ブルーチーズ期の終焉(ピーコック麻布十番店は映画館だった!)

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140408pikokku

 

 

昨日の正解は……

それでは昨日の問題の正解をお知らせしましょう。

 

ちょっとやさし過ぎましたね、そう、「映画館」です。
正面の上の方が、いかにもですよね。
1965年で映画館をやめてしまったそうです。

 

また、これも言われてみればということなのですが……。
ピーコック麻布十番店の正面玄関を入った所には
入口と平行にレジが一列に並んでいます。

 

その右手には2階に行く階段があるのですが
それもかつては映画館として建てられたものと
知ると、なるほどと思うつくりではありました。

 

 

140416hanamizukiazabu       ピーコックストアー近くの麻布十番商店街

 

 

問題を出すにあたってちょっとググってみましたが
映画館だったということは出ていないようですね。
私の調べ方が悪かったのかもしれませんが。

 

「この麻布十番にあるピーコックストアーがもとは映画館だったんだよ」
と教えてもらったのは、かれこれ7、8年くらい前になるでしょうか?

 

麻布十番にずっ〜と前から住んでいる人に教えてもらいました。

 

言われてみれば、まさにそうでした。
でも、友人も私も言われなければ全く気づかなかったんですけどね。

 

 

140416azabuhanamizuki

 

 

 

「ブルーチーズ期」の終焉

ところで話はがらっと変わりますが
私はやっと「ブルーチーズ期」を通過したようです。

 

この「ブルーチーズ期」は、今までの私の
いろいろな〈ハマリモノシリーズ〉の中でも群を抜いて
長く続いたものでもありました。

 

自分でもあきれるくらいに。
ハマっていた長さ、1日に食する量、ともに半端じゃありませんでした。

 

 

130207kurimuti        (「クリームチーズ『エルエヴィール』」)

 

 

 

チーズといってもブルーチーズだけね

こんなにブルーチーズにはまっていて、食べない日は
ないのですが、他のチーズは一切口にしていません。

 

数年前には大好きだったパルミジャーノ・レジャーノ、
クリームチーズなどは全く食べたくない状態。

 

 

120904parumi        (「パルミジャーノ・レッジャーノ『ユニオンチーズ』

 

 

うっかり魔がさして(?)自ら買ってしまったチェダーチーズや、

 

 

130504redcheddar   (「レッドチェダーチーーズ」『チェスコ』やまや赤坂店」

 

 

あるいは、ゴーダチーズなどなどは
もう生涯、自分で買うことはないと思うほど。

 

 

(「ゴーダブラックペッパー『ヘリンヴィリッグ』
130618godatizu「ゴーダブラックペッパー『ヘンリヴィリッグ』
ボン・ルパ麻布十番」

 

 

 

プレゼントは難しいですね

また、私がブルーチーズが好きと知っている方が
御自分で買ったお菓子のチーズ味が強過ぎると
私にくださったりもして。

 

有り難く思いながらもちょっと困ったりしました。
チーズといっても、ゴーダチーズとブルーチーズでは
全く別の食べ物、といってもいいでしょう。

 

少なくとも私にとってはそうです。

 

私が人様にものを差し上げるのをためらうのは
(それは食べるものに限らないのですが)
理由はまさにこれなのです。

 

本当にその方が欲しいものを
差し上げられるなど、至難の業。

 

ブルーチーズ、といっても
メーカーの好みもあるでしょうし。

 

また、私自身がそうですが、その好みが
時とともに変化したりもしますからね。

 

ということで、ここ1年近く私は
ひたすら「ブルーチーズ」ラブだったのであります。

 

 

 

ブルーチーズその1 「ダナブルー」

こちらは以前、御紹介した「エンボルグ」の「ダナブルー」。

 

 

danaburu130916         (「『エンボルグ』の『ダナブルー』」)

 

 

本当は、もっともっとあって、高く塔のように
積み重ねた写真を撮ろうと思っていました。

 

ところが、あっという間に食べてしまったので
こんなに少ない数の写真になってしまいましたが。

 

 

 

ブルーチーズその2 「ダニッシュ・ブルー」

そしてこちらは。「キャステロ」の
「ダニッシュ・ブルー」。

 

 

 

140311danaburu    (「ダニッシュ・ブルー『キャステロ』やまや赤坂店」

 

 

今となっては、「お店屋さんかっ!」
と自分に突っ込みたい心境でございます。

 

この2つは、スーパーマーケットで
安めのものを選んだ結果のブルーチーズです。

 

 

 

ブルーチーズその3 ゴルゴンゾーラ

しかし、もっと大きなものを買いたいと
ネットで調べて求めてみましたのがコレ。

 

 

130816gorugonzora     (「ゴルゴンゾーラ(ピカンテ)1キログラム」

 

 

こちらはゴルゴンゾーラ、1キログラムでした。

 

決して小さいとはいえないローゼンタール魔笛の
ティーポットが、まるで急須のように見えますね。

 

しかしそれでもまだ飽き足らず
次にはゴルゴンゾーラ1.5キロになる始末だったのです。

 

 

140224gorugonzora       (「ゴルゴンゾーラ 1.5キログラム」

 

 

 

1日に100グラムは食べ過ぎだよね

最初は、1日20〜30グラム,といった程度でした。
それがあなた、エスカレートすること、すること!

 

1日に100グラムは軽い、といった状態でした。
まあ、なるべくそれ以上はいかないように
と、おさえてはいましたがね。

 

1年近くは続いたこの「ブルーチーズ期」も
2.3ヶ月前から集結の兆しが見え始めたのでございます。

 

今は、胸をほっとなで下ろしつつあるといったところ。
いや〜、よかったです。

 

 

130506burutizu「クリームロイヤル(青かびチーズ)
『チェスコ』やまや赤坂店」

 

 

でも今考えますと、あの怒濤のような
「ブルーチーズ期」とは一体何だったのでしょうか?

 

世の中には、不思議なことって沢山ありますわねぇ。

 

とにもかくにも、これからは私も
お洒落にチーズを嗜むことができるのでは……。

 

などという淡い期待を胸に抱いている
今日この頃ではあります。

 

 

130522enborgdanablu

 




スポンサードリンク



2 thoughts on “ブルーチーズ期の終焉(ピーコック麻布十番店は映画館だった!)

  1. 随分はまってたのね~
    私は最近食べてないから
    食べたくなっちゃった
    あぷちーさんおすすめの画像のチーズ探してみようかな?

    • そうなの、おかしいよね。
      こうして画像を見ると。
      もちろん、この何十倍も食べていたわけだけど。
      これは、味のおすすめではないよ、基準は安い、
      ということだけなので味はどうかな?

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.