終わっちゃいますね。

 

別にもう、小学生でも中学生でもないのだから
8月31日になったからといって夏休みが終わる
というわけでもないのに。

 

『智恵子抄』の「あどけない話」の中で
智恵子は「東京に空はない」と言ったと
高村光太郎は書いています。

 

智恵子の故郷の安達太良山を見たことはありませんが
私にとってこの東京の空はかけがえのない、私の空。

 

冒頭の写真は、8月30日の夕方少し前の空。

 

 

140816akegata

 

 

 

「空の名残」とは「空ろな別れの余韻」なの?

「徒然草」(吉田兼好)の中で兼好法師は
このように書いています。

 

「某とかやいひし世すて人のこの世のほだし
もたらぬ身にただ空のなごりのみぞ惜しき
といひしこそまことにさも覚えぬべけれ」

 

この部分を中学校か高校か忘れてしまいましたが
とにかく授業でこんなふうに学んだ気がします。

 

「ある世捨て人が、この世のほだし(係累)がない身にも
空のさまざまに変わる様だけは心にかかる、
と言ったが、本当にそうである」と。

 

ところが、今調べるとそうではないと書いてあるのです。

 

詳しい事は省略しますが
「日本古典文学摘集 古典を読む 徒然草」を見てね)
空の事ではないと。

 

そこには、このように書かれていました。

 

「この世の絆しも足らぬ身に、
ただ空ろな別れの余韻ばかりが心に残っている、
と読むのが自然でしょう」と。

 

 

140411yoake

 

 

 

「持たぬ身」or「も足らぬ身」?

まず「この世のほだしもたらぬ身に」の部分の
「もたらぬ」の解釈が違います。

 

私が今まで思っていた解釈でいいますと
「この世のほだし 持たらぬ身に」ということです。

 

ところが今回、知った解釈は
「この世のぼだしも 足らぬ身に」だというのです。

 

今までの方は、ほだし(係累)を持っていないとの意で、
今回知った方は、ほだしも足らぬ身、ということですね。

 

なにか「弁慶がなぎなたを(弁慶がな ぎなたを)」
みたいになってきましたが。

 

「もたらぬ」だけではなく
「空の名残」が「空」ではなく「うつろな」であり、
「名残」は「別れの余韻」のことだと。

 

とにかく、今日知った解釈によりますと
「空の名残」という意味は空のことではなく
「空ろな別れの余韻」の意味だということです。

 

 

140806Biz

 

 

 

それではわたくしめが申しましょう(!)

そうなんですか?
吉田兼好は「空」について書いてあるのではなく
「空ろな別れ」のことを書いているのですか?

 

今まで考えていた事と全く違うので少々戸惑っております。

 

本当の意味はそうであるならば、それでは
僭越ながら今度は私が書いちゃいます(!)。

 

「この世のほだしもたぬ身に
ただ空のなごりのみぞ惜しき」(by しのぶっち)

 

20歳ちょっと過ぎた頃、当時住んでいた家からは
富士山を包む美しい夕焼けが見えました。

 

その美しすぎる空を見るたびに、吉田兼好の「徒然草」の
この言葉が頭に浮かんでいたものです。

 

そして、それは今でも同じ。
今のうちは、富士山は見えないけどね。

 

この世のほだし持たぬ身(もたらぬ身ではなく)ではあり
いつこの世を去ってもいいとすら思いますが
この美しい空だけは、やはり心残りという気がするのです。

 

1302akapurizansho

 

スポンサードリンク




ゴーヤの塩揉み「あぷり☆ふぁーむ」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140828goya

 

 

ちょっと熟しすぎたかも

昨日は、ゴーヤを切ったら中に赤いタネがあって
驚きすぎて、肝心のことを書くのを忘れました。

 

昨日のゴーヤのお料理を、って
お料理というほど立派なものではないですが。

 

この写真のゴーヤを左手で持って
右手で茎の上の方をはさみで切った瞬間
ゴーヤが割れて中からお水が出て来ました。

 

ええっ?、という感じでしたが
別に腐っているようにも見えませんでしたので
そのまま洗って包丁を入れみることに。

 

昨日も書きましたが、その時にこぼれた水分が
甘いお水だったのかも知れません。

 

 

140820kiiroigoya

 

 

 

黄色の実の部分は甘くなかった

でも一緒に書いてあった情報によりますと
水分と、赤いタネのまわりについている
ヌルヌルだけが甘いというわけではないと。

 

黄色のゴーヤの実の部分も甘いと書いてあったのです。
その方のお家では黄色いゴーヤは
甘いフルーツ扱いだったとか。

 

うちのゴーヤは、全然甘くなかったですよ。
それどころか、普通の緑色のゴーヤより
苦いのではないか、というくらい苦かった……。

 

 

140828kiiroigoya

 

 

 

今年のゴーヤの収穫は1コかな?

水分が出た後のゴーヤは、お店で買ってくる
緑色のゴーヤのように肉厚ではなく
薄い皮のような感じになっていました。

 

一応、小さく切って塩揉みにしてみました。
かなり苦かったけど。

 

うちのゴーヤは高さはそんなに高く
なりませんでしたが花はたくさん咲きました。

 

現在でも咲いていますし、つぼみもまだまだあります。

 

でも、もうゴーヤの収穫は無理かな?
もともとゴーヤの実がなるなどとは想像していません
でしたので、1つだけでもラッキーでした。

 

 

 

本当は、ピーマンも

実はこのゴーヤを買ってくる時に
一緒にこちらも買って来ていたのです。

 

 

140510kodomopiman

 

 

これは「子どもピーマン」という名前がついていました。
この写真は、買って来てすぐのもの。

 

ところがこの、子どもピーマン、全く大きくなりません。
かといって枯れてしまうでもなく
現在でもほぼ、このままの状態です。

 

花も実もなりませんし、葉っぱさえも茂りませんでした。

 

買って来た時から、数ヶ月間、ずっと
このまま、というのも何か不思議ですね。

 

スポンサードリンク




黄色いゴーヤの赤いタネ

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140828goyatane

 

 

ゴーヤを切ったらね…

いや〜、驚きました。
何がって?、タネですよタネ、ゴーヤのタネが赤いんです!

 

実は、先日わが「あぷり☆ふぁーむ」で収穫した
ゴーヤを食べようと思ってまな板に載せて
包丁を入れたのです。

 

そしたら、。鮮やかな黄色いゴーヤの中には、真っ赤な、
本当に真っ赤なゴーヤのタネがあったのです。

 

え”っ?、どしたの、どしちゃったの?……。
桃の実の中に桃太郎がいたよりも驚きましたよ。

 

「普通、桃の実の中に桃太郎がいる方が驚く」って?
そんなことないよ。
だってそのお話は、小さい頃から知ってるもん。

 

 

140828goyanoakaitane

 

 

 

これは別の種類のゴーヤなのかな?

私は普通のゴーヤの苗だと思って買ってきたものの
実際は、私が知っている普通のゴーヤではない
別の種類のゴーヤだったのだ、と最初は思ったほど。

 

腐って赤くなったとも思えませんでしたので。
しばらく驚いた後で、ネットで調べてみることに。

 

すると、私以外にも同様に思った人が
ネットの中にはあふれかえっていましたよ。

 

そりゃそうだよね、普通みんな驚くよ。

 

 

140816nigauri

 

 

 

完熟による色の変化 

結論は、別に不思議でもなんでもなく
また、特別な種類のゴーヤでもないとのこと。

 

私達が普通に買っている緑色のゴーヤが
熟して黄色くなるとタネが赤く変化するのだそうです。

 

ゴーヤの実が   → 黄色橙色 になるように
ゴーヤのタネは  →  になるということ。

 

 

140820kiiroigoya

 

 

 

色だけではなく味も変化

そして色が変化するだけではなく
このゴーヤの赤いタネのまわりの水や
ヌルヌルしたものは、甘いんだって。

 

「だって」、というのは、ネットで調べる前に
きれいに洗ってしまったから私は知らないの。
残念……。

 

黄色いゴーヤは甘くて、野菜というより果物という感じ
と書いている人もいましたが、うちの苦かったよ。

 

今年の夏の「あぷりのお茶会」は

 

虫の観察に
何度も部屋に入って来るセミ」「ヤマトアオドウガネ」)と

 

植物の観察
「ゴーや栽培『2012〜2014年の赤坂サカスのゴーヤ』」)と

 

夏休みの宿題は完璧だね。

 

 

140815nigaurihappa

 

 

小学生の時は、こんなに早く
夏休みの宿題がおわったことはなかったっけ。

 

いつも、9月になって学校が始まっても
夏休みの宿題をしていたよ。

 

さあ、そんな忌まわしい過去は忘れて
みんなも、ゴーヤのタネは完熟すると赤いんだよ、
って教えてあげようね。

 

スポンサードリンク