「恐怖や脅迫下での同意は、同意ではない」ニコラス・ワンズバッダー弁護士 

「恐怖や脅迫下での同意は、同意ではない」

         ニコラス・ワンズバッター
                法廷弁護士
             翻訳 Lihsiaさん

                  (動画文字起こし)

 

 

ニコラス・ワンズバッター弁護士

 

 

私たちが真剣に考えるべきことは
それは接種する際に、本当に同意に
基づいているかということです。

 

旅行にも行けない、店にもカフェにも行けない
状況で、注射しろといっているからです。
ここでは、強制、あるいは権威者からの圧力が
どのように同意に影響するかに注目します。

 

「法的に有効であるためには、
同意は自由に与えられなくてはならない。
従って、原告が同意していたとしても、
あるいは原告の行為が、原告の非同意に
合理的な疑いを抱かせるものであっても
原告の表向きの同意を促した要因に、
疑問を抱かせる状況が生じる可能性がある。
刑法の一連の定めによれば、加害者の表向きの
同意や、参加にもかかわらず、暴行による場合
は同意がなかったものと見なされる」

 

この法律が、今回の注射に直接該当するわけです。
もし(政府が)我々はあなたを接種会場に
強制的に連行したのではなく、失業の恐れが
あるからと、あなたが自主的に接種したと
主張するのであれば

 

「243条3項に列挙されているように、これらには
力、恐怖、脅迫、また、詐欺、権力の行使を理由
として服従が含まれ、これは長年のコモンローの
ルールを成文化したものであり、恐怖や脅迫のもと
での同意は効力を持たないと定めるものである」

 

恐怖や脅迫下での同意は、同意ではありません。

 

「本節では、以下の理由で訴状が提出された場合、
または抵抗がなかった場合、同意は得られない。
(a)原告または原告以外の人への力の行使、
(b)原告または原告以外の人への武力行使の
脅迫または恐怖、
(C)詐欺、または
(d)権限の行使」

 

ワクチンパスポートの実施は
絶対的な権限の行使です。
そして、そのような権限の行使によってのみ
接種を受ける人にとっては、普通の生活をしたい
がために、医療行為に同意しなかったのですから
私の見解では、これは明らかな暴行です。

 

その当事者である医師は誰であれ
その暴行に加担することになります。
ヒポクラテスの誓いは、医師が患者に
害を与えないことを求めています。
暴行は害です。

 

ワクチンパスポートは、ワクチンパスポート
は自由で民主的な社会に絶対的に反するもの
であり、個人の尊厳を完全に傷つけるものです。
これは、自由権憲章第7条で保障されているからです。
これらが全て明らかな場合、暴行となります。

 

 

〜〜〜(ここまで動画文字起こし)〜〜〜

 

 

「やすみ 2021年9月8日

素晴らしいです。
ありがとう御座います。
『自由になりたいから打つ』と言っている人が
周りにたくさんいます。
とても不自由です」

     |

「momotaro    2021年9月14日

仕事や学校に行くのを失いたくない
から接種したというのは、暴行された
のと同じ意味になり、同意して打った
のではないと解釈できるみたい」

     |

「ハリー 2021年9月8日

まさに職域接種は、同意したと
認められないということですね。
子ども達にも若者にも、感染源に
ならないようにとワクチンを勧める
ことは、脅しであり、妊婦さんに
赤ちゃんのためにと脅して、接種を
推進したことは、同意したことに
ならないということですね。
クラスターがという発想、間違ってます」

 

 

 

チェニジア
夜間外出禁止令・全てのデモ禁止令

「You    2022年1月15日

チュニジア
サイード政権は、コロナ規制として、
夜間外出禁止令を発し、全てのデモ
を禁止した。
政権に反対してパンデミック貧困化
した市民達が大規模な抗議活動を
起こし、戦っている。
治安部隊は、市民達に放水砲を
浴びせている」

 

 

 

打ちたくないのに脅されて、半強制で……

「You 2022年1月20日

米国の世論調査によると
民主党支持者の約半数がワクチン未接種者
に対して罰金を課したり、ワクチン未接種者
をコロナ強制収容所に閉じ込めたり、また
ワクチンの効果に疑問を持つ人間を投獄した
りすることを望んでいる
民主党支持者には、非人道的で独裁的な
手段を支持する全体主義者が多い」

     |

「せんな 2022年1月20日

次は自分の番って思考がないんでしょう
自分だけは安全だと思い込んでる人たちですね」

     |

「Joshua Fielden 2022年1月20日

そこです。
欧州で接種者ですらデモに参加する人
がいるのは、その理由ですよ。
そもそも、人質戦法の反強制にて打って
しまった人が多いとの事ですしね」

     |

「せんな 2022年1月20日

そこら辺、欧州の人たちは良いですね
歴史をよく勉強している
日本も打ちたくないのに脅されて
打った人なども多いみたいですね」

 

 

 

イスラエルの現状

「フルーツ大福 2022年1月13日

・非接種者を貶める記事が増加
・政府のコロナ対策に意義を唱え、
害悪だと見なされると死刑か終身刑
・役所や公的機関はGP保有者のみ利用可能
・教師と学校による未接種児童への差別
・コロナ信者をマスク警察・GP警察として任命。
学校や幼稚園で活動」

     |

「You    2022年1月12日

ロックダウンや隔離の恐ろしい代償
・若者の精神科入院が100%増加
・ティーンエージャーが1500人以上自殺

やっぱりどこの国も繊細な若者が犠牲になる。
鈍感な人は何も考えずに言われるがままに
マスクを着用したりワクチンを打ったりして
安心しているのだろう」

      |

「You  2022年1月19日

イスラエルは、世界に先駆け
ワクチンの4回接種を始めたのに
ワクチンの接種者を中心に感染が拡大し
連日、感染者数の高値を更新中である。
マスク着用も義務化し、ワクチンパスポート
も導入したのに、結局何の得もしなかった」

     |

「世界の町へ 2022年1月11日

イスラエルではまた感染爆発し、
ワクパスがもらえなくても3回目
接種率47%と低いです。
コロ脳やワク信以外は接種が逆効果
と理解したのに日本人は未だに
平和ボケが多いです」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。