全粒粉のパン「タカキベーカリー(TAKAKI BAKERY)」

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

blog_import_5153678410ca3

 

 

このタカキベーカリーの全粒粉のパンは
石窯で焼いてあります。

 

石窯で焼くと、遠赤外線の効果で
ふっくら焼き上がるそうですよ。

 

しかも、全粒粉と小麦粉を石臼で挽いてあるとか。

 

石臼で挽いた全粒粉と小麦粉をつかって
石窯で焼いてあるんですね。

 

「トーストをすると香ばしさがひとしお」と書いてありましたが、
私はそのままで頂いちゃいました。

 

次回、試してみます。

 




スポンサードリンク



2 thoughts on “全粒粉のパン「タカキベーカリー(TAKAKI BAKERY)」

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いいですね、全粒粉のパン!
    良く言いますよね、体に良いのは色のついた食べ物。パンも全粒を使ったものの方が良いとか。
    後方にかすかに写っているサラダもおいしそう~!
    こちらは…パンが美味しくなくてですね…。わざわざ日系パン屋さんに行って買っているのですが、よく行ってたパン屋さん、移転とかいいつつ半年以上も閉店したまま!
    こちらの日系人社会は狭いので、同じく日系のケーキ屋さんに行った時に、パン屋の事を聞いてみたんです。
    そうしたら、パン屋の中で内乱があって、まずそこのケーキ部門のパティシエが首になり?その後パン職人が全て辞めてしまったとか?
    その後、経営が日本人から韓国人に渡ったそうだよ~との事…
    一体何があったのか。こっちの日系人社会は色々ありそうです… (T_T)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    みぎぃさん
    みぎぃさん、そういう健康系のパン(色がついた)って好き?
    実は、何を隠そうしのぶっちは本当は健康系のものあまり好きじゃn……
    ありがとん、でもサラダは大好きよん。
    ええっ~!、そうなの?
    アメリカでパンがおいしくなかったらどうするの?
    というか、地元の人にとってはおいしいのだが、その味はみぎぃさんの好みではないということなの?
    だってもし、シアトルの人が「シアトルで売っとるパンはどうして、こうもおいしくないのじゃろか」と思っているとしたら、おいしいパンを作って販売する人が出てくるような気がするから。
    すっごい、シアトルのパン屋さんの御家騒動、とはいわないか、内紛?
    パン職人が全部辞めてしまう、というのが何とも……。
    辞めたパン職人は、その後どこに就職したのだろうか?、などという大きなお世話を考えてしまうのであった。

コメントを残す