森喜朗元首相「女性というにはあまりにもお年」/ 「総理就任祝いに1千万円を渡した」全日本私立幼稚園・元役員

森喜朗元首相の1か月半前の言葉

女性がたくさん入っている会議は時間がかかるだの、
女性は競争意識が強い、等々の女性女性蔑視発言を
して、まだ2か月もたっていないというのに、また
森喜朗元首相の新たな問題発言です。

(ちなみに前回の発言は、こちら  ↓  )

 

「日刊スポーツ 2021年2月4日

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会
の森喜朗会長(83)が3日、日本オリンピック委員会
(JOC)の臨時評議員会で、JOCが女性理事を増やし
てく方針を掲げていることを受けて次のように述べた。

「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」
「女性は競争意識が強い。
誰か手を挙げると、自分も言わないといけないと
思うんでしょうね」

約40分に及んだ「演説」では、その後も、
「女性を増やす場合は発言の時間もある程度規制
しておかないと、なかなか終わらないので困る」

 

今回の発言

「東京新聞 2021年3月26日

森喜朗元首相は26日、東京都内で開かれた
河村建夫元官房長官のパーティで、衆院議員
会館の河村氏事務所にいるベテラン女性秘書
に触れ『河村さんの部屋には大変なおばちゃん
がいる。女性というには、あまりにもお年だ』
と述べた」

     |

「YUUKO 2021年3月21日

こいつ何言ってんの?
歳を重ねたら急に女が男にでもなると思ってんの?
頭の中に何が詰まってんの?」

     |

これ忘れられません

「堂島米市 2021年3月26日

“子ども産まない女性税金で面倒おかしい”
少子化問題討論会 森前首相が暴言
2003年7月3日しんぶん赤旗」

     |

結局なぁ〜んにもわかっちゃいなかった

「missbalmain 2021年3月26日

なぁ〜んにもわかっちゃいないって事ですね。
先日の件で懲りてない。
自分の何がいけなかったか理解してません、この人」

     |

「すべり 2021年3月26日

結局あの騒動もいい感じにツイフェミ嫌いな男
たちに擁護されてたから自分は悪くないと
思っちゃったのかなぁ……」

     |

「isoo 2021年3月27日

『組織の長というには余りにもお粗末な人』
が何言ってるんだ感」

     |

「AyumiOtsuka 2021年3月26日

コレを懲りずに相談役に据え置こうとした
東京五輪組織委員会の存在が気持ち悪いです」

     |

老害というより論外、歳のせいじゃない

「iron snow 2021年3月26日

別に驚かないかな…元々こういう人やで?
老害と言うより論外 歳のせいじゃない」

 

 

 

森総理に就任祝い1千万円を……

「デイリー新潮 2021年4月1日

全日本私立幼稚園 PTA連合会の「4億円消失」
問題で、前会長と事務局長を刑事告訴。

 

連合会は、1984年4月の設立で、文化省の所管外
の任意団体で、現在、全国47都道府県に約8千園
ある私立幼稚園が加盟している。
運営は、各幼稚園から集める年間2億円ほどの
会費や寄付金で賄われる。

 

集めた会費や寄付金は、これらの事業活動のほか、
国際交流や災害対策に向け積み立てる基金に
充てられ、収支決算や事業報告は年度ごとに
内部監査を受ける仕組みになっていた。
ところが今回、その基金がほぼゼロに。

 

かつて連合会の前身組織で事務局長を務め、
現在は『幼稚園情報センター』代表である
片岡進氏によると、

 

『全日本私立幼稚園連合会の第一の目的は、
幼稚園教育の振興と幼稚園経営の安定を図る
政策推進、文科省からの補助金増額の活動、
つまり政治活動です。
総会屋全国延長研修会、 PTA全国大会などには
多数の国会議員が参列し、特に自民党と深い
関係にあることは周知の事実です』

 

PTA蓮の元役員
『2000年4月、森喜朗総理誕生当時の話です。
当時の全日本私立幼稚園連合会の会長(故人)
からお祝いをしようという話が出た。
それで、東京の市ヶ谷にある私学会館の事務局長
に会長以下、幹部と事務方の4.5名で集合。
そこからタクシーに分乗して総理官邸へと
向かったのです』

 

お祝いは風呂敷に包んだ現金1千万円。
『ある幹部は反対したものの、当時の会長が
そのまま包みを手に官邸に入ってしまった。
総理就任のお祝いを伝え終え、会長がお祝いを
持ってきたんだけどと、森総理に渡そうとした。
総理は中身を刺したのか“ここでは受け取れないから”
と言い、側近であり、文相経験もある文教族の
有力議員の元へ行くように指示されました。
それで衆議院第一議員会館へ足を運び、その
議員に包みを直接手渡したのです』

 

別の元幹部
『森総理就任の翌年、年度末の監査が行われた時のこと。
出金伝票をチェックしていた幹事が、印鑑を捺す作業中
に妙な伝票を見つけました。
出金額の欄に200万円としか記されておらず、
領収書も出金先の記入もない伝票でした。
(複数枚で、額にして千数百万円)

 

その感じは事務方に詰め寄って“これはなんだ!”
と質しました。
すると事務方からは“森さんのところへ持っていき、
そこから文教族の先生たちに配ってもらっています”
との答えが返ってきた。
感じは、そんな大きな額だと目立つからマズいと
諌めたものの、結局そのまま通ったといいます。
幹事が後から森総理関連の政治資金収支報告書を
チェックしたところ、寄付のような形では載って
いなかったそうですが……』

 

このころの森総理はすでに、麻生太郎、中曽根弘文、
川村建夫といった錚々たる顔ぶれの上に君臨する
文教族のドンだった。

 

森元総理は連合会などから金銭を受け取った事実
はあるか、本人に尋ねたところ、
『そのような事実はありません』
と、代理人弁護士を通じて回答。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。