かご盛り白らら(チーズケーキ)「銀のぶどう」大丸東京駅店

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

130421ginnobudousirara

 

 

どんな味かな?

以前、知り合いから「かご盛り白らら(チーズケーキ)」が
おいしいと聞いたことがありました。

 

ちょうど「銀のぶどう」のそばを通りましたので
それでは、と試してみることにしました。

 

「銀のぶどう」では、もう何年か十数年前に
買ったのが最後です。

 

その時は何を買ったのかは忘れてしまいましたが
「かご盛り白らら」でなかったことは確かです。

 

その時に買ったものは
美味しかったように記憶しています。

 

 

 

「かご盛りしらら」の春のいちご

「銀のぶどう」に行ったのがすでに閉店近かったこともあり
普通の「かご盛り白らら」は売り切れていました。

 

「かご盛り白らら(春のいちご)」しかありません。

 

こちらは「かご盛り白らら」に
「苺のソース」がかかったものです。

 

御覧のようにチーズケーキとは思えないような
かご(ザル?)に入っています。

 

この「かご盛り白らら」を包んである
不織布(?)を開いてスプーンで盛りつけます。

 

 

130421ginnobudousizukeki

 

 

ですので形としては普通のチーズケーキのように
美しくはありませんが、

 

「その分、本当の生のチーズケーキ、という味がしておいしいのでは?」
と期待が膨らみます。

 

 

 

そして実食!

正直にいいますと、「あれっ?」という感じでした。

 

チーズケーキというよりホイップクリームの味です。
早速、原料を「銀のぶどう」のHPで確かめてみました。

 

「かご盛り白らら」の原料の第一番目は「ホイップクリーム」
そして次が「ナチュラルチーズ」となっています。

 

しかも、「かご盛り白らら」で使われている
ホイップクリームは植物系のように思えました。

 

これは好みでしょうが
私には正直なところ、残念な味でした。

 

 

 

 チーズの前にホイップクリーム味が

確かにケーキというのはホイップクリームがつきもの。
ホイップクリームそのものも美味しいですし
もちろん、私も大好きです。

 

ですがチーズケーキ「かご盛り白らら」を食べてみたら
チーズケーキというよりはホイップクリームの塊だった
という感じが否めませんね。

 

(しかも何度も言いますが植物油脂のホイップクリーム)

 

いっそのこと
「チーズ風味のフレッシュホイップクリーム かご盛り白らら」
とでもしたほうが近いのではないかとも。

 

チーズ大好き人間の私としては、「かご盛り白らら」は
「チーズケーキ」とは呼べないような気もしました。

 

……というのは大きなお世話ですが。

 




スポンサードリンク



コメントを残す