コロナワクチン接種で生じる免疫の変化 3回接種者は免疫が落ち、エイズの可能性も

感染が収束するのは免疫によって

「倉田真由美 2022年3月7日

『感染対策は大事です』という前提
を疑ってみてはどうか」

     |

「You 2022年3月7日

感染は、対策によって収束するのでは
なく、免疫によって収束する。
対策しても免疫がなければ長引く
だけである。
インド人は、既感染の自然免疫があり
オミクロンの波はデルタよりも小さく
あっという間に収束した。
ワクチン接種に頼った韓国人は、
免疫を得るどころか免疫を失い
感染が広がり長引いている」

     |

「鈴木 兆 2022年3月28日

ワクチンを打たなければコロナ
に丸腰と思っている人がいるが
間違いだ。
実際は、人には免疫があり
それが機能する。
子供が全然平気なのはそのため。
そして様々なウイルスに感染する
ことで記憶されて更に強くなる。
そしてワクチン接種、事実上
ロックダウン状態の老人がやられる
のはそれが下がったから」

 

 

 

ワクチン接種した人の体内で生まれる変異

上 リュック・モンタニエ博士
下 ボッシュ博士

「You 2022年3月7日

新しい研究によれば、ワクチン接種後
にコロナに感染した男性から採取した
ウィルスの遺伝的観察により
『コロナがワクチンを接種した
ヒト宿主の体内で免疫の選択圧に
より変異する傾向がある』
ことが示唆された。
やっぱりBossche博士やMontagnier教授
の言った通りか」

     |

「Lucat 2022年3月7日

今まで何度も海外渡航歴なし
濃厚接触者なしの各地方都市に住む
人達の中から、ある日突然に
コロナ新株が発生していましたね。
ワクチン接種によるヒト宿主の体内
でのコロナウイルス変異の可能性、
やっぱりあったんですね。
濃厚接触者の居ない街で次々と新株が
出るのはおかしいと思っていました」

 

 

 

東大医科研
「自然感染による免疫が長期間記憶される」

「molbio08 2022年2月20日

東大医科研グループのプレスリリースです。
自然感染による免疫が長期間記憶される
ことをCell Reportsに発表。
その解説です。
パンデミック収束のポイントはここにあります。
一度感染すると長期間かからない、
これが免疫記憶のシンプルな表現です」

 

 

 

2年弱残っていた抗体

「鈴木敏仁 2022年2月27日

歌舞伎町のバーで2020年後半まで
働いていた28才女子とのやりとり。
『20年の早い時期に強い風邪で1日
寝込んだ、コロナだったと思う』
『じゃあワクはやめときな』
『は~い』
『昨年末に検査したら抗体があったよー』
ということは2年弱抗体が残る
ということだ。
歌舞伎町最強説が裏付けられたw」

     |

「Naoto Kawai 2022年2月27日

抗体減っても細胞免疫がありますしね。
19年の11月ごろ、多くの人が強い風邪
で寝込みました。
超過死亡もありました。
これがファクターXだと思っています」

     |

「みほりん 2022年2月27日

感染でついた抗体は長持ちする
いわば天然生ワクチンですね。
理研の研究結果からも考察できます。
なのに阪大宮坂教授、名古屋大山本教授
はワクチンの抗体の方が質が良いと
嘘八百をメディアで垂れ流しています」

     |

「S.Hara 2022年2月27日

夜の街が批判されていた時にも
夜の街を評価していた萬田緑平先生
の提言は正しかったようですね」

 

 

 

免疫がひどく損傷した時に起こるエイズ

「まりりん  2022年2月27日

エイズ(後天性免疫不全症候群)は
免疫系がひどく損傷したときに起こる
生命を脅かす可能性のある感染症や
病気を表すために使用される名前です。
後天性免疫不全症候群の人は、特定
の癌を発症したり、免疫系が弱い人に
のみ通常発生する感染症のリスクが
高くなります。

残念ながらニュージーランド保健省の
データによると完全にワクチン接種
された集団は後天性免疫不全症候群
(AIDS)またはCovid-19ワクチン誘発
後天性免疫としてのみ説明できる同様
の属性を持つ新しい状態の発症から
わずか数週間です。
欠乏症候群(VAIDS)」

 

 

 

英国健康安全保障局データ
3回接種者はエイズ(後天性免疫不全症候群)の可能性

「森井啓二 2022年1月26日

英国健康安全保障局の公式データ
を解析した結果では、
三回目を完了した人たちは、
後天性免疫不全症候群になる可能性
があることが示唆されています。
風邪を防いで免疫を断つ
これはちゃんとした検証して
から三回目の実施すべき案件」

     |

「長くつ下のピピ 2022年3月15日

娘がワクチン3回目10日後に出血班、
再生不良性貧血 最重症の診断に
より治療中です。
免疫抑制療法後も好中球は0のまま、
ほぼ1日隔に輸血の毎日です」

     |

「Koji Anderson 2022年3月15日

どんな投薬されてますか?
MPO使いました?」

     |

「長くつ下のピピ 2022年3月16日

入院時、PL:5000、w:900、好中球:0、
同胞がいない為、免疫抑制療法の
治療となり、開始後一ヶ月たち、
w;100 PL:2万〜3万(隔日輸血)状況
変わらず、HLA 移植考慮し、大学病院
へ早ければ今週転院方向となりました。
CFSやステロイドは使用してます」

     |

「Dr.BabyMama 産婦人科医 2022年3月15日

私も最近ワクチン接種後14日で
白血球、赤血球、血小板全部
下がっていて2週後も回復しない
人を外来でフォロー中です。
ワクチン以外新しい薬や治療も
しておらず可能性はかなり高い
と思っています。
娘さん早く回復できますように」

 

 

 

米軍
「3回打つと免疫破壊、事実上AIDS」

2022年は50倍の死亡が見込まれる

「Mogami Tadayoshi 2022年3月28日

『米軍では接種後10カ月で18-40歳
の死亡率が11倍に跳ね上がり今年は
50倍と予想されている。
これは免疫爆弾。
3回打つと免疫は破壊され事実上
AIDSとなる』と弁護士。
米国全体で3回目接種は3割未満。
世界は打ち止めし訴訟の嵐なのに
日本は逆行して接種促進。
子供達にまで接種勧誘の魔の手が
伸びている」

     |

これはジェノサイド、犯罪だ!

「連新社動画 2022年2月19日

ファイザーの報告書には、事実上
ワクチンに HIV蛋白を加えたことを
認めている。

その目的は、人々の自己免疫を低下
させることだそうだ。

脂質ナノ粒子は、病気の原因となる
蛋白を運ぶ小型爆撃機そのものだ。

人の体は、この脂質ナノ粒子の攻撃
から逃れられず、遺伝子を組み替え
られてしまう。

彼らは遺伝子治療と称している。
これらの脂質ナノ粒子があなたの
細胞防御体の防衛システムを通過
できるように、あなたの免疫シス
テムを解除しなければならない。

彼らは実際、実行したのだ。
これは関連するあらゆる科学文献
に書かれている。

彼らはこうした内容を、まだ撤回
していないようだ。

専門家に自己免疫不全症候群に
ついて尋ねればわかることだが
それは簡単に言うと、エイズウイ
ルスを植え付けるということだ。

今、専門家たちは徐々にこのことを
理解するようになってきた。

HIV陽性の人々が現れてきているのだ。
3回のワクチンを摂取した人には
殆ど免疫力が残っていない。

これは故意の殺人、人命を狙った犯行だ。
それ以外の何ものでもない。

とてつもない規模のジェノサイドになる。
まさしく犯罪だ」

     |

英国健康安全保障局データ、米軍データ共
に3回目接種以降はエイズ( AIDS)の危険性
を示唆しています。
これはまさに、先月亡くなったリュック・
モンタニエ博士が最初から警告していた
ことでした。

 

ノーベル賞受賞者
リュック・モンタニエ博士

 

 

 

2回接種者は中和抗体が5〜6分の1に

「david bauer 2021年7月22日

私たちは1つ重要なことを発見しました。
ファイザーワクチンの2回接種者は
中和抗体が約5〜6分の1になります。
中和抗体は、免疫系のゴールド
スタンダードの個人防衛抗体です。
中和抗体は、ウイルスが細胞へ
の侵入を率先して阻止します。
しかし、2回接種者の場合、中和抗体
が減少したことを発見しました。
また、ファイザーを1回だけ接種した人
の場合、血中に高レベルの抗体を維持
できる可能性が低いと発見しました。
全ての人にとってもっと重要なことは
年齢が高ければ、抗体レベルが低くなる
可能性がある。
2回接種後、時間の経過とともに
中和抗体の量がさらに減少する
可能性が指摘された」

     |

中和抗体、自然免疫減ったら病気にかかりやすくなるだけ

「HIBARI-chan  2022年1月 17日

対コロナウイルス専用の #特定免疫 #
中和抗体 がスグに効果無くなって
何でも対応する #自然免疫激減 したら
#自己免疫疾患 で色んな病気に
罹り易くなるだけ!話にならん!
#VAIDS #ワクチンエイズ
#infowars」

     |

「Hazard博士 2022年1月21日

日本では中和抗体の検査や活用は
一部の機関に限定されているのですよ
私も調べようとしましたが…
拒否されました…
ショックです」

     |

「T. S. 2022年1月21日

だから、イスラエルはあの有様なのですね」

     |

「調べて考える 2022年1月17日

しかもその中和抗体は武漢株の遺伝子向け」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。