「ロシアだけ、ロシアにだけに助けてもらったんですよ」リャザノワ・イリーナ(ルガンスク出身)ロシア/ウクライナ33

ドンバス出身者たちの訴え

     「日本の中立外交を要求する国民大会」
       2022年5月8日 ティアラこうとう
            リャザノワ・イリーナ
           (ルガンスク人民共和国)

動画の話者は、かなり以前から
日本に来て仕事をしている人で
今回、難民として日本にきた人
ではありません。
そもそも、ドンバスの人は難民
と認定されないようです。

 

リャザノワ・イリーナ氏
(ルガンスク人民共和国)

 

今まで8年の間、アメリカと
ヨーロッパと日本は、ウクライナ人
がウクライナ人を殺している、
そのことを誰も全く気にせず
ニュースも出なかったんですよね。

8年間、ずっとウクライナ人が
ウクライナ人を殺している、
その事実をどう思いますか?

誰も、今まで興味がなかった。
世界中がね。

たくさんの人が逃げられずに死んで
いて、難民もたくさんいます。
私の家族、父も家を燃やされ
難民になりました。

戦争をストップしましょうという
約束を守らないのは、ウクライナ
政府です。
ロシア政府ではありません。

私の父が難民になりましたが
それはロシアがやったのではなく
ウクライナにやられたことです。

ドンバスは、ロシアに何度も
助けてもらいました。
年金を払ってくれたり、食べ物を
配ってくれたり、生活費をくれたり……。

ロシアだけ、ロシアにだけに
助けてもらったんですよ。

 

 

 

〜〜〜(ここまで動画文字起こし)〜〜〜

 

ここに掲載したものは、リャザノワ・
イリーナ氏の講演の一部です。
全体を通してしっかりとした口調で
説明をしていたイリーナさんですが、
一箇所だけ、独り言のようにも感じ
られる涙声で、感情を吐露した言葉
がありました。

それは
「もっと早く来てほしかった……」。

日本も含め、世界中がその悲劇に
興味がなかった8年間、ドネツクの
人はどのような思いで、一日一日を
過ごしていたのでしょうか。
こう書いている今も涙が溢れてきます。

 

 

 

 

 

「ウクライナがウクライナ人を殺している」

「赤根沢薫  2022年5月25日

今回の戦争の発端を知ると
露の侵攻は止むを得ない選択
だったと私は思います。
8年前からのドンバス攻撃で
ロシア語話者は家を破壊され
16000人もが虐殺された。
住民の声に耳を傾けて欲しい」

     |

「あらんが 2022年5月17日

まぁ、そうじゃないと
ウクライナの難民がロシアに
35万人も逃げたりしないよね」

 


     |

「はちまん 2022年5月16日

最初の頃、日本でもドンバスは
8年間攻撃されて来たって、現地
の人のインタビューを報道して
たんですがね。
全部ロシアのフェイクという事
にされました。
欧州に友人知人がいる人は、現地
での扱いを聞いた方がいいですね。
知らない人もいるだろうけど
日本より近いし」

     |

「ちっちょのパドローネ 2022年5月17日

『ウクライナがウクライナ人を
殺している』
ドンバスの人はみんなこう言ってる。
戦場で攻撃されているまさに被害者
であり犠牲者がそう言ってるのに。
一番話を聞くべき人達じゃないの?
日本語で一生懸命話してくれて
ありがとう」

 


     |

「ウィサ 2022年5月25日

アゾフ連隊が付けるトーテンコップ
や、ヴォルフスアンゲルの旗、
女性兵士の胸に付けられた
ブラックサン。
それらが写り込んだ事に気付くや
否や、画像を削除するNATOや
ゼレンスキーのインスタ。
何故これらは日本で
全く報じられないのか。
恐ろしい。
日本にはオデッサの悲劇すら
知らない人が多すぎる」

     |

「みいこ(Non-GMO) 2022年5月23日

流石にこの件は少し遡れば
こっちが事実だとわかる。
気付いてる人も多いのに
テレビの嘘は本当に白々しい」

 

 

 

ドンバス地方の地下シェルターに7か月隠れていた子ども達

 

 

「チョプラーシカ 2022年3月13日

2016年ウクライナ ドンバス地方
7ヶ月前から地下シェルターに
いると答える子供たち
2014年のウクライナ騒乱から
政府が国内のロシア系住民を
迫害しているのならそれもまた
知る必要があると思う
偏った情報のせいで寄付や武器
の供与という形で日本が戦争に
加担しない為に」

     |

「内海聡の内海塾 2022年4月13日

ロシア軍、地下にいた子ども達を救出」

     |

「Kumi 2022年5月16日

【ドンバスの女性たちの話】
(女性A)私たちは息子たちと一緒
に学校の地下室に隠れていました。

─学校にいたのですね?

私たちは怯えていました。
すごく怖かった。

(女性B)ゼレンスキーを然るべき
場所にブチ込んでやるわ!
ここに全ての銃弾が落ちてきたのよ」

 

 

 

クリミアで流行っている旗「あなたを見捨てない」

「ザナスZ 2022年4月4日

嫁のクリミアのお母さんからの写真です。
クリミアでこの旗が流行っていて
Zの旗は、私はあなたを見捨てない
みたいな言葉です。
下は平和、ロシア、大統領って
書いてあります。
早くこの世紀の大嘘が暴かれますように」

 

「Hide 2022年4月5日

上から、ロシア語でこう書いてあります。

Z
同朋を見捨てはしない。
平和のために!
ロシアのために!
(プーチン)大統領のために!」

 

 

 

「孤独じゃないこと」ロシアの寛大な支援に感謝

「エポケー 2022年5月15日

マリウポリの住民たちは
ただありがとうと言う。
ロシアの寛大な支持と
援助に感謝するのだ。
『孤独じゃないこと
それが一番重要です』」

「ロシアは私たちの兵士を、ドンバス
の若者たちを支援してくれる」
と語るマウリポリの男性

 

 

 

ルガンスクのアパートを銃撃するウクライナ兵

「Hide 2022年3月10日

知人の母親がウクライナ領の
ルガンスク州セベロドネツク市
にいて、そこからさっき
2022.3.10.15:00(日本時間)に
届いた映像。(動画ー省略)
彼女自身のアパートが銃撃で
破壊されてる。
そこにロシア軍はいない。
つまりウクライナ軍が自国民を
無差別に撃っているが、それを
プーチンがやったことにしている」

     |

「らん 2022年 2月22日

そもそもだけど、停戦・自治権・
経済復興を定めたミンスク合意を
守らずにドンバスから撤退しなか
ったのはウクライナのゼレンスキー。
そのゼレンスキーに武器を供給
してるのがバイデン。
本当は何がどうなっていて、どうして
バイデンばかり報道されてるのかも
透けて見えてくるでしょう?」

     |

「masanori kouchi 2022年2月27日

湾岸戦争もそうでした」

     |

「らん 2022年2月27日

あの時も現地からたくさん
発信がありました。
外国語なんで殆どの日本人
がスルーしてしまう」

     |

「てにをは 2022年3月13日

生物兵器 NATO軍基地建設
(海軍基地は完了済み)ドネツク
へのウクライナ軍の大侵攻
その上に核兵器の開発
なんか次から次へとロシアが
侵攻せざるえない話が出来ます。
何時どのように?
って段階だったんだな」

 

 

 

自分が撃った女性と共に入院していたアゾフ、悔恨は皆無

ドネツクの医師

「Kumi 2022年5月16日

同じ病室に一人の市民、ドネツク民兵、
首に鉤十字《卐》の入れ墨を入れた
一人のウクライナ兵がいました。

─アゾフ?

そう、アゾフです。
個人データを改竄していた上、
もっと悪いことに狙撃兵でした。
スペースを3つ隔てたところに、
そのアゾフに撃たれた女性が
入院していました。
その女性は1ヶ月半、夫、娘、
娘の子どもたちと一緒に地下室に
隠れていたのですが、出ようとして
撃たれたのです。
ほんの数秒、ドアを開けたそのとき
に夫が肘を撃たれました。
その銃撃で指を失った人もいました。
彼女もその銃弾で怪我をして
病院に運ばれたんです。
私たちは、彼女とベッド3つ隔てた
ところにいるのが彼女を撃った
狙撃兵だと知りました。
彼の目には全く悔恨の色は
見られませんでした。
全てがうまく行っていると
思っているような印象でしたね。
誰も彼に辛く当たらないし、
食欲も旺盛です。
女性は彼の目をくり抜いてやりたい
と言っていましたが、神のご加護で
民兵たちが、そうさせないよう
彼を守っていました。
お腹に包帯を巻いた状態でも彼女は
アゾフを懲らしめようとしました。
実際のところ、民兵たちは彼を
見張ったり、私たちを彼から守るため
にそこにいたのではなく、ウクライナ兵
を市民の怒りから守っていたのです」

 

 

 

ロシアの旗を振るドネツクのおじちゃん

「マヨ 2022年4月5日

何をしてるのか分からないけど、
恐らくこの男性、カメラを見つけて
『ちょっと、待って!』と言って
ロシアとドネツクの旗を見せてる。
私の感だと、恐らく住民らは西側諸国
ではロシアが悪者とされてるのを
知ってメディアを見つけて、俺は
ロシア/DPRを応援してる住人だ!
と言いたかったんじゃないのかな」

 

この旗の反対側はドネツクの旗

     |

「のんくん 2022年4月5日

Fake Newsに対する最大限の抗議だよ
どんな気持ちであの小さな旗を
準備していたのかと思うと
”どうかご無事で”と祈ることしか
できない」

     |

「マヨ 2022年4月5日

他のビデオで、取材の人に
『西側ではロシアがやったと報道され
てるけど…』と言われ、カンカンに
怒って、ウクライナがやったんだ!
って訴えてた住人がいた。
恐らく住人も分かってるのでしょう
嘘の報道が」

 

 

 

ウクライナ軍に攻撃された4歳児

 

「masha2012 2022年6月6日

ウクライナ軍から銃撃された
4歳の男の子
一緒に歩いていた叔母は死亡
(この子はそのことをまだ知らない)
母親は入院中!
戦争の犠牲者はいつも子供母親、
一般市民!」

 

 

 

ドンバスの8年間の悲劇「ウクライナの侵略」はフェイク扱い

2015年、ウクライナ軍の砲弾
により脚を失った女性

 

「タマホイ 2022年 5月11日

ウクライナに同情することが
トレンディーで、それ以外は
フェイクだと言われる時代
世界はウクライナの侵略について
目をつぶってしまっている」

 

 

 

仏ル・モンド紙 ウクライナ兵の虐殺・虐待を報道

「J Sato 2022年5月16日

仏大手Le Monde紙が、ウクライナ兵
によるロシア捕虜の虐殺・虐待を
動画付きで報道」(動画ー省略)

 

 

 

停戦協定違反砲撃はほぼウクライナ側からのもの

「J Sato 2022年5月29日

メディア報道されない事実
ドンバス地方での停戦協定違反砲撃数
(欧州安全保障協力機構報告、ほぼ
すべてウクライナ・キエフ側から)

2/15:      41件
2/16:      76件
2/17:    316件
2/18:     654件
2/19:  1,413件
2/20,21:2,026件
2/22:  1,484件」

     |

「J Sato 2022年5月14日

ロシア・ベルゴロド州Solokhiの
民間人・施設を狙って
昨日、ウクライナ軍が砲撃
18歳の地元住民が死亡、8人が負傷、
学校を含む17棟の建物が被害
(ウクライナはロシアを全面戦争
に引き摺り込むことを命じられて
いそう)」

 

 

 

ロシアはマリウポリとケルソンに人道的医療援助を行った唯一の国

「PickUp 2022年5月14日

訳:知ってるかい?
ロシアはマリウポルとケルソン
に、人道的医療援助を行った
唯一の国なんだよ。

一方、ゼレンスキーは何十億ドル
も使って何をしたんだっけ?

答え:東ウクライナ住民の虐殺と砲撃」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。