2円切手の変遷「秋田犬」→「うさぎ」 ミッキーマウスの前は? 

「あぷりのお茶会」へようこそ!

 

140510kitte

 

 

 新しい2円切手の模様は「エゾユキウサギ」

昨年2014年、4月1日から消費税が5パーセントから8パーセントに
値上がりするのにつれて郵便料金も値上がりしました。

 

ハガキを出す時に、50円切手を使う場合は2円切手を貼ることになり
ますが、今度の2円切手は、とっても可愛いうさぎさんの模様です。

 

このうさぎさんは「エゾユキウサギ」という種類のうさぎさんだそう。
「えぞ」という名前がついているからには北海道のうさぎさんですね。
ユーラシア北部に広く分布するウサギ科ウサギ属ユキウサギの亜種。

 

ちょっと全体の感じが、以前紹介した北極ウサギにも
似ているような気がしませんか?

 

 

hokkyokuusagitattatokoro              北極ウサギ

 

 

お耳の先がちょっとグレーぽくなっているところや
体のもふもふ加減に比べて、手脚がすっきりスマートなところとか。

 

切手のエゾユキウサギも、北極うさぎのように
夏は茶褐色の毛の色になるそうです。
ですから切手のエゾユキウサギは、冬バージョンということですね。

 

 

 

以前の2円切手は「秋田犬」 

今回、エゾユキウサギの2円切手が登場したわけですが
それ以前の2円切手の図柄はといいますと、これ ↓

 

 

2enkitteakitainu          1953年度版 秋田犬の2円切手

 

 

この秋田犬(あきたいぬ)の2円切手は1953年8月25日に発売された
ものですが、これと同じ同じ原画のままで色と表示を変えたものが
1989年にも出ているのだそうです。(「郵ゆう書簡」

 

それがこちらで、2002年に発売終了になっています。

 

 

akitainu2enkitte       1989年〜2002年までの、秋田犬の2円切手

 

 

 

ここで質問

ところでところで、ここでビックリ情報です。
次のフィギュアですが、御覧になったことがありますか?

 

質問の1は。「この男性は誰でしょう?」
2は「彼が手の上に乗せているものは何だかわかりますか?」です。

 

usaginoozuwarudo

 

 

手の上に乗せている黒い子をアップした写真が次のものです。

 

 

ozuwarudoうさぎのオズワルド
(写真/「渓流詩人の徒然日記」

 

 

答えは……

この黒い子は、オズワルドという名前のうさぎだそう。
うさぎというだけあって、たしかに耳は長いのですが目や鼻は
うさぎというなんとなく「あのヒト」に似ている気もしますね?

 

もう、わかったかな?
「あのヒト」とは、そう、ミッキーマウス!

 

ということはこの男性は、当然のことながら
ウォルトディズニーその人だったのです。

 

なんでも数年前に限定で発売されたフィギュアだということです。
中古の軽自動車が買える値段だったそうですよ。

 

私は、中古の軽自動車がどの位するのかも知らないので
推測できかねますが、つまり高いってことなのですよね。

 

今でこそ、ディズニーランドといえば「ミッキーマウス」
ですが、その前はうさぎの「オズワルド」だったのだとか。

 

戦前にはとても人気があったといいますが、残念ながら
戦前のこと知っている人、このブログ見てくれていないでしょうね。

 

これが後に、「うさぎ」→「ねずみ」にかわったわけですが
顔を見ますと(耳以外は)、かなりミッキーマウスに似ています。
耳を隠して見てみて……、似てるでしょ?

 

 

140510nienkitte

 

 

 

「兎に角」うさぎ

今回の2円切手の登場と同時に、いくつかの切手が発売されています。
かなり、他のデザインも評判がいいようですが
私はうさぎがダントツにいいと思います!

 

うさぎだから、というわけではなく(もちろん、それもあるけど)
何か、他の切手の図案のように切手、切手していないようにも
思えるところがいいかなぁと。

 

とにかく(「とにかく」って漢字で書くと「兎に角」!)
今度の2円切手はかわいいうさぎだね、ということでした。

 

 

140510kitte

 




スポンサードリンク



4 thoughts on “2円切手の変遷「秋田犬」→「うさぎ」 ミッキーマウスの前は? 

  1. 意味なく100枚買っちゃう切手だよね。
    200円だし(笑)
    うさ友さんにはたくさん小包送る時に貼っちゃうよ。

    オズワルドは一緒にやっていた人にだまされて、盗られちゃったんじゃなかったっけ?

    • この切手、可愛いものね。
      そっか…、その手があったか…、100枚買っちゃうのか。
      私は何枚買ったか忘れちゃったけど、持っている50円切手を
      消化できる位しか買わなかったよ、オバカだね。
      でも、小包に全部2円切手貼ったら顰蹙ものだろうけど。

      オズワルドのこと全然知らなかったよ。
      でもって、すぐ調べたら、ホント、そうだった〜!
      いや〜、驚き驚き。
      もし、オズワルドが盗まれていなかったらネズミーランドは
      ウサギーランドだったのだろうか?

      • うさぎランドだったらもっと嬉しいかったかも(*^_^*)。
        でもこの件があったからこそ、今の成功があるんだから、うさぎは影の存在でいいのかもね。

        小包だと貼るところが多いから、たくさん貼れるよ。
        今度、たくさん貼ってみてね(*^_^*)

        うさぎの切手は金券ショップで結構見つけたんだ。
        それはもったいないから保存用。
        2円切手も別に40枚くらい保存用にいれてあるよ。
        絵柄が変わったらなくなっちゃうもんね。

        • そうだね、ウサギーランド、行きたいね〜
          ホント、こういうことを乗り越えたあとには
          そこには大きな素晴らしいものが待っているんだよね。
          それに、それでなくてもウサギは大々人気なんだから
          これいじょう、モテちゃうのもね(!)

          金券ショップで見つけたウサギの切手って
          80円の切手かな?
          ももち柄(グレーのパンダウサギ)のものだったら
          私も持っているよ。
          犬やネコや鳥がセットになっているもの。

          そういえば、日本の切手でロップイヤーラビットの
          ものはまだ見ていないような気がするけど……。

          女の子がウサギを抱いている大昔の切手を
          小学生の時(これも大昔だけど)買って今も持ってる。

コメントを残す