日本 フランスが発注取り消しのコロナ経口治療薬購入

日本 メルク社経口治療薬購入

「時事ドットコム 2021年12月23日

【速報】
岸田首相は、メルク社の新型コロナ経口
治療薬が24日に承認され、週末から20万回分
を配送できるとの見通しを示した」

 

 

 

フランス 効果が得られないため発注取り消し

「JIJI. COM  2021年12月23日

フランスのペラン保健相は22日、米製薬
大手メルクなどが開発したコロナ感染症
の経口治療薬『モルヌピラビル』について
発注を取り消したことが明らかにした。
最新の臨床試験(治験)結果で期待された
ほどの効果が得られなかったと判断したため」

     |

承認は決定されているのに、やってるフリ

「野田CEO    2021年12月15日

厚生労働省、米メルク社のコロナ経口
治療薬『モルヌピラビル』について
承認可否を審議へ
日本政府は既にメルク社と160万人分の
供給合意を締結、つまりもう承認は決定
されているので審査はやってるフリ、
ただのパフォーマンスってこと
政府はあまりにも国民舐めすぎてるよ」

     |

緊急承認 メーカーは免責

「rilliana 華 2021年12月23日

仏が全量キャンセルしたモルヌピラビル
を厚労省が本日『緊急承認』。
お上が大好きな緊急承認には注射器同様に
『メーカーは何があっても責任を取らなく
て良い』特典が漏れなく付いている。
【国産の良薬を承認せず】有効率たったの30%、
催奇性がある危険な薬を血税で買う理不尽」

     |

「善川チャーリ 2021年12月26日

アビガンの催奇形性リスクについて
あれだけギャーギャー反対したのに
モルヌピラビルはあっさり承認」

 

 

 

史上最悪の承認判断

「J Sato    2021年12月24日

メルクのコロナ飲み薬『モルヌピラビル』
は薬害多発&増加実績FDAの歴史の中で
『史上最悪の承認判断』らしい。
有効率は30%でサイコロ程度、機序的に
人間の細胞もウイルスも変異→奇形を促進
するらしい」

     |

「変異原性=発ガン性」あり

「DR. DOGGY  2021年12月25日

『早期軽症』COVID-19 治療薬として
承認されたモルヌピラビル。
気軽に使える薬では全くない。
ちなみに変異原性とは発癌性と言い替えられる」

     |

妊娠中はもちろん、健康な人にもお勧めできない

「Stray    2021年12月24日

普通の健康な人にもお勧めできません!
米FDA、新型コロナ飲み薬『モルヌピラビル』
の緊急使用を許可
服用リスクを懸念、対象者は限定
骨や軟骨の形成異常につながる可能性がある
ため対象年齢は18歳以上とし、…胎児への影響
も懸念されるため妊娠中の服用は推奨しない。
このヤバさは、海外メディアが
『史上最悪の承認決定』と言っても
なかなか伝わらないのかもしれませんが
もしあなたが『がんになりたい』のなら
服用すればいいでしょう。
としか言えないヤバさ」

    |

「farpost    2021年12月25日

厚労省が特例承認し配布を始めた
メルクのコロナ新薬モルヌビラビル。
胎児の奇形誘発以外にも、コロナ
増殖時のコピーミスを促す機序から
ワクチン耐性の強毒株を生み出す恐れ。
多数の学者が指摘。
やばいねこれ」

 

 

 

偽薬58人中  死者0、モルヌ55人中  死者5人

「kazuchan-cocone  2021年12月27日

メルクのモルヌピラビルの臨床試験
たった34人に投与したブラジルの治験
でのみ有効だったモルヌピラビル
よく見ると『グアテマラ』の治験では…
偽薬群58人では死者はゼロなのに
モルヌ投与群55人中5人が死亡している
これ、有意にモルヌピラビルが
患者を殺したってことだよね…」

     |

むしろ投与禁止

「武蔵 2022年1月2日

そもそも風邪程度の感染症に予防薬
など投与する必要はありません。
副作用リスクが高い薬ならむしろ投与禁止でしょう
しかし大多数の医師がワクチンを接種している
現状を見ると、もし専門家や厚労省が推奨すれ
ば、この薬が多くの国民に投与される可能性が
あります。
私はとても心配です」

 

 

 

生殖毒性の懸念も

「規制明け絶対民主法治国家維持 2021年 12月24日

#ひるおび
モルヌピラビルを舐めてはいけません。
約二十年前に発がん性や生殖毒性の懸念
から前の会社がお蔵入りさせたものを
パンデミックに乗じて、メルクがモルヌ
ピラビルとして引っ張りだしました。
生殖毒性は遺伝します。
メルクは生殖毒性を知ってて、治験では
治験後90日は男性の治験者に、治験後
約30日は女性の生殖を禁止したんですが、
日本の承認にそれを全く考慮されてない
のが残念です」

     |

「虎野ニャン吉 2021年12月25日

米メルクのコロナ経口薬『モルヌピラビル』
がヒトDNAに突然変異を起こし、胎児
に先天性欠損症を引き起こす、あるいは
大人にガンを引き起こす可能性を
米ノースカロライナ大学が論文で発表」

     |

「規制明け絶対民主法治国家維持 2021年12月24日

同じプロトコルでもブラジルの
治験地以外は全く結果が出なかった、
発症5日以内で最大重症予防率30%の
危険なモルヌピラビル
[各国承認状況]
〇米国 ハイリスク限定
〇英国 ハイリスク限定
〇フランス メリットがなし、契約破棄
〇日本 18歳以上妊婦を除く ←おかしい」

 

 

 

こんな薬を日本は特例承認

「深思考CEO  2021年12月25日

コロナ経口薬モルヌピラビルの
どこがすごいかって、催奇形性・変異原性
・発癌性が指摘されていることよりも、
入院・死亡リスクが30%しか減らせない
ことよりも、それを見てフランスが
発注を取り消したことよりも、
日本では特例承認され、既に160万回分が
1,370億円で供給合意されてることなんだよね」

     |

同じメルク社のイベルメクチンは無視
(安くて儲からないから)

「点と点と、 2021年12月25日

さらに驚くべきことに、メーカーは
あのイベルメクチンと同じメルク社製
で安くて日本由来のノーベル級なのに
メルクも日本政府も仲良くスルー、
これLGBTQp多様性共生ポリコレSDGs
ポリティカルレイスセオリー的にいいのか?」

     |

フランスのキャンセル分を日本が……?

「和音 Waon = Chord  2021年12月25日

フランスの発注取り消し分を、
日本政府が肩代わりしたのではないかいなあ~~
…….と、妄想してしまいます。
(日本はごみ箱?…..らしいから)」

     |

「雲2  2021年12月25日

身体に悪い物、世界中で余った物、
最後は何でもかんでも日本(日本人)
に持ってくる。
農薬でも薬(ドク)でも!
日本はまるで世界の産業廃棄物処分場
のようですね」

動物実験での毒性データもまだ

「Stray  2021年12月25日

本当にヤバいです。
細胞レベルで変異原性があるのに
動物実験での発癌や催奇形性を見る
長期慢性毒性試験のデータをメルク
が出していないのがその証拠。

動物実験での毒性試験データもないのに
ヒトに経口薬として投与するなんて、
断じてあってはならない!
“骨や軟骨の形成異常につながる可能性
があるため対象年齢は18歳以上とし、…
胎児への影響も懸念されるため妊娠中の
服用は推奨しない”」

 

 

 

PCR陽性者に飲ませるのでは?

「みこっち 2021年12月26日

注射よりも経口薬のほうが投与しやすい
ですもんね、今までの流れを見るとこれが
体に良い効果を与える物であるはずがないです。
心配なのがPCR陽性からの隔離で
これを飲めという形にするのでは?」

     |

「Stray  2021年12月25日

それです!とても懸念してます。
本来なら、症状が出た軽症例への適応
なのですが、どんどん前倒しされるのは
目に見えてます。
陽性者に予防的投与というのはガイド
ラインに触れるとしても、やってしまう
医師がいないとは限りません。
信用できません!」

     |

「みこっち 2021年12月25日

ですよね。
これまでの時系列を考えてる人なら分かる
けど多くの人が言われるままに従う可能性
があるから、お金や脅しで圧をかける場合
もあるだろうし。
やはり全体に認知を広げるしかないですよね」

 

 

 

シオノギもコロナ経口治療薬開発

「読売新聞オンライン 2021年12月9日

塩野義製薬の手代木社長が7日、開発中
のコロナ経口治療薬について、国内に
加え、海外での実用化も目指す方針を
明らかにした。
承認申請に先駆けて今月6日に、生産を
始めたことも明らかにし、12月末に10万人
分、来年3月末には100万人分まで在庫を
積み上げる計画」

 

 

     |

「RyoMenamiⅡ    2021年12月21日

貴方が呑みなさい」

     |

「Little Snow    2021年 12月5日

警告ご確認されたし」

 

 

     |

「RyoMenamiⅡ    2021年12月6日

こういう会社
【国産】とは言いません」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。