「日進ワールドデリカテッセン インターナショナル スーパーマーケット」麻布十番

「あぷりのお茶会 赤坂・麻布・六本木」へようこそ!

 

160524tokyotower

 

 

「日本一のスーパー」?

今日のコーヒーも前回のレンズ豆と同様、麻布十番の
日進ワールドデリカテッセンで買ったものですが
このスーパーの正式名は
「NISSIN World Delicatessen International Supermarke」
です。

 

「日進ワールドデリカテッセン」
106-0044 東京都港区東麻布2-34-2
03-3583-4586   AM8:30〜PM9:00
         365日営業の年中無休)

 

日進ワールドデリカテッセンについては、こんな
ふうに書かれたものがネットでは見受けられます。

 

「日本一のスーパーと噂される日進ワールド
デリカテッセン」
「お客さんの約7割が外国人のインターナショナル
マーケット」
「日進ハムが経営する外人だらけのハイソサエティ
な感じのスーパーマーケット」などなど。

 

これらを読んだ時、「えっ! そうなの?」
というのが私の正直な感想でした。

 

というのは建物が結構古くて、おしゃれとか
ハイソサエティという言葉には、ちょっと
ほど遠いような気もしていたからです。

 

 

160524iigurakoenお店からは東京タワーも見えます

 

 

 

魚介類と野菜等の冷凍品が豊富

とはいえ売り場面積は広いですし、何より
色々な国の食品が、所狭しと置いてあって
ありとあらゆるものが揃っているのは事実です。

 

隣りの別館・アネックス(ANNEX)には、外国の洗剤
や家庭用雑貨、メッセージカードなどもあり、また残念
ながら欲しいと思いつつも、いつも見るだけのガーデ
ニング&フラワーショップの麻布ガーデンもあります。

 

アラスカ産や、その他の日本からかなり離れた場所の
冷凍白身魚の切り身や、国名は忘れてしまいましたが
アジア産の加工した海老料理も試したことがあります
(これは私にはちょっとニンニクがきつめでしたが)。

 

そしてまだ一度も買っていませんが、いつか
必ず買うのだ!と心に固く決めている冷凍の
オマール海老もありますしね。

 

 

kangaruカンガルーを食べるのはちょっと抵抗がありますが……

 

 

 

カンガルーやワニも取り揃えています!

そういえば去年、インドのナンとはちょっと違うよう
でしたが、冷凍のナンに似ているパンを、本当にもう、
これでもか!という位カートに積んでいるおじさんが
いて、周囲の人たちも愉しげに見ていましたっけ。
多分、大きな冷凍ががおうちにあるのでしょうね。

 

また、日進ハムが経営するだけあって
お肉類もかなり充実しています。

 

私は最近はこちらに限らず、お肉売り場には
あまり近づかないのでよくわからないのですが
七面鳥などのジビエは当たり前、カンガルーや
ワニも取り揃えているのだとか(!)。

 

と書いてきますと、日本一かどうかはわかりませんが
様々な国の食品を幅広く豊富に取り揃えてあり
「International Supermarke」
と呼ぶに相応しいお店であることは事実ですね。

 

 

160103ritzcarltontowers

 

 

 

シュワちゃん、御用達?

3階は「WORLD WIDE WINE」ということで
広いスペース全部がワインを中心とした
巨大なリカー専門フロアーとなっています。

 

数ヶ月前にお友達とシャンパンを買いに行った時、
彼女が店内表示を見て「英語だ…..」「あっ、
シュワルツェネッガー……」とつぶやいたのです。
それを聞いて私は初めて気づきました。

 

お客さんへのお知らせと思われる事柄が英語で
表記され、壁に貼ってあり、シュワルツェネッガー
が来店した時の写真も添えられていました。

 

それらが全く目に入っていなかったとは
私にとって英語は「文字」ではなく
「模様」扱いなのだと改めて気づいた次第です。

 

 

160524nissincoffee

 

 

 

日進ワールドデリカテッセンのコーヒー

そんな日進ワールドデリカテッセンで、今回は
何の変哲もないコーヒーを買ったというのも
誠に芸のない話ではありますが、日々の暮らし
というものは、そんなもの(でしょ?)。

 

コーヒーも色々な種類のものがあったのですが
ここはあえて「NISSIN  WORLD  DELICATESSEN」
の「European Coffee」と書いてあるものを購入。

 

「品名    レギュラーコーヒー(粉)
原材料名  コーヒー豆
生豆生産国 ブラジル、タンザニア、他」

 

などと袋に書いてあり、販売者は当然のことながら
「日進畜産工業株式会社」と記載されています
(「畜産」なんですね)。
製造者を見てみますと「第一コーヒー株式会社」。

 

 

140920ritkarltoncoffee

 

 

 

焙煎は御近所の「第一コーヒー株式会社」

日進畜産工業株式会社の住所が、
      東京都港区東麻布2-34-11
第一コーヒー株式会社は、
      東京都港区東麻布3-10-1

 

ということで、お隣というほどではありませんが
第一コーヒー株式会社は、日進ワールド
デリカテッセンの2,3軒先にある会社です。

 

最初は、日進ワールドデリカテッセンのコーヒー
製造部なのかなとも思ったのですが、そうではなく
第一コーヒー株式会社の本社でした。
御近所のよしみ(?)で日進ワールドデリカ
テッセン版コーヒを焙煎しているのでしょうか?

 

この第一コーヒー株式会社は、全日本コーヒー
商工組合連合会に所属しているのですが、そこの
サイトにコーヒー情報がちょっとおもしろかったので
次回に少しだけ御紹介しましょうね。

 




スポンサードリンク



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください