化けの皮が剥がれてきつつあるゼレンスキー

「ウクライナ大統領は
西のメディアで言われている
ような人物ではありません」

 

          コリー・バーナーディ
             Cory Bernardi
               政治評論家
          (2020年まで上院議員)
         Sky Newsオーストラリア
           翻訳 「Jano66」さん

 

コリー・バーナーディ氏

 

 

「これ以上黙っていることはできません」

これを話すと局や同僚やゲスト
と気まずくなるかもしれません
が、しかしこれ以上黙っている
ことができません。

 

ウクライナの大統領は
西のメディアで言われている
ような人物ではありません。

 

チャーチルの再来だとか
邪悪なロシアから人々を救う
英雄だとか言われています。
このようなことを言うのは
おそらく私が初めてでしょう。

 

西側は、2015年からのひどい出来事を誤魔化している

プーチンはいい人ではないかも
知れませんが、西側が誤魔化して
いるのは、この紛争の前に起こった
ロシア語話者へのひどい出来事です。

 

ゼレンスキーの法の
下で行われました。

 

 

ナチ・ウクライナ軍の攻撃により
片足をなくしたドンパスの女性

 

 

弾圧されてきたのは、ロシア国外で
最大のロシア・コミュニティであり
ウクライナの人口の17%を占めます。

 

彼らはまとまってロシア・コミュ
ニティに住んでいますが、2015年
から内戦が起こりました。

 

ゼレンスキーは嘘を言ってロシア語話者を迫害

これは2014年に独立のための
住民投票を行うと約束された
後の話です。

 

 

 

 

しかし、約束は果たされ
ませんでした。

 

ゼレンスキーは内戦を終わりに
すると約束しましたが嘘だった
のです。

 

ロシア語話者への迫害にネオナチを使ったゼレンスキー

ロシア人への弾圧を容易にする
ため、ゼレンスキーは右派セク
ターを支援しました。

 

 

「ロシア語を話す赤ちゃんの肉」
と書かれた缶詰を嬉しそうに
見せるネオナチ

 

 

このグループのリーダーは、公に
ロシア人の子どもの骨を自分の犬
のエサにすると言っている人物です。

 

冗談だったようですが、それを聞いた
ロシア語話者は狼狽するでしょう。

 

ウクライナ兵に虐待された
ロシア語話者は特にそうです。

 

昨年の「タイム・マガジン」ネオナチ報道

タイム・マガジンはつい去年、ネオ
ナチのアゾフ活動を報じました。

 

 

 

 

コメンテーターのグレン・
グリーンワルドは、Tweetで
このように述べています。

 

「合理的思考の持ち主なら、
ウクライナのネオナチ大隊を
見たら、この戦争を正当化
できないだろう。
西が、どんな奴らを武装させ
てるのか、この危険性を考え
ると笑うしかない』

 

そんなアゾフをゼレンスキー
は、『彼らは彼らだから』
と言うばかりです。

 

(ここまで動画文字起こし)

 

 

 

 

 

オーストラリアSky Newsの快挙

「Jano66 2022年8月2日

SkyNewsオーストラリアがっ
ドンバスのロシア語話者虐待を
報道してくれたっ
ゼレンスキーの蛮行ををををを
うら~~~~~」

     |

米国に忖度して真実が言えない日本

「Ami Camel 2022年8月2日

日本は兎も角、世界では気付い
てる人達が増えています。
でも国の代表は米国に忖度してる
のか中々真実が言えてない。
オーストラリアの様な国が
増える事を願っています。
日本は駄目だろうなぁ」

 

 

 

「盈月 2022年5月10日

人間の盾、赤は人質の民間人。
集合住宅の1階に戦車などが配備
されていた動画や写真もありました。
だからロシア軍は直接建物を破壊
することをせず、ウクライナ軍の
いる階だけを狙って攻撃。
人質救出のため忍耐強く1つ1つ
こういう場所をツブしていった」
     
「Kumi 2022年 3月29日

占拠された階だけ爆撃した
ロシア軍の神業」

 

 

 

アムネスティ、ウクライナ軍の「国際人道法違反」を批判

「アジア記者クラブ 2022年8月5日

アムネスティは、ロシアの侵略で
正当化できないウクライナ軍の
『国際人道法違反』を批判。
4~6月にかけてドンバス、ハリコフ、
ニコラ―エフの19カ所を調査し、
ウクライナ軍が学校や病院、
住宅地を意図的に攻撃拠点にして
いた点を確認。
地元住民から聞取り。
民間人を故意に危険に晒した」

     |

ウクライナ軍は国連監視団がいてもしていた犯罪行為

「Kiyoaki 2022年8月6日

そのようなことは2022年2月以前か
らウクライナ軍がしていたことです。
2014年から。

英語が得意な方いましたら、国連
の報告書をダウンロードして読んで
下さい。
国連監視団がいてもあらゆる犯罪、
攻撃をしていました」

     |

「ショコタン 2022年8月6日

ロシアのいう通りだったって
ことですね!」

     |

「Prise de notes 2022年8月5日

ロシア軍の嫌疑は一部晴れましたね。
ウクライナを擁護しプーチンを
一方的に非難したBBCと日本の
自称有識者は偏向した意見で繰り
返し無知な市民を騙し異論を
唱える者を誹謗中傷しました。
十分な調査がおこなわれるまでは
あまり断定するべきではなかった」

     |

「You 2022年8月6日

ウクライナが子供達や高齢者など
を人間の盾に使って、一般市民を
危険にさらしているという報道が
AFPやロイター等の大手メディア
から一斉に始まった。

陰謀論だと言ってた人たちは、梯子
を外されて信用を無くしたみたいだ
が・・これからどうするんだろう」

 

 

 

親ロシア発言をしたアルメニア系ウクライナ人を、ウクライナ保安庁が殺害

「J Sato 2022年7月30日

ウクライナ保安庁、アルメニア系
ウクライナ人がロシア支持の発言
をしたため、自分の墓を掘らせて、
そのまま殺害」

 

これは写真ですが、元のツイート
には動画がついていました。

既に体が半分以上、土の中に
埋まっているように見えるこの
男性が、力弱く言葉を発して
います(謝罪なのでしょう)。
そしておそらく直後に殺害。
あまりの異常さに絶句!

「dana

またしてもウクライナの
ナチス犯罪が発生した。
今回は、アルメニア民族出身の
ウクライナ人が自分の墓を掘ら
され、彼の親ロシアのコメント
について謝罪させられた。
この動画の後の報道によると
彼は殺され、そこに埋められた。
そこに(SBU).

(Another Ukrainian nazi crime.
This time a Ukrainian citizen of
Armenian ethnic background
in Nikolaev was forced to dig
his own grave and apologize to
Ukrainians for his pro-Russian
comments.
According to reports after this
video he got killed and buried
there (by the SBU))」

 

 

 

ウクライナ、ロシア・ドネツク捕虜収容所をHINARS砲撃

「J Sato 2022年7月30日

ウクライナ・アゾフ連隊を収容
しているロシア・ドネツクの捕虜
収容所を、ウクライナ軍がHIMARS
で砲撃。
アゾフ連隊40人死亡、130人負傷。
戦犯裁判でアゾフ連隊から都合の
悪い発言が出るのを封じめるためか」

     |

「Ryu 2022年7月30日

なんて事を!
これも計算のうちなんでしょうね。
同胞を同胞とも思わない
ウクライナ軍首脳」

     |

「ちみたん 2022年7月30日

最低だな。
なちより酷い」

     |

「matatabi 2022年7月30日

攻撃された宇兵捕虜収容所
遺体の位置から判断すると、彼らは
砲撃された時は眠っていたのだろう。
爆撃時刻は午前2時、
この時間は偶然ではない。
目的は皆殺しにすること。
大砲だけでなく、ハイマースという
かなり正確な殺傷力のある武器で
攻撃されたのだ。

閲覧注意(写真添付ー省略)

ドネツク代表プシーリン
『これは意図的な攻撃だ。
アゾフの捕虜は証言を始めた
ところだった』

生存者の証言
『夜中の12時頃、私たちの
いた場所が攻撃された。
私はお腹に鋭い痛みを感じた。
負傷していない人はほとんど
いなかった。
ウクライナ軍からこのようなこと
をされるとは思っていなかった。
ウクライナ軍からは後で捕虜交換
されると言われていた。
死亡者が何人かわかりますか?
53人だ』」

     |

「白石雅和 2022年7月30日

長い目で見れば逆効果なのは
目に見えているのに…
よっぽどヤケクソなのか?」

     |

「すと〜むわん 2022年7月30日

せっかく高価な武器を支援して
もらいながら、自国の捕虜を
殺すのに使うとはねぇ
あそこの権力者がどんな連中か
そろそろ気づかないとですよ 」

     |

「J Sato 2022年7月30日

HIMARS長距離砲は、(ロシア領土
を攻撃しないように)米軍が標的
情報を提供し砲撃を指示している
ようです…

砲撃したウクライナ兵は同胞を
砲撃していると知っていたのか
知らなかったのか…」

     |

この事実を捻じ曲げロシアが攻撃と
言い張るナザレンコ・アンドリー

     |

「J Sato 2022年7月30日

簡単に銃殺・絞首刑にできるのに
わざわざ2ヶ月生かしてから
高価なミサイルで砲撃するの?
砲撃だと負傷者も増えて医療負担
も増えるよ?

アゾフ連隊の捕虜は、ロシア軍に
とって戦争犯罪追求の大事な
アイテムだよね?

感情刺激されて、こんなプロパ
ガンダに引っかかる人多くて」

     |

「ようさん 2022年7月30日

つくづく彼(ナザレンコ)は
愚か者だと思います。
非常に罪深いですね…」

     |

「clystalclear 2022年7月30日

HIMARSをロシア領に打ち込んだら
流石に西側はキエフを許さない
だろう。
これまでもドローンやら越境攻撃
なくはないけど、HIMARS使ったら
流石に問題」

     |

「秋茄子 2022年7月30日

個別に銃殺すればいいだけなのに
なんで建物と施設職員巻き添えに
して無差別に爆撃すんねん
これに騙される人って
脳みそ付いてるの?」

     |

「ReM 2022年7月30日

リプ欄読んで唖然
未だウソレンコのフェイクを
本気で受け取る人の多過ぎて。
露ウクはここ3年のフェイク
ニュースの中で最も日本人に
とって難易度が高い
不可侵条約破りで思考停止が
多すぎるからだ
それでさえも米英の分断計画
の一環なのに」

     |

「hirosea 2022年7月30日

デニソワ仕草ですな」

 

 

 

 

 

ミサイル弾頭に超小型対人地雷を入れ市街地等に散布するウクライナ軍

     |

「matatabi 2022年8月1日

ウクライナ軍が、クラスター爆弾を
使ってドネツクにバタフライ地雷
『ペタル』を空中からばらまいたと
いう動画がたくさん出回っている。
小型の地雷で、大人の足を吹き飛ば
したり、子供だと死亡するくらい
の威力があるらしい」

     |

「Cirque 2022年8月1日

この件も全く報道されないし、された
としてもロシアがやったという事に。
すでに占領(解放)済の地域の住民
に向けてロシア軍が地雷巻くわけない
じゃん、ってネズミくらいの脳でも
わかりそうですが、信じちゃう
日本人の多いこと多いこと」

     |

「Joe_モスクワ駐在員 2022年8月1日

事実をきちんと知った上で、人それ
ぞれ意見を持つのは自由だし、議論
になるから歓迎なのですが、今は
日本人の多くが根底の理解が間違って
いる状態でロシア悪を主張して譲ら
ない構図なので、大変残念です。
議論にならないです」

     |

「わたびきゆな 2022年8月2日

いつまでゼレ大統領に騙されてるの?
他国に武器補助を呼びかけ、しれっと
戦争幇助をさせたヤツですよ」

 

 

 

ウクライナ軍半年未満で兵力の半数を喪失

「J Sato 2022年8月8日

ウクライナ軍漏洩内部資料が
ウクライナに衝撃をもたらしている
・死亡50,000人、負傷140,000人、
行方不明95,000人→小計285,000人
・戦争開始時のウクライナ軍+準軍
の兵士数は合計600,000人なので、
半年未満で当初兵力の約半分を喪失
・病院はパンク、負傷兵は、に搬送 」

     |

「sosuke 2022年8月8日

大体予想してましたが、単純に
毎日平均2000人が戦線離脱して
ると考えると凄い数ですね
戦う兵がいなくなるまで続ける気
なのか?」

 

 

 

ウクライナの原発攻撃やまず

これ以外にも、前回お知らせした
ウクライナの原発を攻撃が再び
始まっているという重要な事実も。
アメリカ在住の方のツイートです

「DULLES N. MANPYO 2022年8月8日

昨夜半、IAEA、ロシア側の警告
にも拘らず、ナチス・ウクライナ側、
ザポロージェ原発を再び攻撃。
使用済み核燃料貯蔵施設、
放射線自動制御施設を狙った
ものと現地軍通報。
これら連日の攻撃により、第4号
機の発電能力の低下、電源に必要
な電線の一部が切断復旧中」

     |

「DULLES N. MANPYO 2022年8月9日

ザポロージェ原発はナチス・ウク
ライナ側の送電線攻撃のため、
電力上昇が発生、送電設備に
発煙が生じ、5、6号機の発電能力
を50万kwに落とし、原発崩壊を
防ぐことに奏効。
ロシア前線軍、砲撃地点はカホフカ
貯水池沿のマルガネツ近郊と発表。
防御のため原子炉2つを稼働停止」

 

しかも最悪なことに、これを日本で
は、ロシアが攻撃していると報道し
ているとか……。
書きたいことは尽きませんが、今回
はこのくらいにしておきます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。