キャラメルナッツパイ「神戸屋」

「あぷりのお茶会」へようこそ!
121212kyarameru

 

今日「一日」の、「一」のパンは
神戸屋の「キャラメルナッツパイ」。

 

もうこの「キャラメルナッツパイ」という名前だけで
私にとって買わないという選択肢はありえません。
キャラメルですし、ナッツですし、パイなんですから(!)。

 

ナッツとパイは大好物ですが、キャラメル自体は
だ〜い好きというわけではないのに
「キャラメルマキアート」「キャラメルプリン」、
なんとかかんとかキャラメリーズなんていうケーキは大好きです。

 

神戸屋の「キャラメルナッツパイ」は
この写真のものが、一袋に2本入っていました。

 

お値段は忘れてしまったのですが100円ぐらいだったかも。
「神戸屋」って、ホントがんばっているよね、といつも思います。

 

でも、パイの部分がもうちょっとおいしいと
すっごく嬉しいんですけどね、

 

ですがこのお値段でふんだんに高級原料を使えるはずが
ありませんから、それを望むのは酷でしょう。

 

パイ皮のおいしさというのは,パイ作りの技術もさることながら
やはりバターをたっぷりつかったり……、
という素材の力も大きいと思われます。

 

技術だけではカバーしきれないものがありますよね。
と考えますと、やはりこの神戸屋の
「キャラメルナッツパイ」はエライ。

 

熱量は、1本あたりで220キロカロリー。
同じく、タンパク質は2,9グラム、脂質は14,5ぐらむ、
炭水化物は19,9グラムで、ナトリウムは155ミリグラムです。

 




スポンサードリンク



コメントを残す