「ピーコック麻布十番店は本来、何のために建てたものでしょう?」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140409aomori

 

 

自信喪失、意気消沈

いや〜、参りました、参りました。
ここ数いつ、ブログに載せた写真が思わぬ
反響を呼び、というのはウソですが
この写真を巡って驚くことがあったのです。

 

今日の最初にあげた写真が問題のもの。
前回よりデカクつけてみました。

 

「あられ(青のり大文字)『長保堂』ピーコック
麻布十番店」の記事につけた写真なのですが。

 

うさぎさんと暮らしている人ならば
絶対にうさぎに見えるに違いないっ!と
確信を持っていたのです。

 

 

140409arare「あられ(青のり大文字)『長保堂』
ピーコック麻布十番店

 

 

 

ダダ、ちゃいますから……

ところがどっこい、うさ飼いさんの現役かつ、
大ベテランであらせられるくう姫さん
とusaponさんから突っ込みが。

 

くう姫さん、 usaponさん、いつもコメント
ありがと〜!、と話がそれてしまいましたが
お二人が口を揃えておっしゃるのです。

 

「うさぎに見えない」
「ウルトラマンのダダだ」
「ミッキーマウスに見えました」等々。

 

それも、私をからかって冗談で言っている
のならばともかく、本当にそう思ったようで
余計に私は驚いたのです。

 

ちなみにウルトラマンのダダってこれ ↓

 

 

dada1(写真/「勝手にウルトラ設定」)

 

 

いろいろなダダがいましたが、正確にと
思いまして、テレビの1シーンを
切り取ったものをつけました。

 

わざとちっちゃくつけたの。
だって、このブログにダダのせたくないもの。

 

 

 

それでは……、これはな〜んだ?

驚きついでといってはなんですが
それではここで「何に見えるかクイズ」
を出してしまいましょう。

 

問題の  ダダ写真  うさぎさん写真と同じ日の
ブログにつけた写真で、御紹介したあられを買った
麻布十番にある、スーパーマーケットの写真です。

 

 

140408pikokkuピーコック麻布十番店

 

 

さてさて、このピーコックストアー
麻布十番店ですが現在は、もちろん
スーパーマーケットとして営業しています。

 

ところが本来は、この建物は
他の目的として作られたものだったのです。

 

何年間は、最初の目的で使われたようですが
しばらく後に、現在のピーコックストアーに
生まれ変わりました。

 

さて、そこで問題です。
「この建物は本来は何用に
建てられたものだったのでしょう?」
もう一度、御覧くださいね。

 

 

140408pikokkuピーコック麻布十番店

 

もしかしたら、簡単過ぎるかな?

 

スポンサードリンク




お芋のクイニーアマン「タカキベーカリー」プレッセプレミアム・東京ミッドタウン

「あぷりお茶会」へようこそ!

 

140915kuiniaman

 

 

「お芋のクイニーアマン」は今月の新製品

東京ミッドタウンの24時間営業のスーパーマーケット
プレッセプレミアムで買った「お芋のクイニーアマン」。
タカキベーカリーのものです。

 

お芋は「鳴門金時」を使用しているそうです。
ほっこりねっとりと甘くてコクのある
美味しい「お芋のクイニーアマン」でした。

 

この「お芋のクイニーアマン」は、タカキ
ベーカリーの今月の新製品ということです。

 

グラニュー糖やザラメなどを使った生地を
グルグル巻きにした上に、鳴門金時の角切りが
のっています。

 

 

「タカキベーカリー」の全粒粉のパン

 

 

 

スゴく甘いけど、カロリーは少なめ

なお、焼き上げた後に甘いシロップを染み込ませて
あるそうですが、これはない方がよかったかも。
私にはちょっと、甘過ぎでした。

 

こんなに甘くてこってりしている「お芋の
クイニーアマン」、さぞやカロリーは高いで
しょうねと思いきや、これがまさかのまさかの
264キロカロリーとは、これいかに。

 

「お芋のクイニーアマン」君、結構、優秀ですな。

 

 

140915kuinyiaman

お芋のクイニーアマン「タカキベーカリー」

 

 

 

五つ星というからには、是非
イーストフード・乳化剤無添加で!

「お芋のクイニーアマン」は、今月(9月)の
新製品であるとともに、タカキベーカリーの
「ITSUTSUBOCHI 〜五つ星シリーズ〜」
の製品でもあります。

 

「五つ星シリーズ」の五つ星とは、
「素材第一」「創意工夫」「丁寧仕上げ」
「まごころ」そして「笑顔」。

 

この五つの思いを込めたのが
五つ星シリーズだそうです。

 

 

お芋のクイニーアマン「タカキベーカリー」

 

 

なお、タカキベーカリーのサイトには
「イーストフード・乳化剤をできるだけ使用
しないパン作りを心掛けています」とありました。

 

神戸屋は、1994年にはすでにイーストフード
・乳化剤無添加のパンを発売しているという
ことを以前お知らせしました。
(「イーストフード・乳化剤無添加でのパン作り」)

 

神戸屋に比べると遅れをとっているといわざるを
得ませんが、でも目指しているだけでもいいかな?
是非,一日も早く実現してくださいね!

 

スポンサードリンク




クロックムッシュ「カフェベネ」赤坂一ツ木通り店 赤坂ランチno.3

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140925kurokkumusshu

 

 

やっぱりパンがおいしい「クロックムッシュ」

「カフェベネ」のフードメニューは
いろいろあってかなり迷いますが
今日は、「クロックムッシュ」にしよ〜。

 

「クロックムッシュ」はホットサンドですが
もちろん、ホットでないサンドイッチもあります。

 

使っているパンも、バゲット、フォッカチャ
など、さすがメゾンカイザーとのコラボだけ
ありますね。

 

中を御覧にいれようと思って、パンのはじを
引っ張ったら……、あらあらあら、あまり
きれいに見えなませんね、ごめんなさい。

 

140925cafebenekurokkumusshuクロックムッシュ「カフェベネ」
赤坂一ツ木通り店

 

 

お菓子類が充実

また限定メニューとしては
「小海老と枝豆の冷製ヴィシソワーズ」。
マカロン、ワッフル、ビスコッティ、フィナンシェ、
ジェラード、サブレ、ケーキなど盛りだくさん。

 

また種類が豊富というだけではなく
それぞれクオリティが高そうです。

 

今日頂いた「クロックムッシュ」は
ホワイトソースにロースハムをはさみ
チーズをのせて焼き上げてあります。

 

たっぷり感は充分ありながらくどくはない、
おいしい「クロックムッシュ」でした。

 

 

 

クロックムッシュ「カフェベネ」
赤坂一ツ木通り店

 

 

 


他のメニューも期待できそう

また、まだ頂いたことがありませんが
サンドイッチやケーキも美味しそうです。

 

特にケーキなど……。
食べていないのだからわからないでしょ、って?

 

まあ、実際のところはわからないのですが、
でも、見てわかることもありますよね。

 

スポンサードリンク