食器の買取依頼をしました(アフェリエイト等の広告ではない実体験)

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木」へようこそ!

 

 

 

ランキング等のサイトは、ほとんどが広告(アフェリエイト)です

今回、終活の一環として食器の
買取を依頼してみました。

 

和服等は、それぞれが千差万別で直接、
見ないとお値段が不明なものと違い
食器は「ブランド」と「種類」で特定され
大体の相場もわかるのが便利です。

 

ネットで、食器の買取に関して調べると
多くの業者があり、私が連絡をとったのは
ほんの一部にすぎませんが、そこで感じた
ことを、少しだけシェアーできたらと思います。

 

一言で言ってしまいますと、買取依頼の
アドバイス風なサイトも、実はほとんどが
アフェリエイト等の宣伝で、実際の体験を
綴ったものは見当たらないからです。

 

 

 

 

 

3通りの買取方法

一般的に買取のかたちは、

 

1 利用者がお店に現物を持っていく
2 お店に郵送する
3 利用者宅に来てくれる

 

の3つがあるところが多く、2の郵送、3の出張
であっても、提示してくれたお値段に納得できな
ければキャンセルしても構わないというものです。

 

 

 

 

 

一番高く売るには

PRではないと思われる数少ないサイトの一つ
に、買取依頼の賢い方法のアドバイスとして、

 

1 いくつかのお店で写真査定を依頼する
2 そこから3つほど業者を選び出張を依頼
3 出張査定の中で、一番高い値段をつけた
 業者に決定

 

と書いてありました。
まあ、確かにその方法がお値段的には
一番有利なのは確かですし、買取が成立
しなくても料金は発生しないのですから。

 

しかし私としては、出張に来てもらう
以上は、その業者にお願いしたいですね。
写真査定とは、かなり話が違って
悪質だと感じない限りは。

 

 

 

 

そこで、まず3つの業者にネット上で
査定依頼をしたのですが、今から思えば
この選定にすでに、多くのPRサイトの
影響がありましたね。

 

それらの宣伝サイトでは、もっとも高額
買取と書かれてあった「福ちゃん」、
「買取プレミアム(株式会社Buy Sell
Technologies)」を選んでいるのですから。

 

最初にいってしまいますと、「福ちゃん」は
高くなかったというのが正直なところです。
もう1つ選んだお店は「ライフバケーション」
でした。

 

 

 

 

 

今回、依頼した食器

「ロイヤルコペンハーゲン 」と「マイセン」
で、超レア製品ではなく、ごく普通の
一般的なものです。

 

まず最初にロイヤルコペンハーゲン ですが
5のシュガーボウルと、8のクレセントは
これ1つですが、他のものは複数あります。

 

 

ロイヤルコペンハーゲンの
「ブルーフルーテッド (フルレース)」
奥から
1 ティーカップ&ソーサー
2 コーヒーカップ&ソーサー
3 プレート
4 プレート
5 シュガーボウル
7 リーフディッシュ
8 クレセント
7と8のみ(プレーン)

 

 

 

「ロイヤルコペンハーゲン   ブルーフルーテッド」

「ブルーフルーテッド 」はロイヤルコペンハーゲン
ができた時、1775年からある伝統的なシリーズで
(プレーン)(ハーフレース)(フルレース)
の3種類があります。

 

こちらが(プレーン)のコーヒーカップ&ソーサー。
シンプルで可愛いですね。

ロイヤルコペンハーゲン
「ブルーフルーテッド (プレイン)」
コーヒーカップ&ソーサー
16,200円

 

 

次が、(ハーフレース)のコヒーカップ&ソーサー
ですが、カップやお皿の淵にレースの縁取りが
してあるものです。

ロイヤルコペンハーゲン
「ブルーフルーテッド (ハーフレース)」
コーヒーカップ&ソーサー
21,600円

 

 

そして(フルレース)のコーヒーカップ&ソーサー。
レースがフルで、お皿の形も丸ではなく六角形です。

 

取っ手の下の部分(カップに接している)が
人の顔になっていて、一般に「顔付き」と
呼ばれるものです。

 

 

ロイヤルコペンハーゲン
「ブルーフルーテッド (フルレース)」
コーヒーカップ&ソーサー
54,000円

 

 

「ブルーフルーテッド」 の(フルレース)で
あっても顔のないカップもあるので、こちらを
「顔付き」といって区別しているようです。

 

 

 

ロイヤルコペンハーゲンの各店の査定価格

この7点の現在の価格は、約25万円ほどです。
なお、この記事はアフリエイト等ではないので
リンクは一切つけないことにします。

 

 

 

 

「買取プレミアム
(株式会社Buy SellTechnologies)」
一括で、〜33,000円前後

 

「福ちゃん」
一括で、未使用で箱がある場合は、
24,000円

 

「ライフバケーション」
(写真を送らず、電話で伝えたのみ)
31,500円

 

 

ということで「ライフバケーション」を
選びました。
「買取プレミアム」は33,000円ですが
「〜」がついていましたので。

 

実は、「ライフバケーション」のお値段は
1つずつの価格は教えてもらっていましたが
正確な合計額は今、初めて確認しました。

 

というのは、「ライフバケーション」にした
のはお値段だけの問題ではなかったからです。

 

 

 

マイセンの各店の査定価格

 

 

マイセンの「真夏の夜の夢」のコーヒーカップ。
シェークスピア戯曲 ミッド・サマー・ナイト
・ドリーム」をテーマにしたものです。

 

お値段は現在、388,800円。
箱ありです。

 

 

「買取プレミアム
(株式会社Buy SellTechnologies)」
〜40,000円前後

 

「福ちゃん」
未使用で箱がある場合
60,000円〜100,000円

 

「ライフバケーション」
(写真を送らず、電話で伝えたのみ)
70,000円

 

 

ということでこちらも「ライフバケーション」
が一番、高額買取ですね。

 

「福ちゃん」は、未使用で箱がある場合の
お値段で、最高10万円までとありますが
「福ちゃん」のサイトにはこのように出ています。

 

 

 

 

私のものと同じ「マイセン  サマーナイトドリーム」
の6客セットで、美品と書かれています。
6客で310,000円とは、1客では51,666円。

 

綺麗な品物でこのお値段ということは
私のマイセンに10万円の値段がつく
とは思えないのが正直なところです。

 

「マイセン、バカラなどブランド食器は、
圧倒的高価格でお買取する自信がございます」
と記載されてはいますが。

 

 

 

「ローゼンタール  魔笛」の各店査定値段

 

実はこれは結局、買取に出さなかったのですが
ショップも閉店したことから(ミラーショップ
はまだありますが)、未使用の在庫品を出そう
かなと思って一応、聞いてみました。

 

写真はブログで使っているものを何枚か送り
ましたので、ここでは省略して、品名のみを
記載します。

 

コーヒーポット
ティーポット
コーヒーカップ&ソーサー
ティーカップ&ソーサー
ボウル(17cm 下の写真のもの)

 

 

 

 

 

「買取プレミアム
(株式会社Buy SellTechnologies)」
〜23,000円前後

 

「福ちゃん」
未使用で箱がある場合
30,000円〜50,000円

 

「ライフバケーション」
(写真を送らず、電話で伝えたのみ)
45,000円

 

 

 

 

 

他社以上の買取額を誇る「福ちゃん」ですが……

ローゼンタール〈魔笛〉の
「福ちゃん」の買取値段は、

 

コーヒーポット
ティーポット
コーヒーカップ&ソーサー
ティーカップ&ソーサー
ボウル(17cm)

 

以上5点、未使用箱ありの場合
で3万〜5万でしたね。

 

ところが、「福ちゃん」のサイト
には、2019年9月18日現在で
このように掲載されています。

 

 

(「福ちゃん」)

 

 

小さいので一部、書いてみますと
ローゼンタール 魔笛のカップ&ソーサー
のお値段について、

 

A社      10,000円
B社        8,000円
C社      11,000円
福ちゃん   17,000円

 

と記載されているのです。
私の場合、「福ちゃん」は魔笛は一括で、未使用
箱ありの場合に、3万〜5万の査定額でした。

 

今回、依頼したものの中では、コーヒーカップ
&ソーサーが一番お値段的には安く、ボウルや
ポット等は、1点がコーヒーカップ&ソーサー
の2倍以上はするものです。

 

 

 

 

「福ちゃん」のサイトによるとこうなります。

 

コーヒーカップ&ソーサー 17,000円
ティーカップ&ソーサー  17,000円
_________________
           計    34,000円

 

未使用箱ありで、3万〜5万の査定額で、
最高額の5万円だったとしても、上記の2つの
34,000円を引くと、残りは16,000円。

 

ということは、
コーヒーポット、ティーポット、ボウル(17cm)
の3点の査定額は16,000円ということになって
しまいますね。

 

「福ちゃん」の自社サイトで、わざわざローゼン
タール 魔笛のお値段を強調している割には
査定価格があまりに低すぎる気もします。

 

 

 

 

 

「ライフバケーション」を選んだ理由

私は和服も同時に買い取ってもらいたいと
思っていましたので、できることなら両方を
扱っている「福ちゃん」にお願いしたかった
のですが。

 

サイトで食器買取を検索していて、自社サイト
以外で一番目にしたのは「福ちゃん」でした。

 

それらのサイトでは、「買取額が一番高い」と
皆、一様に書いてあり、その影響で私も
「福ちゃん」を候補にしたのですが、これは
アフェリエイト等の広告サイトだったようです。

 

広告の効果って、すごいものですね。
とはいえ、私が依頼したのは今月のこと
ですからもしかしたら、先月までは
もっと高額査定だったのでしょうか?

 

 

 

 

 

何事も人と人のふれあい

「ライフバケーション」の査定では、まだ写真を
取っていない段階で電話で問い合わせたのですが
意外にも、いいですよと気軽に答えてくれました。

 

ブランド名等を伝え、調べた後で電話を
もらいましたが、話す内容に過不足のない、
とても感じのよい女性でした。

 

 

 

 

写真を送付していないのですから、どのような
状態かはわからない状態にもかかわらず
お値段を告げてくれる前に、

 

「綺麗にしていらっしゃるのでしょうから……」
とさりげなく流した言葉も好感がもてました。

 

また出張の際に実際に見て、難があったら
これより安くなります等のことは、一切
口にしなかったのもちょっと驚きでした。

 

言う必要があるといえなくもありませんが
難があったら安くなるというのは当然の
ことです。

 

それをあえて言わないところにオーバーな
言い方ですが、彼女の品性というか教養を
感じさせました。

 

現に、マイセンの「真夏の夜の夢」は7万円
の査定額でしたが、実際は67,000円でした。
ですが、説明には納得しています。

 

「ライフバケーション」の出張に来てくれた人
も、買取価格というのは同じようなものですよ
と言っていましたが、本当にそうだと思います。

 

 

 

 

ただ、今回感じたことは、「福ちゃん」は広告
に中尾彬・池波志乃夫妻を、「買取プレミアム」
は坂上忍を起用しています。

 

また「福ちゃん」はネット上の広告サイトも
かなりの数にのぼっていますので、広告費が
かかるのかな?、でもその分たくさん扱うの
で関係ないのかも、と思ったりしていますが。

 

いずれにせよ、お値段もさることながら
単に食器を買い取ってもらう、ということで
あっても、気持ちのいい、後味のよい記憶
が残った方がいいなぁと思った、食器買取
経験でした。

 

皆さんの食器買取依頼も、素敵な
思い出となりますように!

 

スポンサードリンク