コーヒーのエキス「コフィア(Coffea)」   山形県鶴岡市

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

121027cof550

 

 

山形県鶴岡市「コフィア(Coffea)」

「あぷりのお茶会」出張編(?)で、山形県鶴岡市の
コーヒの名店「コフィア(Coffea)」に行って参りました。

 

どうしても、こちらの珈琲をいただきたかったので
お品物のお届けをかねて。

 

珈琲の香るお店のカウンターの中で
マスターがマスクをして珈琲を淹れています。

 

その姿勢からは、常に珈琲と真剣に
対峙している人の美しさが垣間見えるようです。

 

 

 

標交紀さんの一番弟子

こちらのマスターは、コーヒーの神様といわれた
標交紀(しめぎゆきとし)さんのもとで
11年間修行していらした方です。

 

その後,故郷の山形に戻られて
「コフィア」をお作りになって20年。

 

交(しめぎ)さんの伝説のお店「もか」は
吉祥寺にあったそうです。

 

残念ながら、2007年に標さんがお亡くなりになって
しまいましたので、現在「もか」はありません。

 

 

121027cof

 

 

 

「珈琲のエキス」?

このグラスに入っているものは
「珈琲のエキス」というものです。

 

初めて頂いたのですが、「一体、これは何?」
と思うほどの美味しさでした。

 

「香り高い」とか「濃厚な」とか…..、
言葉では言い表せません。

 

「美味しいコーヒー」というよりは
「今まで飲んだことのない飲物」です。

 

本当に、一体これは何なのでしょう。
もう一度,是非いただきたいです。

 

 

121125cofia630

 

 

 

ごめんなさい、あまりおいしくて写真を忘れて

そしてこちらが「マタリ・モカ」。

 

本当は、こちらを最初に頂いたのですが
おいしさのあまり写真を撮ることを全く忘れていまして……。

 

これだけ頂いてしまったあとに
(って、ほとんど飲んでしまっているんですが)、
やっと気づくありさま。

 

ですから、下に写真をつけました。
美しくなくて、ごめんなさい。

 




スポンサードリンク



コメントを残す