お赤飯 「子どもの日」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

 

blog_import_515362b86d401

 

昨日の「宇宙エレベーター」のみならず、今の子どもたち
が大きくなる頃には,そしてこれから生まれてくる子ども
たちが大人になった時には、どれほど世の中が変わって
いるか分かりませんね。

 

私たちの想像もできないようなことが、
普通になっているのかもしれません。

 

思いも及ばないようなすばらしいものが出来るのもいいの
ですが、現在の地球環境を少しでもよくすることができる
といいなあと私は思います。

 

良くすることは難しくても、せめてこれ以上悪くしないこと
が、最低限のレベルではないのかと。

 

これ以上汚さず、痛めつけない地球を、
現在と未来の子どもたちへ手渡したいですね。

 

2012年5月5日、今日は日本の原発が、一つも動いていない日です。

 




スポンサードリンク



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください