痴漢を捕まえた時に警察がいった言葉

「相手は家族も仕事も失うかもしれないんだよ」

「なご 2020年8月22日

学生のときに痴漢捕まえたらさ〜
相手も認めて謝ってるから許してあげない?
訴えたら君のせいで相手は家族も仕事も失う
かもしれないんだよ
って警察からいわれたのほんとビックリしたし、
家族や仕事もってたら痴漢許されるんだ!?
ってなるじゃんね〜!
被害者は助けないけど犯罪者は守るんだ!?って」

 

 

「おねー(ΦωΦ)ねーね 2020年8月23日

はじめまして。
『一流大学の学生だから見逃してあげなさい』
と言われた事があります。
そんなことを言われた多感な中学生女子がその先
どれだけ歪んで生きて行くかなんてその人に
とってはどうでも良かったんでしょうね……。
お陰で今でも警察が嫌いです」

 

 

「ジャンニ 2020年8月22日

いやそれむしろ犯人に『仕事や家族失ってまで
やりたい事でしたか?』と聞くべきところでは」

 

 

「iro 2020年8月22日

じ ゃ あ 痴 漢 す ん な!!!
させんな!!!!!
なんで女がおっさんの人生の責任とる構図
押し付けられなきゃならねえんだよ!
これ他の犯罪でもこんなこというのか疑問」

 

 

「菜子 2020年8月23日

少し前までは、夫に半殺しにされて交番に裸足で
かけこんでも夫婦喧嘩だとわかると『夫婦なんだ
から仲良くして』と帰されたそうです。
他人なら傷害罪になるようなケガを負わされても、
夫婦喧嘩なら罪にならなかったのが昭和時代の日本。
児童虐待もその延長にあります」

 

 

「やん 2020年8月22日

被害者の気持ちや今後の人生無視しすぎだし、
そんな感じで簡単に許されたから痴漢が減ら
ないんだろうな。
痴漢したら加害者は人生終わっていいと思う。
イジメもパワハラも色んな問題と一緒で絶対に
加害者を許しちゃいけない社会になって欲しい」

 

 

「snow 2020年8月22日

それって万引きした人にも殺人した人にも
同じこと言えますか?って思いますよね」

 

 

「らいすしゃわー☆ 2020年8月22日

私、男なんですけど電車で痴漢を
捕まえたことがあります。
相手が抵抗し、ホームに逃げようとした
ので脚をかけて倒したんですけど、
その際痴漢が顎から落ちて出血。
取り調べで、私は『やりすぎると傷害罪だよ』
と言われました。
痴漢が犯罪だと警察は分かっているのだろうかと」

 

 

「さややん 2020年8月22日

私も高校生で痴漢された時、取調室の犯人
見せられながら言われました!
奥さんと子供がいるんだってって。
だから?って感じでした」

 

 

「も 2020年8月23日

社会がそれを許してるよね。
目撃者多数の案件で、なかった事にされた。
そんなもんかとがっかりした。
同性が、多数居たのに同性から
『お父さん達もストレスたまっているから…』
と言われて、無駄だなと思った。
女性どうしでもこの有り様。
何とかならんかね」

 

 

「リリー・アッカーマン 2020年8月23日

痴漢して仕事も家族も失うのは加害者の自業自得。
警察の仕事は強きを助け弱きを挫くことか?
弱いものの見方正義の見方じゃないのかよ。
恥を知れ!と言いたいですね」

 

 

「アンドロメダ 2020年8月23日

性犯罪などの考え方に男女差を感じる。
痴漢を軽く考えてる」

 

 

「Akira 2020年8月23日

酷いですね。
私は逆に強く告訴をすすめられ、
泣き寝入りは絶対にだめっていわれました。
調書取る時も何度もごめんねこんなこと
いわせてと刑事さんにいわれ、
いい人が担当だったのだと思います。
こういう刑事さんが増えてほしいです」

     |

「菜子 2020年8月23日

そういう警察官もいるみたいですね
夫にDVされて警察に通報されるんだけど、
結局妻が許しちゃう
警察官に『奥さん、あんたこのままだと殺されるよ』
と言われて、目が覚めて被害届を出した」

 

 

「ふわりん 2020年8月22日

私も以前、出勤途中にしつこい痴漢に遭い、
腹立ったので捕まえて(20代の学生風でした)
60代くらいの駅員に突き出したら、開口一番
『君ね、誤解されるようなことしちゃダメだよ』
と加害者に慰めるように言いました。
私に対しては、面倒臭そうに『で、あなた、警察
は呼びたいんですか?』…

その痴漢、乗り換え先までついてきてわざわざ
触ってきたので確実にわかっててやってました。
悔しさと怒りでどうにかなりそうになって、出社
の時間も迫っていたし『もういいです。帰ります』
といって帰りました。
今でも思い出すと腸が煮え繰りかえります。
なぜあの時自分は警察を呼べなかったのか

色々考えましたが、結局は男社会(駅員も警官も
含む)の中では痴漢の被害『くらい』で騒ぐな、
という暗黙の了解みたいなものがまだまだ跋扈
していて、それを前に20代前半のOLが受け止めて
戦うには余りにも無力で、やるせない現実だった
からと思います。
30近くなった今なら、確実に戦うのですが」

 

 

 

「レイプは性欲ではなく支配欲」

「ramonbookproject 2020年8月22日

『レイプしたのはあなた』の詩の原案者が
アルゼンチン出身の人類学者リタ・セガト。
レイプ犯の心理研究の第一人者で
『レイプ犯を駆り立てるのは性欲ではなく支配欲』
と指摘した。
フェデリチと並んで近年のスペイン語圏の
反家父長制フェミニズムに大きな影響を与えている」

 

 

アルゼンチンのフェミニスト人類学者Rita Segato(リタ・セガト)

女性に対する暴力の研究と調査を
長年にわたって行ってきた。
「レイプは性的欲求に基づくものではなく、
それは権力の行為であり、支配の行為であり、
政治行為です。
プライバシーの差し押さえを通じて、女性を
適切に管理し、削減する行為」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。