地震雲?

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 
blog_import_515361b3e8a87

 

これは、去年の地震の2、3週間後の写真です。
土曜日の夕方5時過ぎだったと思います。

 

左の方から右にかけて下がっている、グレーの筋の
ような雲を御覧になることができるでしょうか?

 

私は最初、飛行機雲だと思ったのです。
でもそれにしては、なかなか消えません。
飛行機雲だったら、すぐに消えてしまいますから。

 

それに、色も飛行機雲とは違いますよね。
飛行機雲なら、もっと白っぽいはず。
しかも(この写真ではわかりづらいのですが)
すごい長さなのです。

 

私はこれまで、こんなに長く一本の線のように
なった雲は見たことがありません。

 

出かける直前に、上手に撮れないものの一応
写しておきました。

 

そして外出して、鳥居坂を麻布十番の方に
向かっている時です。

 

今度は、右手に見える六本木ヒルズのそばに
変なものが見えました。
こちらは最初、煙突の煙だと思ったのです。

 

六本木ヒルズの近くに、ということはそんなに
上空ではないところに、龍の形のようなクネクネした煙が
とどまっているという感じです。

 

煙なら、こちらもすぐに消える筈ですが、
そうではなくてやはり雲でした。

 

カメラを持っていなかったので撮ることができません
でしたが、わずか30分ほどの間に、
いままで見たこともないような形の雲に2度も出会い、
ちょっと怖くなったのを覚えています。

 

そして麻布十番にいる時に、かなり大きな地震がありました。
その部屋で今まで地震に遭遇したことはなかったのですが
物が多いせいなのでしょうか、かなりガタガタと音を立てて
揺れました。

 

あの2つの雲が地震雲かどうかはわかりません。
でも、そうかもしれないと思えてしまうほどの
不気味さと余震の多さでした。




スポンサードリンク



コメントを残す