ぬいぐるみ「Hansa」 東京ミッドタウン

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

blog_import_515365702aeb3

 

 

東京ミッドタウンに出現したぬいぐるみ達

今日のぬいぐるみ軍団の写真は、今年の夏、
東京ミッドタウンに出現した動物ぬいぐるみたち。

 

アメリカの会社「Hansa」のぬいぐるみです。

 

スミソニアン博物館やニューヨークのF.A.O.
シュワルツ、ロンドンのハロッズなど、世界中
21カ国で販売されているぬいぐるみだそうです。

 

約6000種ものぬいぐるみを制作しているとか。

 

 

 

 

 

虎屋の前に立つキリン

何のぬいぐるみを御覧にいれようか悩みました、
いっぱいかわいい子がいますので……。

 

そこでまず、最初に紹介する
ぬいぐるみはおっきなキリンさん。

 

 

「虎屋」の前に立つキリン
こんな大きなぬいぐるみが欲しい〜

 

 

(キリンの向こう側に見える
白い格子状のお店は「虎屋」です。
虎の前のキリンだよ!)

 

 

 

子どもの格好がかわいいライオン

次のぬいぐるみは、ライオンの親子。

 

 

blog_import_5153657123827ライオンのかーさんと子ども達

 

 

 

もちろん、ウサギも

ウサギのぬいぐるみは、「あぷりのお茶会」
では、欠かすことは出来ませんね。

 

 

blog_import_51536571e6a02色々なうさぎさんがいますが
ロップちゃんはいないみたい

 

 

でも、立ち耳ウサギさんばかりで
垂れ耳ロップちゃんはいないようですね。

 

 

 

オーストラリアチーム

で、最後のぬいぐるみが、
「ウォンバット」と「タスマニアデビル」。

 

よくウォンバットとタスマニアデビルを対比して
「かわいい子」と「そうでもない子」という感じで
言われますが、二人とも可愛いですね!

 

 

blog_import_51536572f1d1f左が「ウォンバット」、右が「タスマニアデビル」

 




スポンサードリンク



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください